2017年03月03日 (金) | edit |
今日は府中でお昼を食べてから仕事へ。

2017_03034296.jpg
そういえば、前に店の前を通って気になったものの
その日が店休日で行けなかった店に行ってみましょう。
それが「カレーダイニング Chai」。

2017_03034292.jpg 2017_03034293.jpg
謎なメニューがいろいろありそう……

2017_03030001.jpg
女性の人気メニューはほうれん草チーズオムレツカレーとのこと。
私は女性でありながらガッツリいきたい気分だったので
「肉肉肉カレー」の「辛肉(S)」トッピングにしてみました。
ちなみに「辛肉」というのは挽肉を唐辛子で炒めたもの、ですって。

2017_03030004.jpg
最初にサラダが出てきました。
サラスパは紫蘇ゆかり味。

2017_03030010.jpg
そしてこちらが「肉肉肉カレー」。

2017_03030014.jpg
皿の表面を覆い尽くすチャーシュー。
ちなみにチャーシューは自家製とのこと。
フライドオニオンとトッピングの辛肉がのった姿は
パッと見はラーメンですね。(笑)

2017_03030015.jpg 2017_03030007.jpg
卓上の福神漬けやラー油状の唐辛子をのせて、
早速スタンバイOKです。

2017_03030016.jpg 2017_03030017.jpg

2017_03030020.jpg
ではでは、カレーにチャーシューをのせていただきましょう。
チャーシューはバラチャーシューですが脂っぽくはなく、
とてもやわらかいですね。
カレーは辛さひかえめで、とろみはあまり強くないけど、
かといってサラサラでもないという状態。
あまり自己主張が激しくなく、万民受けするタイプ。
でも実はそういう人、いや、人じゃなくてカレーの方が
世の中ではうまくやっていけるんだと思います。
トッピングの辛肉(S)は思ったほどのインパクトがなく、
これはM以上の量でないと意味がないのかも、と思ったり。
そんな感じで普通に美味しく最後までいただきました。
ただ、「これはいい!」と思ったのは、
これでもかというくらいにのっているチャーシューの量。
私はたいていカレーが足りなくなってライスが余ってしまうのですが、
チャーシューが10枚以上入っているので、
カレーとご飯で食べたり、チャーシューとご飯で食べたり、
という食べ方ができるて、最終的にライスが余らなかったんです。
私にしては珍しい。(笑)

カレーに特化したお店なので、私が食べた肉肉肉カレー以外にも
目玉焼きハンバーグや焼きチーズカレーなど、
いろいろなバリエーションがあって飽きない感じです。
また府中でおひとりさまランチをすることがあれば寄ってみようかな。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック