2016年11月08日 (火) | edit |
今日は浅草橋でランチです。
何となくがっつりいきたかったので中華にしてみようと思いました。

が!

2016_11080996.jpg
私が行ったのは浅草橋で有名な「馥香」ではなくて……

2016_11081000.jpg
「境耘閣 新館」(キョウウンカク)です。

2016_11080978.jpg 2016_11080979.jpg
すぐ近くに「境耘閣」の本店があって、
以前はこの近くに食材専門店も開いていたというお店です。
私はもっぱら本店の方ばかり行っていたのですが、
江戸通り沿いにある新館の方がずっと気になっていたので、
今日こそは、と行ってみることにしました。

2016_11080982.jpg
以前より全体的に値段が上がったんですね。
私のお気に入りの牛筋土鍋セットは¥650→¥780です。
それでもこのメニューは人気のようで、
日替わりの酢豚定食(¥500)と牛筋土鍋セットが
注文のそれぞれ4~5割を占めているようでした。

2016_11080984.jpg 2016_11080990.jpg
お客さんはこの近くの日本語学校に通う中国人学生がほとんど。
なので中国人留学生食堂的な雰囲気が漂います。(笑)
しかもフロアを仕切っているオバチャンがとても威勢がよくて、
「你呢? 4号?」
「担担面? 不要米饭吗?」
「牛筋? 加饭吗? 辣的吗?」
などとポンポン言葉を投げかけていくので
まるで中国に来たみたいな気分になって、とても懐かしい~♪

2016_11080989.jpg
そんな私はもちろん牛筋土鍋セット。
たっぷりのった牛筋がスゴイでしょ?

2016_11080993.jpg 2016_11080992.jpg

2016_11080995.jpg 2016_11080988.jpg
牛筋はやわらかくて、肉がたっぷり付いています。
若干パサついているのはご愛嬌。
醤油ベースの煮汁は八角などの香辛料がひかえめで
苦手な人でも食べやすい感じかな。
牛筋の下には白菜がたっぷりしいてあります。
最近は野菜が高いので白菜がたくさん食べられるのはうれしいですね。
そしてスープは結構薄味で大陸的なお味です。
ライスもパサパサした食感ですが、
これがまた中国で食べるご飯を思い出させてくれて
なんだか懐かしくて涙が出そうになりました。
このパサついたご飯も土鍋の中の煮汁にひたすと
ちょうどいい具合になるのです。

こういうお店、人によってはNGですよね。
でも私は大好き。
もちろんきれいでおしゃれなお店も好きだけど、
この雰囲気が浅草橋で味わえるのは結構貴重です。
東北料理の酱大骨のランチもあるし、四川屋台料理の麻辣烫もあるし、
まだまだ食べたいランチが私を待っているようですよ。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック