2016年07月01日 (金) | edit |
地味に開催中の「chineko様生誕祝賀week」。
案の定、自転車操業な毎日のため、祝賀ムードも盛り上がらず、
ようやく祝賀ランチにこぎつけました。
多分、今年最初で最後の祝賀ランチです。(^^;)

2016_07010004.jpg
ってことで、恒例の「パリ4区」。
板橋にある小さなフレンチレストランです。

2016_07010005.jpg
本日は2200円のランチコースをいただきます。
それにしてもアレですね。
2008年2009年2011年2012年2013年2015年
誕生日ランチを食べに出かけて、今年が7回目。
よくぞここまで、といった感じです。(笑)

隣席の幼稚園ママ友さん3人組はビール片手に
ランチ中(しかもおかわりしてた!)ですが、
私はこのあと仕事が控えているので、水で乾杯!
昼から飲める主婦が羨ましい。( ´Д`)


2016_07010009.jpg
まずはアミューズ。

2016_07010008.jpg 2016_07010012.jpg
豚血のソーセージですね。
温かくてとろ~りとしてました。
食べやすいですよ。

2016_07010015.jpg
前菜は「お肉のテリーヌ、パテ・ド・カンパーニュ」をチョイス。
今日は肉々しくいってみようというわけです。(≧∇≦)ノ

2016_07010018.jpg 2016_07010022.jpg
こっくりとしたレバーのコクがあって、ワインが欲しくなりますね~
でも、そこは我慢で乗り切ります。

2016_07010020.jpg 2016_07010024.jpg
しっかりした旨みのあるパテなので、バゲットと一緒に食べると
これまたいい感じにワインが欲しくなります。(笑)

2016_07010027.jpg
メインは「エビとクリームを詰めた若鶏モモ肉のソテー、アメリケーヌソース」。

2016_07010032.jpg 2016_07010033.jpg
お皿がテーブルに出てきた瞬間に海老の香りがふわっと漂います。
中には小海老とベシャメルがたっぷり。
皮目がパリッとしていて、中はふっくらジューシー。
鶏の弾力を味わうならやっぱりモモ肉ですよね。

2016_07010046.jpg
最後にデザートとコーヒー。
デザートはチョコレートムースとバジルのシャーベットでした。

2016_07010052.jpg 2016_07010054.jpg
このバジルシャーベットが口の中をさっぱりしてくれて
ほのかな酸味がまたいい塩梅でした。

美味しかったな~
いや、もう満腹。
「こんなお腹で仕事できるかしら?」と思ったけど、
バリバリと夜まで仕事できました。
私ったら何て有能なんでしょ。(笑)
夜のご飯は新宿のNEWoManで調達したのですが、
その様子はまた明日に……
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック