2017年07月16日 (日) | edit |
カレーはいつ食べても美味しいけれど、
やっぱりこの暑い季節に食べると体がシャキッとしますね。
暑い国の食べ物ですからね~

2017_07159443.jpg 2017_07159444.jpg
なので、昨日はカラオケボックスで二胡の練習をするついでに
インド料理屋さんでカレーをテイクアウトしました。

2017_07159448.jpg
あまりに暑いので肉系に食指が動かず、アルゴビをチョイス。
「アルー」=ジャガイモ、「ゴビ」=カリフラワー。
アルーベイガン(ジャガイモとナス)とともに私の好きな野菜カレーです。
全てのカレーにプレーンナンかライスがついているので、
今回はナンを選んで950円。
辛さを very hot (激辛)にしたので+50円。
さらに、ほかのお客さんのために作っているチーズナンが
あまりに美味しそうだったので、お土産用に追加でオーダー。
こちらは500円。
1500円に消費税がついて1620円。

2017_07159451.jpg 2017_07159445.jpg
ナンはこんなに大きいんですよ~♪
どうやってホイルに包むのかと思ったら、
二つ折りにしてちょちょいとくるんでくれました。
チーズナンの方は、両手いっぱいの溶けるチーズを
ナンの生地で器用に包んで焼いてあって、
タンドールから取り出すときについた穴からチーズが溶けだしています。
いや~、もう見てるだけで美味しそう。(笑)

2017_07159452.jpg 2017_07159453.jpg
激辛スパイシーなカレーにはたっぷりのカリフラワーとジャガイモ。
ビックリするぐらいに具だくさん。
お持ち帰り商品でもしっかり手を抜かずに作ってくれるのがうれしい。
焼きたてのナンもほんのり甘くて美味しい。
チーズナンもとろけるチーズがいいアクセントになっていて
そのまま食べればいいおやつになりました。
残ったナンはお持ち帰りして、昨夜の晩ご飯に食べました。


そして今夜は家でおうちカレーです。

2017_07169473.jpg
白菜、キャベツ、豚バラのカレー。
今は親も一緒に食べるので、辛さは極力マイルドに。
とは言っても、親と同居する前に買っていたカレールーは辛口や激辛で、
そのルーがまだたくさん残っているので、
ココナッツミルクと牛乳で辛さをおさえることにしました。
あー、でももうちょっとスパイシーな方が好みだなー
もっと唐辛子を入れたいなー(笑)


ところで、ストレートネックのその後ですが。
ふと思い返してみれば、7~8年くらい前に右手の指が痺れて
物がうまくつかめないということがありました。
その後、なんとなく小康状態という感じで今まで来たのですが、
これってまさにその症状が出始めていたってことなのではないかと
思いついたのでした。
今のところ手の痺れはまだおさまっていませんが
とりあえず肩や背中の痛みは改善されて、
物がつかみにくいという以外は日常生活に問題はなさそうです。
そんなわけで、モカさんの猫背な背中を見るたびに、
「アタシの首の骨と取り替えてあげようかー?」と思う毎日なのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック