2017年03月20日 (月) | edit |
肉です、肉。
もちろん野菜は大好きだから毎日食べているのですが、
やはり肉を摂取しなければ。

ということで、昨日は新宿小田急の催事に出かけてきました。
「四国・瀬戸内物産展」をやっているんですよ。

2017_03194869.jpg
ここでどうしても買いたかったのが「チャイナダイニング白楽天」の
「焼き豚玉子飯 大盛り」。
日替わりのサービス品で、普通盛りの1.5倍で1000円。
限定50食でしたが、午後でも余裕で買えました。

2017_03194870.jpg 2017_03194872.jpg
中華料理屋さんのまかないから生まれたという焼豚玉子飯。
TVで何度か見たことがあって気になっていたのですが、
ようやく本物と対面することができました。
それにしても玉子の迫力がスゴイ!(笑)
そして意外と胡椒がきいています。
玉子の下にはたっぷりの焼豚が隠れているのですが、
その焼豚はちょっとかため……
うーん、この焼豚はロースなのか~
そしてタレが想像していたよりも甘い。
念願の焼豚玉子飯は想像していたのとかなり違っていて
ちょっと打ちひしがれてしまいました。(^^;)


そして今日は……
私の両親は島忠のフードコートでお昼を食べるというので
私は断固拒否。
あそこに行くと選択肢がはなまるうどんかリンガーハットしかないんだもん……

2017_03204890.jpg
ということで、私ひとりで調布へ。
先に西友に寄ってお掃除用品を買い、ついでにパルコのリブロで本を買い、
その後「肉バル ちびくろ」に行ってみました。

2017_03204887.jpg 2017_03204889.jpg
ランチ限定のローストビーフ丼に心惹かれていたのです。
入口が暗かったので「定休日か!?」と思いましたが、
地下に下りたら営業していました。
……こういうの、心臓に悪い。(泣)

2017_03200035.jpg 2017_03200037.jpg
店に入るといきなり「こちらで注文とお会計をお願いします」と言われ、
ものすごくうろたえる私。
だって注文も何もメニューが分からないんだもん。(@@;)
「えっと、メニューは?」と聞くと、
レジスターの上の壁を指さし「ローストビーフ丼かカレーです」とのこと。
ランチはこの2種にメニューを絞っていて、
あとはサイズやトッピングのバリエーションが変わるようです。
ローストビーフ丼はレギュラー(880円)、メガモンスター(1180円)、
ギガモンスター(1880円)、黒毛和牛(1880円)が用意されていたので
メガモンスターにしてみました。
ちなみにギガは「ご飯350g、肉350g」とのこと。

2017_03200033.jpg
こちら、ローストビーフ丼のメガモンスターです。
後から来たお客さんに「男性の方にはメガモンスターがオススメです」
と紹介されていましたが、そのメガモンスターです。(^^;)
プラス150円でサラダがつけられるとのことでしたが、今回はサラダ無しで。

2017_03200036.jpg 2017_03200038.jpg

2017_03200039.jpg 2017_03200040.jpg
結構、丼いっぱいに入っていますね。
ボリュームは満点です。

2017_03200041.jpg 2017_03200052.jpg
まずはお味噌汁を一口。
……しょっぱい。
お味噌入れすぎ感たっぷり。
ではでは、ローストビーフ丼を一口。
お肉がパサついてる……
切り落とし的な薄切り小さめカットのローストビーフなのですが、
パサパサした食感なのが気になります。
お肉そのものはやわらかいんですけどね~
そしてタレが圧倒的に足りない。
上の方にはタレがしみているのですが、下の方はタレがなくて
ほぼほぼ味がない。
うーん、残念。
ボリューム的には満足なんだけどな~

ま、ランチはサービス価格ですから。
このお値段でこのボリュームならお得ですよね。


ということで、昨日は豚丼、今日は牛丼でした。
明日は……ちょっと贅沢しちゃおっかな♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック