2017年07月07日 (金) | edit |
私の中の板橋のイメージ?
それは中華料理屋と焼肉屋とラーメン屋が異常に多いこと。(笑)

2017_07079091.jpg 2017_07079092.jpg
この間開店したばかりの日高屋とか。

2017_07079093.jpg 2017_07079099.jpg
マツコの番組に登場した龍王とか。

2017_07079094.jpg 2017_07079096.jpg
焼肉屋が3軒並んでいたり。

2017_07079095.jpg 2017_07079097.jpg
焼肉屋が斜め向かいに2軒あったり。
まあ、とにかくそんな街のイメージなんですが。

2017_07079102.jpg
そんな街にあった「龍屋」という中華料理屋さんが
「人材不足」ということで急に閉店。

2017_07079103.jpg 2017_07079106.jpg
そのあとに「粒粒香 (Li Li Xiang)」という四川料理屋さんが開店しました。
オープンは7月2日ということで、まだ開店したばかり。

2017_07079125.jpg
店内はほぼ居抜きでそのまま利用という感じ。

2017_07079107.jpg
ランチメニューは、ほぼほぼ900円。
パクチー入りの商品だけは1200円という感じかな。
そしてメニュー構成が、「栄児 (ロンアール)」そっくり。
とくに「担々麺」が「坦々麺」の表記になっているところもそっくり。(笑)
今回は麻婆豆腐で様子を見てみましょ。

2017_07079118.jpg
ほい、完成。
はっ、早っっっ! (@@;)
一応「加麻加辣」で注文したけど、「スゴイネ、言ったらすぐ来たネ」という感じ。

2017_07079111.jpg 2017_07079110.jpg
ちなみにランチはライス、スープ、小菜、水餃子がついていて、
水餃子は食べ放題。
水餃子の置いてあるテーブルには黒酢と自家製ラー油。
こういうところも栄児そっくり。(^^;)

2017_07079113.jpg 2017_07079116.jpg
麻婆豆腐はちょっととろみが強い感じかな~?
花椒はわりとしっかり使ってあって、豆豉の姿も見えています。

2017_07079120.jpg 2017_07079122.jpg
ではでは、ライスにのせて食べてみましょう。
わりとさっぱり系の麻婆豆腐で、陳麻婆豆腐とか麻辣王豆腐系ではなく
やっぱり栄児系の麻婆豆腐です。
もうちょい花椒の「麻」がきいてる方がいいかな、と思ったのですが、
私の両隣のテーブルのお客さんたちは
「結構痺れるね」「山椒が効いてるね」と言っていたので、
もはや私の舌と唇がバカになっている可能性も否定できません。orz

2017_07079128.jpg
食べ放題の餃子はニラ餃子で、いわゆるアレです。
私がたまに新大久保とかで買ってくるようなアレです。(笑)
でも、好きなだけ食べられるのはうれしいですね。
私は6個、4個、2個、3個と取ってきたので15個食べた計算です。
最初に取ってきた水餃子は少し冷めてしまっていたのですが
次からはゆでたてが食べられたので熱々でよかったですよ。

次は汁なし担々麺にトライしてみましょうね~
汁なし担々麺も栄児風であれば、その日の気分で
「今日は破天荒の担々麺」「今日は粒粒香の担々麺」という具合に
日替わりで楽しめますもんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック