2016年03月25日 (金) | edit |
まだ寒い日が続くけれど、春。
私の目と鼻と喉がそう告げている。
とにかくツライ。
花粉症がツライ。(泣)
そんなときはタイ料理でガツンとした刺激が欲しくなる。
ってことで、ランチは昨日今日と2日連続でクルアタイへ。

2016_03240004.jpg 2016_03240005.jpg
ここがメーナムだった頃によく来ていたクルアタイ。
何だか久しぶりの感じです。
そりゃそうだ、3年ぶりなんだから。(^^;)
2016_03240009.jpg 2016_03240018.jpg 2016_03240008.jpg
昨日は、最初は先客が1人いたのですが、
最終的にはワタクシの貸切状態。(笑)
今日は先客2組が帰ってワタクシの貸切状態。
春休み期間に入って、外食する人が減ったみたいです。

2016_03240006.jpg 2016_03240007.jpg
ランチメニューが
  B:クイティアオ・トムヤム   C:パット・タイ、
  E:ゲーン・キャオ・ワーン   G:カオ・パットバイ・ガパオ、
  H:カオマンガイ
しかなかったので、
「A・D・Fってなんだったっけ?」と昔のブログを探してみたら
  A:クイティアオ・ナム・ムーデン    B:クイティアオ・トムヤム
  C:パット・タイ    D:パット・シユウ    E:ゲーン・キャオ・ワーン
  F:ゲーン・デーン    G:ムー・カティアム・ラーカオ、
  H:カオ・パットバイ・ガパオ
となっていました。
微妙に変化あり、という感じですね。(笑)

2016_03240012.jpg
            2016_03240010.jpg
昨日は、最近すっかりご無沙汰のゲーン・キャオ・ワーン。
少し肌寒い1日だったので、ゲーンで温まりたい、というわけ。
私はどちらかというとグリーンカレーよりもレッドカレー派ですが、
レッドカレーはメニューから消えてしまったので、グリーンで。

2016_03240013.jpg 2016_03240015.jpg
グリーンカレーの具は細切り竹の子、鶏肉、茄子というシンプルなもの。

2016_03240014.jpg 2016_03240017.jpg
ライスはジャスミンライスと日本米のブレンドです。
ライスの盛りのよさにビックリ。(笑)
グリーンカレーがちょっと甘ったるい感じでしたが、
意外とするするいけて、ライスもあっという間に完食でした。
希望を言えば、もう少し甘さひかえめの方が私は好き。


2016_03250001.jpg
そして今日はクイティアオ・トムヤム。
いわゆるトムヤムラーメンです。

2016_03250007.jpg 2016_03250002.jpg
クイティアオ・トムヤムにはたっぷりのモヤシと立派な海老が2尾。
ミニサイズのチャーハンも添えられています。

2016_03250008.jpg 2016_03250010.jpg
クイティアオ・トムヤムに使われているのはセンレック。
酸っぱ辛いトムヤムのスープにからんで、結構美味しい。
スープはわりとあっさりしたタイプであまりクセがなく、
誰もが美味しいと思って食べられる味になっていますね。
昨日のゲーン・キャオ・ワーンよりも今日のクイティアオ・トムヤムの方が
私の好みだな~、と思いました。

そろそろ食べ終わろうとしていた頃、
ママさんがカボチャを調理し始めたので何を作っているのか聞いてみたら
明日のランチデザート用にカノムを仕込んでいるんですって。
「ゲーン ファクトーン(カボチャのゲーン)が食べたいな」という話をしたら、
つつじヶ丘という場所柄、作ってもあまり数が出ないので
どうしてもメニューはメジャーどころにならざるを得ない、ということでした。
そうだろうなー
数が出ないと無駄になっちゃうだろうなー
ちなみにママさんはバンコク出身とのことなので、
北や南のお料理はあまり作らないみたいです。


2016_03250012.jpg 2016_03250013.jpg
せっかくなので、近くの「シャルル」に寄って
モンブランとブルーベリータルトを買って帰りました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック