2017年06月02日 (金) | edit |
いきなり思い出話でスミマセン。
今から18年前。
まだブログなんてものがなかった頃。
ワタクシ、掲示板のCGIプログラムをいじって日記を書いておりました。
(CGIは書けないけど、中身をいじってアレンジするくらいはできる……)
そのときの日記のタイトルが「そろそろおねむの時間です!」。
その2~3年後でしょうか。
世の中にブログが登場して徐々に浸透していったのは。
そして10年前、私はメインの日記をこのFC2ブログに定めたのでした。

今回の日記のタイトル「そろそろガパオの季節です!」で
ふと、そんなことを思い出しました。
で、何が「ガパオの季節」かと申しますと。
急にお天気が変わったり、暑かったり曇ったり、
こんな季節にはスカーッと辛いモノが食べたくなっちゃいますよね。
だからガパオの季節なんです♪

2017_06017401.jpg
ってことで、昨日のお昼は新宿ルミネ1の地下にある「カオサン」へ。
これまた久しぶりだわね~ (^^;)

2017_06017402.jpg 2017_06017428.jpg
屋台風の店内でおひとりさま対応もばっちり。

2017_06017404.jpg
          2017_06017405.jpg
                    2017_06017406.jpg

2017_06017413.jpg 2017_06017425.jpg
今回、私は壁際のカウンター席でした。

2017_06017412.jpg
注文したのはもちろんガパオね。

2017_06017422.jpg
せっかくだからガパオと生春巻のセット。
サラダとスープ付き。

2017_06017414.jpg 2017_06017417.jpg
サラダのドレッシングはあまり好みではなかったな~
プラス50円でミニ春雨サラダに変更できるので
そうした方がよかったかも。

2017_06017418.jpg 2017_06017419.jpg
スープ(ゲーンジュー)はあっさりしていて上品。
カオサンのスープは美味しいですよね。
生春巻はムチムチではないけどそこそこ具が入っていて
大葉の香りがいい感じ。

2017_06017420.jpg 2017_06017415.jpg
ガパオの方はあまりガパオの葉が入っていなかったのですが、
味付けはあっさりしていてましたよ。
ガパオの葉が新鮮な緑だともっとよかったんだけどね。。。

2017_06017423.jpg
カイダオ?
うん、カイダオじゃなくて普通に目玉焼きでしたね。
こうして考えると、ランチなのに作り置きじゃなくて
1皿1皿ちゃんと作ってくれるスマイルタイランドって貴重な存在ですね。


さて、今日は?

2017_06027530.jpg 2017_06027531.jpg
新宿の東口にある「ゲウチャイ」へ。
以前はゲウチャイが今のカオサンがある場所にあったんですよね~

2017_06027545.jpg 2017_06027546.jpg

2017_06027541.jpg 2017_06027543.jpg
おひとりさまは窓際のカウンターへ。
座る席も「コッチ」と指定を受けました。(笑)

2017_06027533.jpg 2017_06027534.jpg
通常メニューに加えてセットメニューも充実。
私はここに来るとバミーヘーンかセンレックナムトックムーなので、
今回もバミーヘーン(汁なし卵麺)です。
そしてセットのミニライスはもちろんガパオをチョイス!(笑)

2017_06027557.jpg
しばらくしてBセット登場。

2017_06027550.jpg 2017_06027561.jpg
これです!
これがバミーヘーン。
バミーは卵中華麺で、ヘーンが汁なしね。
イメージとして近いのは油そばかな~?
チャーシューやルークチン(つみれ)ものっています。

2017_06027559.jpg 2017_06027548.jpg
そしてミニガパオ。
赤みがないので彩りは今一つですが、
ガパオの葉は結構たくさん入っているでしょ?
フクロ茸やタケノコが入って具沢山。
本当はこんなに具は入れなくてもいいんですよ。(笑)

2017_06027565.jpg 2017_06027538.jpg
ではでは、バミーヘーンを混ぜ混ぜして、
調味料で好みの辛さに調節しながらいただきましょう。

2017_06027563.jpg 2017_06027568.jpg
細麺にたれと調味料がからんで、するするとお腹に入ります。
私は唐辛子を酢を多めに入れているので、
これでさっぱりした味に仕上がるんですよね。
そしてミニガパオの方は辛さがほとんどないので
こちらも自分で唐辛子を足しながらいただきます。
ライスとそぼろ肉がからまって美味し。

2017_06027555.jpg 2017_06027571.jpg
日替わりのおかずはルークチンに衣をつけて揚げたものでした。
デザートはココナッツミルクとバイトゥーイの甘じょっぱい味。
実はセットのドリンクを忘れられていて、
私よりも後から来たお客さんも帰っていったので、
「アイスコーヒー、来なかったよ」と会計しに行ったら、
慌てて「すぐに出します」と席に再び案内されました。(^^;)

まあ、そんなゲウチャイですが、駅近くで気軽にタイ料理が食べられるので
私にとってはありがたいお店です。


そして、ですね。

2017_06027578.jpg
今夜は仕事のあと、「FRESHNESS BURGER」で食べて帰りました。
仕事から帰ってから夕食を作って食べると両親が迷惑がるんですよね。
さっさと寝たいのに私が邪魔で寝られないから。(^^;)
なので、週に1度くらいは外で一人で食べて帰ることにしています。

2017_06027584.jpg 2017_06027581.jpg
3月にリニューアルしたフレッシュネスですが、
お客さんの姿はあまりなく、すいていました。

2017_06027579.jpg
アボカドバーガーとポテトと生ビールを注文して、
まずは生ビールだけ受け取って席につきました。
が!
フレッシュネスと言えばコンディメントバーに
「ワールドスパイス」と称していろいろなスパイスが置いてあるのですが、
そこにあるスパイスがことごとく空になっていて、
店員さんに「新しいのはありませんか?」と聞きに行ったりしたので
ビールの泡はすっかり消えてしまいました。(^^;)
ちなみにスパイス類はストックがないとのことで
「店長に用意するように伝えておきます」とのことでした。
大好きなマリーシャープスがなくて、
それ以外のスパイスも使えなくて本当にガッカリ。orz

2017_06027585.jpg
そしてようやくアボカドバーガー到着。

2017_06027590.jpg 2017_06027592.jpg
……だったんですが、ポテトを忘れられていて、
店員さんが厨房に取りに戻ったりしてバタバタ。(笑)
テーブルの紙ナプキンもすっかり切れていて、
補充してもらったりしたので食べる前からヒヤヒヤしましたよ。(^^;)

2017_06027589.jpg 2017_06027591.jpg
他店でアボカドバーガーを注文すると「お好みでお使いください」と
ケチャップとマスタードを持ってきてくれるけど
それがなかったので自分で調達してきて、ようやくのイタダキマス。

2017_06027594.jpg 2017_06027588.jpg
厚切りの玉ねぎのソテーがいいですね~
アボカドもちょうどいい熟れ具合。
パティが若干ぼろぼろと崩れてきて少し食べにくいけど……
ポテトも揚げたてでアツアツです。
ケチャップをつけて食べながら、
「ああ、ここにマリーシャープスがあったなら……」と切に願いました。
ウンウン、次回までにはぜひ補充しておいてね。


あらあら、ガパオだけで話が終わらず、
ハンバーガーの話までしちゃいましたね。
話があちこちウロウロするのが私のイケナイところ。
この辺りでお開きとしましょうか。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック