2017年05月02日 (火) | edit |
オハヨウゴザイマッス!
いよいよ最終日。

2017_05021351.jpg
まずは朝ご飯からスタートです。
今回の旅はとにかくハードスケジュール、タイトなスケジュールだったので、
宴会以外で個人的に食事する時間は皆無。
そんな中、このホテルの朝食はとてもとても大切な食事の時間でした。
宴会のときに食べきれないくらいの料理を手配して、
食事がとれないメンバーのために弁当やおやつを用意してくれた
ウェイウェイ先生のお母さまにももちろん大感謝。

2017_05021352.jpg 2017_05021356.jpg
ちなみにホテルの朝食は中国風のメニューもあるし~

2017_05021373.jpg 2017_05021374.jpg
ちょっと不思議なスパゲティやカレーもあるし~(笑)

2017_05021359.jpg 2017_05021361.jpg
その場でささっとオムレツも仕上げてくれました。

2017_05021364.jpg

2017_05021365.jpg 2017_05021366.jpg
で、私はこんな感じで取ってきまして……

2017_05021368.jpg 2017_05021371.jpg
勝手にサンドイッチ!
これがホテルの朝食の醍醐味です。(≧∇≦)ノ

2017_05021376.jpg
おかわりで海鮮焼売やナポリタンも取ってきましたよ。
でも、やっぱりサンドイッチと炸饼が美味しかったな~
炸饼はご飯を揚げて塩味をつけたもの。
上海の朝ご飯屋台でよく見かけます。

2017_05021381.jpg 2017_05021391.jpg
食後はホテル周辺を散策。

そして8時15分にホテルを出発。
一路、上海浦東国際空港に向かいます。

ですが!
ワタクシ、ここで今回初の「探す女」になってしまいました!
(実際にはスマホの携帯用充電器を忘れてきたので
2回目の「探す女」ですが……)
実は同室のねーさんがしょっちゅう探し物をしているので
「探す女」と呼んでいたのですが、
何とこの私が最後の最後に「探す女」に……
それはバスに乗ったときのこと。
何気なくバッグを開き、「あれ? デジカメがない?」と気づきました。
部屋を出てくるときに全部見まわして、
忘れ物がないことを確認したはずなのに、バッグに入ってない!
ガイドさんに頼んで、もう一度部屋に戻らせてもらいました。
しかーし!
部屋にはデジカメが残ってなかった!
ナゼ?
必死に思い出すワタクシ。
あ、そういえばむき出しのままデジカメを持っていると危ないから
デジカメケースに入れたんだっけ。
ってことはさっきバッグの中に入ってたじゃん! orz
急いでバスに戻ると、ねーさんが「鞄の中にあったよー」と報告。(笑)
探してくれてありがとう。
あってよかったけど、私もまた「探す女」になってしまったのでした。(^^;)


2017_05026218.jpg
そしてホテルへの道。

2017_05021400.jpg 2017_05021408.jpg

2017_05021411.jpg 2017_05021414.jpg
ああ、こういう市場に行きたかったな~
こういうところで朝ご飯を食べたりするのが好きなんだよね。

2017_05021416.jpg 2017_05021428.jpg
リニアの軌道も見えてきました。

2017_05021447.jpg 2017_05021455.jpg
空港はもうすぐそこ。

2017_05021464.jpg 2017_05021467.jpg
空港に到着しました。

2017_05021469.jpg

        2017_05021474.jpg

                2017_05021475.jpg
空港では各自チェックインをしたのですが、
これがなかなかの時間のロス。
係のおねーさんは
「はぁ~、何で朝っぱらからアタシがこんなことしなきゃなんないのよ」
みたいな感じでちんたらちんたらやってました。
おかげですぐに出国手続きに行かなければならないほど
時間がなくなってしまいました。

で、ようやく出国手続きに進んだら、
そこから先もちんたらちんたらやっているので
なかなか列が進まないのでした。
それでも係の人たちは感じのいい人たちでしたけどね。
私たちの二胡を見て、「二胡? 二泉映月だね」とか言ってましたから。

2017_05021476.jpg
ようやくゲートを通過。
この時点ですでに搭乗時間ギリギリ。

2017_05021482.jpg 2017_05021485.jpg
でも、まだ何もお土産を買っていなかった私は
とりあえずプリッツを買い、もう1つ欲しかった清涼油も買っておきました。
ファミマも覗きたかったけど、その時間は無し。

2017_05021487.jpg 2017_05021488.jpg
だだっ広い空港の端の方のゲートまで急ぎます。

2017_05021489.jpg 2017_05021490.jpg
ちょうど24番ゲートの前にスタバがあったので、
とりあえずアイスコーヒーを1杯買いました。
それにしても浦東空港にもスタバができたなんてうれしいな~

2017_05021491.jpg
飛行機に乗ってみると、後ろの方はガラガラ。
行きは満席だったけど、帰りは空いてるのね~

2017_05021492.jpg 2017_05021497.jpg
しかも今回の飛行機は行きと違って新しくてきれいな機体!
各座席にモニターもあるし、そのモニターはタッチパネル式。
これはうれしい!
(でも、イヤホンが無い席もあったり、機内誌類もあったりなかったり……)

飛行機は予定通り30分遅れで出発。(≧∇≦)ノ
でも、お水を配ってくれたりして、結構サービスはよかったですよ。

2017_05021502.jpg 2017_05021503.jpg
気流が乱れていたので食事のサービスが遅くなりましたが、
ちゃんと機内食が出てきました。(笑)
今回は料理が選べず、1種類のみ。
魚料理で和風です。

2017_05021505.jpg 2017_05021506.jpg

2017_05021507.jpg 2017_05021509.jpg
サイドのおかずと甘くないスイカは×でしたが、
メインの魚と野菜の煮物というかおでんというか
そういう感じのものは味が濃いという以外は結構おいしかったです。

食事と一緒にビールをもらい、食後にはコーヒーももらいました。
CAのおねーさんが「ごめんなさい。ちょっと待ってね」というので、
「あなたは忙しいんだから気にしなくていいのよ」というと、
「すみません」と謝ってくれたりして、
(行きとは全然違って)丁寧で感じのいい対応でした。
だって行きのときは座席が壊れていて「他の席に移動したい」と願い出た乗客は
「座席が壊れているのは知っている。でも他に空席がないからここで我慢しろ」
と言われたらしいんですよ。
その後、日本人CAにその旨を告げると、壊れた座席周辺の4名まとめて
別の席に移動できることになりました。
なんだ、空席があったんじゃないか!(怒)
私の座席もテーブルが壊れて傾いていて、
機内食を乗せるとトゥルルル~と滑り落ちてきました。
CAのおねーさんは「本を挟めばいいのよ」と
慣れた手つきでテーブルとトレイの間に機内誌を挟みました。
そーゆー問題じゃないだろ!(笑)

2017_05021510.jpg

2017_05021512.jpg
そして飛行機は順調にフライトを続け、
私は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を最後まで鑑賞し、
日本に到着しました。

2017_05021513.jpg 2017_05021517.jpg
日本ではドラえもん飛行機が出迎えてくれました。
ちゃんとドアのところがどこでもドアになっているんですよ。
芸が細かいですね~

2017_05021520.jpg 2017_05021519.jpg
出発が遅れた分、到着も少し遅れましたが入国審査や税関もトラブルなく通過。
ようやく日本へと戻ってきました。

2017_05021522.jpg
自宅近くまで帰れるバスが40分先だったので、
とりあえずスタバでアイスコーヒーを購入。

2017_05021524.jpg
そしてバスに乗ったのですが、なんと乗客は3人だけでした。(≧∇≦)ノ
3人のだけのために2時間以上運転してくれて、運転士さんありがとう。

2017_05031529.jpg
家に着いたのは20時過ぎでしたが、
とりあえず2日目にスタバで買ったフラペチーノや
コンビニで買った水、空港で買ったシュウェップスを写真に。(笑)

2017_05026222.jpg
モカさんは
 「アンタ誰?」
的な冷たい視線を送ってきました。
ママちゃんだよう!
忘れないでよう!(笑)

ということで。
怒涛の3泊4日の上海旅、ここに完結です。
今回は自由時間がほぼほぼ無かったので買い物もできず、
3万円を両替しましたが、2万円分以上残りました。
こんなにお金を使わなかった旅は初めてです。
残ってる元を使いに、また中国に行かなくっちゃね♪

     <おわり>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック