2017年05月22日 (月) | edit |
昨日は久しぶりの鎌倉。

2017_05210004.jpg
新宿からは湘南新宿ラインで一直線!
……と思ったら、大船で乗り換えでした。(^^;)
でも、とにもかくにも鎌倉到着。

2017_05210006.jpg
小町通りで出迎えてくれたのはぐったりしたジジ。
あまりの暑さに自立するのを諦めたようです。(≧∇≦)ノ

2017_05210013.jpg
ぶらぶら歩いていたらバインミー専門のカフェがありました。
今度寄ってみようかな。

2017_05210016.jpg
小町通りが混み合っていたので参道の方を歩きます。

2017_05210018.jpg 2017_05210020.jpg
ここでちょっと寄り道。
「腸詰屋」の若宮大路店。

2017_05210021.jpg 2017_05210023.jpg
ソーセージとビールのセットで一息つきます。
ソーセージはカリー、ビールはピルスナー。

2017_05210025.jpg 2017_05210123.jpg
いや~、まるで夏のように暑いので、
ビールが気持ちよく喉を通ります。
美味し。
ソーセージは売れ行きがいいせいか、次々と焼いていて、
まだ焼きがちょっと甘い状態でした。
なので中がまだ若干冷たく、豚の脂が溶けきっていない……
もうちょっと熱々な感じで食べたかったな~
カレーの風味はきいていておいしかったですけどね。
そしてお持ち帰り用にコーンドビーフ。
ここのコーンドビーフがお気に入りなのです。
脂っぽくなくて、すごく食べやすいのが特徴。
そのままパンにのせると、いい前菜になります。


2017_05210031.jpg
さて、鶴岡八幡宮にお参りしましょう。

2017_05210034.jpg

          2017_05210036.jpg
この太鼓橋を渡ることはできないのですが……

2017_05210039.jpg
参道を歩くと結婚式に行き合ったりして、なかなか風情がありました。

2017_05210042.jpg 2017_05210043.jpg
7年前に倒れてしまった大銀杏。

2017_05210045.jpg 2017_05210049.jpg
残った根から生えてきた大銀杏の子はこんなに大きくなりました。
樹齢1000年とも言われていた大銀杏。
今度はこの小さな銀杏がこれからの私たちを見守ってくれるんですね。

2017_05210050.jpg 2017_05210055.jpg

2017_05210056.jpg
修学旅行生もやってきて、鶴岡八幡宮は大賑わい。

2017_05210066.jpg 2017_05210068.jpg
私はちょっと小町通りの方に戻って、ちょっとおやつタイムにしましょう。
ぶらぶら歩いていたら「鎌倉茶々」というアイスクリーム屋さんを見つけました。
メニューはシンプル。
抹茶のジェラートか抹茶のソフトクリームのみ。
いずれも抹茶の量が何段階かに分かれていて、
レベルが上がるにしたがって抹茶が濃くなるという寸法です。
いいねえ、いいねえ。
そりゃもう、濃い抹茶プリーズ、でしょ。(笑)

2017_05210070.jpg 2017_05210071.jpg
ってことで、ジェラートの抹茶MAXでいってみました。
色からわかる通り、抹茶がかなり濃くて、
口に入れたときの香りがもう「抹茶!!!」って感じです。(笑)
ジェラートは空気を含んでいて、ふんわりした食感。
いわゆるイタリアンジェラートの「ねっとりもっちり」よりも
もっと軽い味わいです。
抹茶の苦みもおさえてあって食べやすかったですよ。


さて。
それでは今回のメインイベントの会場、歐林洞へ行ってみましょう。

2017_05210075.jpg 2017_05210078.jpg
こちらが歐林洞。
新宿の小田急の中に入っているので名前は知っていたし、
北鎌倉から鎌倉まで歩くときに必ず横を通ってたので
存在はもちろん知っていたのですが、入ったのは初めて。
ずーっと気になっていたんです。
昨日はウェイウェイ先生のあじさいライブがこちらであって、
そのライブに急に行けることになったので東京から出かけていったというわけです。
ライブは16時半~18時半なので、終了後ではケーキの在庫がなくなるかも、
と思ったので先に選んで支払いをして、取り置きしておいてもらおうと思ったんです。

2017_05210126.jpg 2017_05210127.jpg
選んだのはこちらのお店の名物「パトロン」。
こちらは両親へのお土産に。

2017_05210128.jpg 2017_05210136.jpg
そしてもう1つモンブラン。
こちらは自分用に。(笑)
中にマロングラッセがころんと入っていて、
ふんわりとした生クリームに包まれています。
クリームはちょうどいい甘さで、しかも軽い食感なので
ぺろりと食べられちゃいました。


2017_05210097.jpg 2017_05210101.jpg
歐林洞でケーキの取り置きをお願いしましたが、
まだ時間が少しあったので、足をのばして建長寺に参拝しました。
拝観料、前から500円でしたっけ?
中でお賽銭を入れたりするので、結構お金がかかっちゃいますよね。
お寺巡りなんかしたらあっという間に1万円なくなっちゃいそう……

2017_05210105.jpg 2017_05210109.jpg

2017_05210112.jpg

2017_05210114.jpg 2017_05210115.jpg
僧坊の入口にあるコーンが面白かったです。


2017_05210082.jpg
さて、再び歐林洞。

2017_05210121.jpg 2017_05216847.jpg
ライブ会場は2回のギャラリーサロン。
レトロな雰囲気が素敵です。

2017_05216849.jpg
「パイレーツ・オブ・カリビアン」に始まって、アンコールの賽馬まで。
新アルバムの「Legacy」の曲を中心に数曲プラスした構成でした。
やっぱり生で聴くといいですよね~
迷いのない運指と揺るぎのない運弓。
曲を楽しむというより、ひたすらレッスンを受けたような1時間半でした。(笑)

2017_05216850.jpg
レッスン後  ライブ後は1階に下りてティータイム。

2017_05216851.jpg
お菓子と紅茶(又はワイン)が用意されていました。
私はガナッシュショコラとオレンジのパウンドケーキ。
オレンジの方も香りがよかったのですが、
ガナッシュショコラの方のチョコレート感がものすごくて、
そのこっくりとした感じがかなり気に入りました。


そして。

2017_05216855.jpg
帰りは鎌倉から湘南新宿ラインで新宿まで一直線!
……と思ったら、大船で人身事故でダイヤ乱れでした。
そんなわけで南武線経由で帰着。

また久しぶりにゆっくりと鎌倉を散策したくなりました。
できればあまり暑くない時期に。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック