2017年08月05日 (土) | edit |
一昨日の晩、生煎(焼き小籠包)を焼いて皿に移そうとしたところで
フライパンの油が右手にドバーッ!

2017_08040516.jpg
火傷してきれいな水ぶくれができました。
生傷の絶えない女ですわ、ホントに。

で、何で生煎なんか焼いていたかというと、
冷凍庫の中に場所を作りたかったからなんですよね。

2017_08040483.jpg
そう、昨日の昼間にコストコに出かけたから。

2017_08040507.jpg 2017_08040505.jpg
USプライムビーフ肩ロース焼肉が最近のお気に入りなので
このヒトたちの居場所を冷凍庫内に作ってやりたかったのでした。
その他にはローストナッツのボトルを買ったり、
新発売のパルメザンクリスプを買ったり。
このパルメザンクリスプはちょい厚めなのですが
パリパリした煎餅状になっていて、
このままおやつやおつまみとして食べても美味しいのですが、
砕いてサラダにのせてもOK。
しっかりしたパルメザンの風味で手が止まらなくなって危険です。(^^;)


2017_08040486.jpg 2017_08040487.jpg
買い物の後は、フードコートで軽く昼ご飯。
昨日は夜に食事会がひかえていたので
フードコートのホットドッグくらいがちょうどいいかな、と思って。

2017_08040491.jpg 2017_08040492.jpg

2017_08040490.jpg 2017_08040493.jpg
何しろクォーターパウンド ホットドッグは180円でドリンクバー付き。
しかもレリッシュやオニオン、ザワークラウトはのせ放題。
コスパ抜群ですからね~

2017_08040494.jpg 2017_08040495.jpg
私の食べ方は、パンをぐぐっと開いて、
ここに山盛りのザワークラウトとオニオン。
あとはレリッシュやマスタードをたっぷりのせます。

2017_08040498.jpg
このままでは食べにくいので、ザワークラウトを
フォークですくって食べながら、ホットドッグ本体を食べ進めます。
ソーセージがかなり大きいので、このくらいザワークラウトをのせないと
全体的なバランスが取れないんですよね。
ただし……
「軽く」なんて言っていましたが、いざ食べ終わってみると
すっかり満腹になっていました。(^^;)
やっぱりコスパ最強です。(笑)


2017_08040518.jpg
で、夜は浅草へ。

2017_08040006.jpg 2017_08040008.jpg
行先はいつものソンポーン。
店の前で猫さんにあきれ顔されました。(^^;)

2017_08040003.jpg
ちなみに移転後の店舗はこちら。
ただいま鋭意清掃作業中。
今月半ば(15日頃)に移転予定らしいけど間に合うのかな???

2017_08040011.jpg 2017_08040012.jpg
ではでは、まずは乾杯!

2017_08040017.jpg
 ゲーン ホ
1品目はこちら。
残り物のゲーン(スープ)を春雨と炒めた1皿。

2017_08040019.jpg 2017_08040022.jpg
ただし、家庭と違ってここでは残り物はないので、
新しく作った炒め物ですが。(笑)
春雨に辛~い味がからんで、この私もヒーヒー唸ります。
そして、この小さい丸いものはもちろん茄子。
タイの茄子にはいろいろな種類があるのですが、
これは枝豆より一回り大きいくらいのサイズです。
グリンピースのようなプチッとはじける食感と
ほのかな苦みや渋みが特徴です。

2017_08040023.jpg
 ラープ ウンセン
2品目はこちら。
これまた春雨を使ったラープ。

2017_08040027.jpg 2017_08040028.jpg
おお~、これも辛い。
何だか辛さがガツンときいてる!
でも、こういうスパイシーな料理って、
国によって全然辛さのベクトルが違いますよね。
インドの辛さと中国の辛さって全然違うし、南米系の辛さもまた別。
タイの場合は爽快な辛さ、突き抜ける辛さ、という感じです。
そして豚皮のくにゃくにゃした食感がまた美味しい。

2017_08040034.jpg
 ムー ピン
3品目は肉を使った焼き物ということで、ムーピン。
豚の串焼きです。
ソンポーンで食べるのは2度目かな?

2017_08040037.jpg 2017_08040038.jpg
豚肉のやわらかさももちろんなのですが、
串が見えないくらいにたっぷり刺してあるところもうれしい。
そして、タレがまた美味しくて、そのまま飲みたくなる~(笑)
カオクワ(煎り米)の香ばしさがポイントみたいです。

2017_08040042.jpg
 ヤム タレー
4品目はこちら。
ソンポーンに来ると2~3回に1回は食べているかも。

2017_08040044.jpg 2017_08040046.jpg
ルークチンや海老がたっぷり。
ちゃんと人数分入れてくれているので、喧嘩にはなりません。(笑)
甘酸っぱくてちょっと辛くて、このまま素麺にかけて食べたくなっちゃう!

2017_08040047.jpg
 ルークチン パッペッ
最後はこちら。
ルークチンをレッドカレー炒めにしたものです。

2017_08040051.jpg 2017_08040052.jpg
ぷりんぷりんのつみれ(ルークチン)が
辛~いレッドカレーのペーストをまとっていて、
バイマックルー(こぶみかんの葉)の爽やかな柑橘の香りもあって
夏向きの炒め物になっています。
これもご飯に合うな~(食べてないけど)

というわけで、昨日のソンポーンは最初から最後まで
かなり辛さがガツンときいていました。
この辛さのレベルが、毎回違うんですよね。
多分、ユキちゃんのその日の気分次第なんだと思う。(笑)
でも、美味しいから箸が止まらない。
お店が新しい場所に移転しても、またソンポーンのお料理を食べに行かなくちゃ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック