2016年11月22日 (火) | edit |
今月の初めだったかな?
浅草橋のJR高架沿いを歩いていたら「銀だこ」が開店しているのを見つけました。

2016_11221314.jpg
「築地銀だこ ハイボール酒場」。
販売専門ではなく、飲食可能な店舗です♪

2016_11221315.jpg 2016_11221317.jpg
そんなわけで今日のお昼は「銀だこ」。
お持ち帰りは専用窓口で注文ですが、
店内で食べる場合はそのままお店に入ります。

2016_11220035.jpg
            2016_11220036.jpg
                        2016_11220018.jpg
私は2階席に上がってみました。

2016_11220001.jpg  2016_11220008.jpg

2016_11220010.jpg  2016_11220013.jpg
ランチはたこ焼きに加えて、「かつ重 (¥650)」「とり重 (¥650)」
「げんこつから揚げ定食 (¥580)」「しょうが焼き定食 (¥580)」、
そして焼きそば2種がラインナップ。
夜はおでんなんんかもあるみたいですね。
私はかつ重に+100円でカツを1枚プラス。
ちなみにカツ1枚が30gだそうですよ!

2016_11220023.jpg
ジャジャ~~~ン!
基本の3枚にプラスした1枚で合計4枚のヒレカツ!
+100円でご飯の大盛もできますが、今回は普通盛りで。

2016_11220028.jpg 2016_11220029.jpg
形のいいヒレカツが色よく揚がっていますね。

2016_11220027.jpg 2016_11220026.jpg
お味噌汁とお新香付き。

2016_11220038.jpg
食べてみるとカツの衣がサックサク。
時間が経ってもサクサク感はそのままです。
ヒレ肉がちょっと揚がりすぎでかたい感じはしますが、
臭みもないし、甘辛のタレによく合っていて美味しい。
ご飯はもう少しかための方が丼やお重にはいいかな、と思いますが。
でも、650円(私はカツを1枚足したので750円)でこのボリュームなら
コスパはいいと思います。
もちろんお持ち帰り(お弁当)も可能です。

2016_11221398.jpg 2016_11221399.jpg
そして仕事帰りにもう一度「銀だこ」に寄りました。
今度はお持ち帰り用のたこ焼きを買ったのですが……
1階部分が昼は低いテーブルで椅子があったけど、
夜は背の高いテーブルに変わってい立呑みスタイルになっていました。
たこ焼きは自動でくるくると回転する鉄板で焼かれていて、
「まだ3軒くらいしか導入されていないみたいなんですよ」とのこと。

2016_11221402.jpg 2016_11220041.jpg

2016_11220045.jpg 2016_11220047.jpg
今回は普通のたこ焼きを買ってみました。
銀だこのたこ焼きは関西人からは「あんなのたこ焼きじゃない」と
ダメ出しされることが多いようですが、私は結構好き。
外側の揚げ焼き部分のカリッとしたところと、
中のトロッとした部分の二つの食感が楽しいですもんね。
機械焼き(たい焼き風に言えば養殖???)のたこ焼きは
1つ1つの出来が安定しているので、
作る人の技量を選ばないのがいいところかも。
持ち帰り用にソースとマヨネーズを別にしてもらったので、
家に持ち帰っても、たこ焼きのまわりのカリッとした食感は残っていました。
ちょっとタコは小さいかな、と思いつつも美味しくいただきましたよ♪


ついでに。

2016_11241420.jpg 2016_11241415.jpg
新宿で電車を乗り換えるついでに、「駅弁屋 頂」に寄り道。

2016_11220043.jpg 2016_11220050.jpg
前から気になっていた「南仏風ブイヤベースごはん弁当」を買ってみました。
  ・ ブイヤベースごはん
  ・ 白身魚のブイヤベース煮 ~ルイユ添え~
  ・ 鶏のコンフィ
  ・ ラタトゥイユ
  ・ タラのブランダート
  ・ キャロットラペ

2016_11220053.jpg 2016_11220054.jpg
ごはんはパエリア風の仕上がりでサフランの香りがきいています。
ブイヤベースのお魚もほっくりやわらかいですね。
鶏のコンフィはちょっとかたいけど、まあまあ。(笑)
ラタトゥイユも付いているので、主食、肉、魚、野菜とバランスがよくて
しかもジャワティー付き(ペットボトル1本!)というコスパ抜群(¥1100)の
駅弁なのでした。


さて。
徐々に仕事も落ち着いてきましたが、まだまだ安心できません。
年末までもうひと頑張りしましょ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック