2016年10月10日 (月) | edit |
何でも秋の長雨は一区切りついたのだとか。
今日からはお天気がよくなるみたいですね。
さすが、晴れの特異日。

2016_10100008.jpg

            2016_10100014.jpg
そんなわけで深大寺までお出かけしてきました。
今日は帰りに病院に寄るのでモカさんはお留守番。
モカさんのかわりに父が一緒です。(笑)

2016_10100018.jpg

            2016_10100020.jpg
お参りをすませたら、木立を抜けてお蕎麦屋さんへ。
バスの中から見た「湧水」は長蛇の列でしたが、
あえて並ばなくても、深大寺にはたくさんのお蕎麦屋さんがあるのです。

2016_10100025.jpg
今日のお蕎麦屋さんは、この石段を上った先。

2016_10100028.jpg 2016_10100030.jpg
「深山茶屋」が今日の目的地。
トトロが出てきそうな緑に囲まれたお蕎麦屋さんです。

2016_10100035.jpg 2016_10100038.jpg
11時半過ぎですが、私達が1番目のお客さん。
ね? 空いてるでしょ?
どちらかというと参道の下の方にあるお蕎麦屋さんは混んでいるのですが、
上に上がっていくにつれてお客さんの数が減っていきます。
上まで来る人が少ないのか、上にお蕎麦屋さんがあるのを知らないのか、
そこのところは私には分かりかねますが。

2016_10100032.jpg
お店に入ったら、看板猫のふくちゃんがいました。
もともとはノラだったけど、今は地域猫として、
こちらのお店でお世話しているんですって。
人懐っこくて、とてもいい子ですよ。

2016_10100042.jpg
うーん、何か狙ってますね!?
私には何も見えませんが、人間には見えない何かを狙っているんでしょうか。

2016_10100044.jpg
「お客さんにはお蕎麦を出すにょにオイラには何もくれないにゃ?」とばかりに
餌をねだりに行くふくちゃん。(笑)
そして餌をもらって満足げなふくちゃん。
深大寺に来るの楽しみがまた増えちゃったな~

2016_10100054.jpg 2016_10100056.jpg
で、こちらがかき揚げそばと天ぷらそば。
実は父は「釜揚げそば」のつもりだったらしいのですが、
私が「かき揚げそば」と注文してしまいったのでした。
あのね、お父様、東京では「釜揚げそば」は無いの。
東京にあるのは「かけそば」なの。

一応説明しておきますと、島根の出雲そばの場合、
「釜揚げそば」というのがありまして、
蕎麦をゆでて丼に入れ、ここにゆで汁を注ぎます。
あとはお好みで蕎麦つゆをかけて混ぜて食べるのです。
東京のお蕎麦でこのスタイルのものはありませんよね。(^^;)

2016_10100060.jpg
ってことで、私は天ぷらそば。
さすがに今日は肌寒かったので、温かいお蕎麦にしました。
ふくちゃんの毛繕いを眺めながらいただきます。(笑)

2016_10100061.jpg 2016_10100063.jpg
しっかりとした甘みのあるそばつゆが美味しい。
お蕎麦はつゆに浸っていても、しっかりコシがあります。
天ぷらは海老、南瓜、エノキ。
天ぷらの油がつゆにしみ出したところがまた美味し、です。

この次はモカさんと一緒に来ようっと。


2016_10100066.jpg 2016_10100067.jpg
食後は、下の参道まで下りて、「てづくり市」を覗きました。

2016_10100078.jpg

2016_10100079.jpg 2016_10100080.jpg

2016_10100082.jpg 2016_10100084.jpg
おやつに、と思ってスコーンやクッキーを買いました。

2016_10100070.jpg

            2016_10100072.jpg

2016_10100073.jpg

            2016_10100076.jpg
さらにぶらぶらと歩いて、鴨を見たり(←丸々と太ってた!)
お土産を買ったりしてから調布に向かいました。


次にお散歩しに来るのは、またもう少ししてからですかね~
お弁当を持って神代植物公園もいいかな。
まあ、それはゆるゆる考えましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック