2016年04月11日 (月) | edit |
はぁ~~~っ、お腹へった!
もう、もう、もう我慢できない!
お昼ご飯食べるぅ~~~っ!

2016_04110001.jpg 2016_04110005.jpg
というわけで、お昼は新宿東口の「BANH XEO Saigon(バインセオ サイゴン)」へ。
以前はミロード中に入っていたのですが、
東口のカワノアネックスに移転したんですね。
店舗は6階と7階に入っていますが、受付は6階。
エレベーターでブィ~ンと上がりまして、
「ランチセットですか? ランチビュッフェですか?」の質問に
「ランチビュッフェ」と答えると7階に案内されるという仕組みです。(^^;)
ちなみに「ランチセット」と答えると6階の席に案内されますよ。(笑)

2016_04110007.jpg
7階のランチビュッフェは麺を1種類選び、
それ以外の料理がビュッフェ形式になっています。
ワンドリンクなしが1278円(税別)、ワンドリンク付きが1556円(税別)。
いずれも時間は60分。
私はブンボーフエを選びました。

2016_04110056.jpg
店内はカウンター席とテーブル席が用意されています。
私はおひとりさまなので、カウンターですね。(^^;)

2016_04110010.jpg
まずはビュッフェ台のチェックからスタートです。

2016_04110012.jpg 2016_04110013.jpg

2016_04110015.jpg 2016_04110016.jpg

2016_04110019.jpg 2016_04110052.jpg

生春巻、青パパイヤのサラダ、春雨のさっぱりサラダ、
ベトナムチキンカレーなどなど。
蒸し鶏とキャベツのサラダは札だけ出ていたけど、モノがありませんでした。(笑)
実物を見ていないので分かりませんが、きっとゴイ ガーですよね。(^^;)

2016_04110020.jpg 2016_04110022.jpg
バインセオは約30分ごとに出来たてが出てくるとのことでした。

2016_04110040.jpg 2016_04110057.jpg
蓮茶もおいてあって、デザートはチェーが用意されていました。


2016_04110023.jpg
まずはこんな感じでお料理を取ってきました。
前菜&サラダ系のものでお腹の準備体操する作戦です♪

2016_04110025.jpg 2016_04110027.jpg
春雨サラダは少しだけピリッとしていてなかなか美味しい。
美味しいけど春雨ってデンプンだからお腹にたまるんですよね。
ほどほどにしておこう。(笑)
対して青パパイヤサラダの方はベトナムの味付けなので辛さはありません。
シャキシャキのパパイヤの食感がいいので、いくらでも食べられちゃう。
青パパイヤはお店で買ってきても、1人だと持て余してしまうので、
こういうところでたっぷり食べることに決めてます。(^^;)

2016_04110028.jpg 2016_04110031.jpg
生春巻は豚肉と海老が入っています。
味噌味のタレでベトナム風味。
そしてバインセオは別盛で野菜がおいてあったので、
そちらと一緒にいただきます!
別盛の野菜はレタスだけでなく、
香菜(コリアンダー)とミントもついていてかなりの本格派。
レタスに香菜とミントをのせてバインセオを包んで
ヌクチャムをかければあっという間にベトナム気分が盛り上がります。
バインセオにも豚肉と海老が入っていて、
しっかりとココナッツミルクの香りがきいてましたよ。
出来たてならパリパリ感があるのですが
私はちょうど出来たてができる前のを取る時間帯だったので
若干やわらかくなってしまっていました。

2016_04110034.jpg 2016_04110036.jpg
さてさて、こちらがブンボーフエ。
ブンは米麺ですが、シンガポールのラクサとか
中国の桂林米線(米粉)のような感じです。
ピリ辛のしっかりした味のスープに麺が入って、
牛スジをやわらかく煮たものがたっぷりとのっています。

2016_04110037.jpg 2016_04110038.jpg
このスープがしみじみと美味しいですね~
お好みでサテをのせるとさらに辛さが増して美味しくなります♪

2016_04110041.jpg
2回目はベトナムチキンカレーとともに、
本日の日替わり(厚揚げ煮)と海老せん、
そして青パパイヤサラダと生春巻を取ってきました。
バインセオももう少し……(笑)
日替わりの厚揚げ煮は、日本料理として出てきても大丈夫なくらい
あっさりとした味わいです。
ちょっと中国の烤麸にも似てますね。
チキンカレーは比較的サラッとしていて、辛さがおさえてあります。
でもチキンがごろごろと入っていてボリュームはありますね。
いつも思うのですが、ベトナムのカレーは日本のカレーをあっさりさせて
そこにヌクマムを入れたような感じですよね。
これってやっぱりウコン(ターメリック)の風味に由来するのでしょうか。
そしてカレーに合わせるライスはキヌアと黒米が混ざっていて
モチモチした食感です。

2016_04110044.jpg 2016_04110049.jpg
最後にベトナムコーヒー。
こちらはHPのサービスクーポン利用でいただけるものです。
コンデンスミルクの上にコーヒーがぽたぽたと注がれていきます。
コーヒーの苦みとコンデンスミルクの甘みがベトナムの味ですね。

2016_04110048.jpg 2016_04110050.jpg
そしてコーヒーと一緒にデザートコーナーにあったチェーを。
チュルンとしたタピオカがたっぷり入って、こちらも練乳味。
すっかりお腹いっぱいになりました。

新宿駅直結のミロードから移転してしまったとはいえ、
それでも駅からとても近い場所にあるバインセオ サイゴン。
またベトナム料理が食べたくなったら寄っちゃいましょ♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック