2016年10月02日 (日) | edit |
今日はいいお天気でしたね。
私は午前中が仕事だったのでガラガラの電車で出勤したのですが、
午後に病院へ行く前に、ちょっと四谷の東京中華学校に寄りました。

2016_10021076.jpg 2016_10021077.jpg
「雙十節慶典大會 (双十節台湾フェスタ)」が開催されていたんですよね~

2016_10021110.jpg 2016_10021111.jpg
台湾の青天白日旗と日本の日の丸が並んでいます。

2016_10021080.jpg 2016_10021092.jpg
たくさんの屋台が並んでいて目移りしちゃう。(笑)

2016_10021082.jpg 2016_10021083.jpg
でも、私のお目当ては「青葉」です。
ここの台湾腸詰が美味しいので、いつも買って帰るんです。
生の腸詰8本が入って2200円。
8本というと多く感じますが、冷凍しておいて食べたいときに焼けば
ちょうどいいおつまみになります。

2016_10021089.jpg 2016_10021091.jpg
お昼は何にしようかな……と迷っていたら……

2016_10021093.jpg
「麺線屋 FORMOSA」が出ていたので麺線に決めました。

2016_10021096.jpg 2016_10021098.jpg
とろとろのスープに細麺が入っていて、モツもトッピングされています。
香菜もたっぷりのせてもらって、ずるずると啜ります。
鰹出汁がやさしい味わいで、美味し。

2016_10021102.jpg
さらにもう1軒。

2016_10021104.jpg 2016_10021107.jpg
魯肉飯が食べたかったので、「東京崇正公會」の屋台で1椀買ってきました。
小ぶりのサイズがちょうどいい。
ちょっと脂身多めだったし、八角の香りが少なかったけど、
久しぶりの魯肉飯は格別です。

2016_10021086.jpg 2016_10021109.jpg
最後におみやげ用に「東京佛光山寺」の屋台で
精進餃子を買って帰りました。

2016_10021118.jpg
今夜は腸詰を1本焼いて、餃子を温め直して晩ご飯。
どっちも美味しかった~♪


ところで昨日は……

2016_10010023.jpg
病院帰りに調布のパルコによってお昼ご飯。
レストランフロアをぐるっと回った結果、
父の「焼きそばにしようかな」という一言で「唐菜」に入りました。

2016_10010026.jpg 2016_10010025.jpg

2016_10010029.jpg 2016_10010027.jpg
ちょうどタイミングが悪くてしばらく外で待ちました。

2016_10010031.jpg
こちらは私の「五目焼きそば」。
店員さんは「海鮮焼きそばです」と言って持ってきましたが、
私、海鮮焼きそばは頼んでませんから。(笑)
どうも私は店員さんの言い間違いを誘発しやすいようです。(≧∇≦)ノ

2016_10010032.jpg 2016_10010036.jpg
具だくさんでなかなか豪華でしょ?
ちょっと味は濃いめだったので、途中からは酢をかけていただきました。
酢を入れるとさっぱりするのでお勧め。
餡かけの部分がアツアツだったので、不覚にも上顎をちょっと火傷してしまいました。

2016_10010038.jpg
こちらは「中国風オイスターソース焼きそば」。
ビックリするほどの大盛でした。(@@;)
父が食べきれないというので私も少しお相伴。
オイスターソース焼きそばと言いつつオイスターソースの味はあまり強くなくて、
色もちょっと白っぽい感じです。
味が少しぼやけた感じだったので父は酢をプラスして食べていました。
私もこれは酢かラー油をかけるのがいいだろうな、と思いました。


そんなわけで、「どんだけ中国や台湾が好きなんだよ!」
という感じの2日間でした。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック