2016年05月22日 (日) | edit |
昨日は5月2回目の二胡レッスン。
気付けば二胡を始めて10年が過ぎました。
(2005年の10月からスタートしたので、ただ今11年目……)
いまだに四苦八苦の日々ですが、
学生時代にピアノや声楽をやっていたおかげで
楽譜が読めたり、指がよく動いたりするので、
初心者が躓く箇所では倒れることなく続けることができました。
そんなこんなで、今年はまた新しいイベントにも参加できそうなので
今からワクワクしているところです。

2016_05210001.jpg 2016_05210005.jpg
そんなレッスンの後(←実際にはヘロヘロ状態)。
いつものように「蘇州屋台」でランチタイムです。
昨日は、そのあとで浅草でのタイ料理が待っていたので、
私は軽~くビールを飲みつつつまもうと考えて、
生ビール+「なすの山椒味」を注文しました。
さっくり揚がった茄子は中がジュワッとジューシーで、
花椒塩の味がまたビールに合う、合う♪
カリッと揚がった落花生の食感もまたGOOD。

2016_05210002.jpg
          2016_05210003.jpg
                    2016_05210004.jpg
その他の人たちは角煮ラーメン、五目あんかけ焼きそば、
麻婆豆腐丼などでした。
今のシェフはどうやら塩よりも醤油系の味付けをする人のようです。(笑)


食後、私はクラスの人たちと別れて新大久保へ。

2016_05211553.jpg 2016_05211529.jpg
新大久保は面白いお店がたくさんありますよね~
アヒルの首肉料理の店とか。(笑)
でも、私の昨日の目的は中国食材を買うことだったので、「華僑服務社」へ。
すぐ近くに「陽光城」もあるのですが、
「華僑服務社」の方が広くて、扱っている商品も多いので、
まずは「華僑服務社」の方に行くことにしています。

2016_05210058.jpg
          2016_05210060.jpg
                    2016_05210061.jpg
欲しかったのは油葱酥(フライドエシャロット)ですが、
「手工(手作り)」と書いてあった油条も売っていたので
今日の朝ご飯用に買っておきました。
この油条、そんなに油っぽくなくて、モチッとした食感で美味しかったです。
あとは「新発売」と書いてあった「腐竹(湯葉)」もお試しで。
ついでにワンタンの皮(大馄饨用の大きいもの)や台湾腸詰も買って
あっという間に大荷物に。(笑)
このワンタンの皮は40枚入りで240円くらいなのですが、
10cm四方の大きさで、厚みもしっかりあるので
たっぷり具を包んでも破れにくいんですよ!


さて。
ここでようやく浅草に移動です。

2016_05210009.jpg 浅草では4匹ほどニャンコを見かけました。

カメラ目線ですね~(笑)  2016_05210020.jpg


2016_05210025.jpg
そして、ソンポーンに到着!

2016_05210027.jpg
まずは ビアソーで乾杯!
あ~、疲れた体に生ビールがしみわたる~~~♪(笑)


2016_05210030.jpg
 ソムタム プー マー

2016_05210028.jpg 2016_05210032.jpg
1品目はソムタム。
でも、普通のソムタムじゃありませんよ!
渡り蟹の入った「ソムタム プー マー」です。
韓国料理のケジャンを彷彿とさせるようなお料理ですね。
パパイヤのシャキシャキ感と、蟹のとろっとした身が
いいコントラストになっています。

2016_05210035.jpg
 ラープ ムー

2016_05210037.jpg 2016_05210039.jpg
2品目は「肉!」という要望で、「ラープ ムー」。
内臓もたっぷり入った具だくさんのラープです。
甘辛具合がちょうどいい♪

2016_05210040.jpg
 パット ウンセン

2016_05210041.jpg 2016_05210043.jpg
3品目は「春雨炒めが食べたい!」という私の希望で
「パット ウンセン」。
今回は辛めの味付けでお願いしました。
酢をかけると、ググ~ンと味が引き立ちます。

2016_05210045.jpg
 ゲーン オム

2016_05210047.jpg 2016_05210049.jpg
4品目は汁物の「ゲーン オム」。
そういえば最近はヤムやラープでスタートして、
焼き物か揚げ物を途中に入れつつゲーンを1~2品というのが
定着しつつありますね。(笑)
今回のゲーンは魚の入ったもの。
辛すぎず、スープがゴクゴク飲めてしまいます。(笑)
ココナッツミルクの入らないゲーンは、さっぱりしていて、
日本の夏にはピッタリなのではないでしょうか。

2016_05210053.jpg
 ナムトック ムー

2016_05210055.jpg 2016_05210050.jpg
最後に「ナムトック ムー」。
「今日はゴハンない!」ということで、カオニャオ(もち米)と一緒に。
カオクワ(炒り米)の香ばしい香りとともに
しっかりとした弾力の豚肉をいただきます。


ふぅ~っ、お腹いっぱいだ!
昨日もよく食べたな~♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック