2016年11月11日 (金) | edit |
天高くchine肥ゆる秋。
いや、もうすでにここ数日冬の気配が濃厚ですが。
そんな昨日と今日のお昼は板橋でランチ。

2016_11101020.jpg 2016_10070232.jpg
久しぶりに「栄児 (ロンアール)」の汁なし担々麺が食べたくて
先月7日に行ってみたら、まさかの長期休業。

2016_11101021.jpg
11月になったので再開しているかと思って昨日行ってみたら
まさかの休業継続中……

2ヶ月連続で栄児にフラれてしまった私。
どうにも汁なし担々麺を食べたい気持ちがおさまらない!

2016_11101023.jpg
こんなときの強い味方が「破天荒」。
困ったときはここに来れば大丈夫。

2016_11100007.jpg 2016_11100008.jpg
もちろん「汁のない担々麺」をチョイス。

2016_11100001.jpg 2016_11100005.jpg
今回はミニ四川麻婆丼をセットで。
破天荒の麻婆豆腐は結構甘みがあるので
ラー油をちょっと多めにかけてみました。
私にはこのくらいの感じがいいかも。

2016_11100010.jpg 2016_11100011.jpg
では、汁なし担々麺をまぜまぜしていただきましょう♪
濃厚な胡麻ダレと太麺がよくからんで実に美味い。
気分的にはもっと花椒がきいていてもいいけど、
それだと普通の人はちょっと食べにくいのかもしれないなー
そんなこんなで「破天荒の担々麺」とカギカッコ付きの担々麺を
しっかり堪能した昨日のランチでした。


そして今日は……

2016_11111037.jpg
線路沿いにある(アパホテルの並び)「味香春 (ミカシュン)」。
ここはこの間から気になっていた中華屋さんです。

2016_11111041.jpg 2016_11111042.jpg
店の前まで行ったら準備中だったのですが、
私がうろうろしているうちに開店したので、すかさず入店。(笑)

2016_11110017.jpg 2016_11110014.jpg
店内は6人席×7卓と4人席×2卓の計50席。
6人席はテーブルを分けることもできるので
そのあたりは臨機応変に、といったところでしょうか。

2016_11110019.jpg 2016_11110020.jpg
テーブルにはザーサイのガラス瓶。(@@;)
ははぁ、これがランチメニューにあった「漬物」ですね。(≧∇≦)ノ

2016_11110024.jpg
それじゃ早速いただいちゃましょ♪

2016_11110021.jpg
私の注文は「油淋鶏」。
他のお客さんの様子を見ていると、私と同じ6番の「油淋鶏」か
10番の「野菜タンメン+半炒飯」が人気みたいですね。
遠めで見た感じでは半炒飯といいつつ結構な量がありそうだったし。

2016_11110030.jpg 2016_11110027.jpg
肝心の油淋鶏ですが、これはかなりの本格派!
厨房から何かを油で揚げるいい音が聞こえてきたのですが、
どうやらそれが私の油淋鶏だったみたい。
他のお店だとただの唐揚げにタレをかけて「油淋鶏」と
誤魔化すところもあったりするけど、
ここは半身の骨付き鶏を表面がパリッとするまで揚げて
骨ごと切ってお皿に盛りつけてあります。
ご飯はおかわり自由。

2016_11110029.jpg 2016_11110034.jpg

2016_11110035.jpg 2016_11110036.jpg
ランチでここまでやってくれるお店は少ないんじゃないかな?
皮目がパリッとしていて、中の肉はふっくらやわらかい。
鶏の臭みもないし、ご飯と一緒に食べると幸せな気分に。
油淋鶏とおかわり自由のザーサイを交互にご飯のおともにしました。(笑)
ちなみにスープはあっさりしていて美味しかったです。

2016_11110037.jpg
食後はホットコーヒー、アイスコーヒー、杏仁豆腐のいずれかを選べるので
今回は杏仁豆腐にしてみました。
パセリがのってるのが面白い。(笑)
杏仁豆腐はムッチリ系でした。

ちゃんとした油淋鶏のランチが720円。
これを「コスパがいい」と言わずして何と言うのでしょう?
ヨシ、今度は「黒担々麺+半炒飯」のセットを食べに行きましょう。


ところで今夜の仕事帰り。

2016_11110041.jpg
エキナカのコンビニに寄ったら、サッポロ一番の
「汁なし担担 刀削風麺」というのを見つけたので買ってみました。
私ってよくよく担々麺が好きなんだわ。(笑)

2016_11110043.jpg
でも、晩ご飯はエースコックのカレーうどん(と、ベビーチーズ)。
そっか、私は担々麺に限らず、麺類が好きなのね。(≧∇≦)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック