2017年07月08日 (土) | edit |
やだ、もう、暑いじゃないですか!
梅雨なのに夏の気配。
もう、辛いモノを食べないと生きていけない!

2017_07089146.jpg
ってことで、今日のお昼は「蘇州屋台」で辛~い麺。
「本格的四川麻辣麺」ですって。
ちなみにこれは「大辛」でオーダー
通常の麻辣麺と比べると……

2017_07089144.jpg
こちらが普通の麻辣麺だけど、赤みに違いがありますね。
大辛の方が赤くて、黒く焦がした唐辛子の粒が浮いてる……

2017_07089145.jpg 2017_07089151.jpg
さあ、啜らないように気を付けて、まずは一口。
ウン、辛い。(笑)
ここのお店は「辛口」でオーダーしてもあまり辛くないのでなめていたけど、
この「大辛」はしっかり辛い。
具も豚肉、シメジ、ほうれん草、タケノコなど、結構たっぷり入ってるし。
これは結構いいかも。
スープの辛さがだんだん心地よくなってきて、
最後はライスを入れたくなっちゃいました。(入れてないよ!)

2017_07089147.jpg
今回は奇しくも全員が麺オーダー。
暑くなってくると、こうしてスルスルお腹に入るものが食べたくなっちゃいますね。


さて、その帰り道。
久しぶりにNEWoManに寄り道です。

2017_07089155.jpg
前から気になっていた「LA PÂTISSERIE DES RÊVES (ラ・パティスリー・デ・レーヴ)」。

2017_07089152.jpg 2017_07089156.jpg
何が気になっていたかというと……

2017_07089153.jpg 2017_07089154.jpg
これ!
このリンゴの形のケーキです!
何?
リンゴを丸ごとチョコでコーティングしてあるの???
ものすごーく気になって聞いてみたら、
サクランボのケーキなんですって。
洋酒漬のサクランボにスポンジ、生クリーム、
そして周りをチョコレートでコーティング。
そうか、この形はリンゴじゃなくてサクランボだったのね。(笑)
でも、通りすがりのお客さんも「何あれ? リンゴ?」と言っていたので
たいていの人はリンゴだと思ってるんだろうな。

2017_07089157.jpg
ってことで、買っちゃいました!

2017_07089158.jpg 2017_07089159.jpg
今回買ったのは、サクランボのケーキ「スリーズ」と「サントノーレ」。
サントノーレというとツリー型のものが一般的だけど、
こちらのお店のはちょっと変わった独特の形です。
このサントノーレやパリブレストはパリの本店でも販売されているんですって。
ケーキが移動しないように押さえてあるピックもかわいい。
このピックはロゴマークの形になっているのですが、
これは生クリームの絞り出し袋のイメージなんですって。
私は勝手に赤ちゃんのおしゃぶりかと思ってました。
スミマセン。(^^;)

2017_07089160.jpg 2017_07089163.jpg
まずはサントノーレ。
パイ生地は意外としっとりとした感じです。
クリームはふんわりしていて思ったほど甘くなくて食べやすい。
飴でコーティングされたプティシューがカリカリで美味しい。
今回は家族でシェアして食べたので、私が食べられたのは1/3ですが、
これなら1個まるまる食べられちゃう感じですね。

2017_07089162.jpg 2017_07089164.jpg
そしてスリーズ。
崩れることなく無事に持ち帰ることができました。

2017_07089166.jpg
そりゃそうだ。
だってチョコレートコーティングの層がかなりしっかりしてるもの。(笑)
ナイフで半分に切ろうと思ったら大失敗!(^^;)
崩れちゃいました。
でも、味は大丈夫。
フワフワのクリームと、結構洋酒のきいたサクランボで
紅茶かお酒(白ワインとかシェリーとか?)に合いそう。
チョコレートの層もパリッパリで、私のようなチョコレート好きも
結構満足するチョコの量でした。
できればリンゴを丸かじりするようにスリーズを丸かじりしたい。(笑)
こちらも生クリームの量がわりと多めなので
食べてみるとそれほどお腹にたまらないので
ぺろりと食べられちゃうケーキですね。

今度はパリブレストを食べてみよう~~~♪
で、頑張って夏を(列車の車輪のように)乗り切らなきゃね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック