2016年02月02日 (火) | edit |
すみません。m(_ _)m
最初に謝っておきます。
これ、星新一のショートショートに出てくる台詞、
「メロンライスにガムライス、あなたはどちらがお好き?」のパクリです。
実は昨日のランチが豚丼、
今日のランチがカオマンガイ(タイのチキンライス)だったもので……(^^;)


2016_02010006.jpg 2016_02010007.jpg
と、いうわけで。
昨日のお昼は赤羽駅構内の「浜とん」で豚丼を食べてきました。
赤羽駅の構内ってちょっと分かりにくい構造になってるんです。
別に複雑でも何でもないのですが、
ホームから改札口に降りる階段(エスカレーター)を間違えると、
南口と北口という全く別の場所にたどり着いてしまうんです。
この「浜とん」があるのは南口の方ですよ。

2016_02010009.jpg 2016_02010008.jpg
ここで食べることができるのは、(主に)豚丼。
入口で食券を買ったら、中に入るわけですが……

2016_02010012.jpg
店舗はお隣の「ナポリの旋風」と兼用です。
何しろ経営母体が同じですからね。(笑)
ナポリタンのお客さんの横が豚丼のお客さんで、
そのまた隣がカルボナーラのお客さんだったりするわけです。

2016_02010015.jpg
私は「秘伝のタレ 炙り豚丼 半熟たまご付 (並盛)」(¥840)にしました。
店内ので飲食は期間限定で味噌汁付き。
「ただいま無料でライス大盛にできますがいかがですか?」と聞かれましたが、
通常の盛りで280gあるみたいなので、大盛はお断りしました。(^^;)

2016_02010017.jpg 2016_02010018.jpg
並盛の豚丼ですが、結構豚肉の量は多いですね。
ニンニクの香りが結構しっかり漂ってきます。
味噌汁の具はワカメ。
梅肉と山葵の小皿も付いていました。

2016_02010020.jpg 2016_02010021.jpg

2016_02010023.jpg 2016_02010025.jpg
それでは半熟たまごを割って、いただきまーす♪

2016_02010027.jpg 2016_02010029.jpg
ご飯の炊き加減はいい感じにかためです。
豚肉がちょっとかたいかな~?
もうちょいやわらかくてジューシーな方が好みかも。
甘辛ダレは結構美味しいですよ。
これはご飯が進みます。
腹ペコ男子なんかは泣いて喜ぶのではないでしょうか。(笑)

お客さんを見ていると、ナポリの旋風6割、浜とん4割という感じ。
駅ナカということもあってか、どのお客さんも
食べ終わったらさっさと席を立つというスタイルでした。


そして。

2016_02020043.jpg
今日のお昼は浅草橋の「Smile Thailand」。
2ヶ月ぶりくらいに行ったので、お店のおねえさん達に
「久しぶりネ」と言われました。
ここのところ浅草橋方面への出勤がなかったからね~ (^^;)

2016_02020044.jpg 2016_02020045.jpg

2016_02020051.jpg
今日はカオマンガイにしてみました。

2016_02020052.jpg 2016_02020046.jpg
もちろんスープと生春巻とお茶付き。

2016_02020055.jpg 2016_02020056.jpg

2016_02020057.jpg 2016_02020058.jpg
鶏肉が厚めでジューシー。
やわらかいけど弾力があって美味しい鶏肉でした。
ライスは生姜がきいていて、ご飯だけでも食べられちゃうくらい美味しい。
カオマンガイのタレは醤油(シーユーカオかな?)多めのタイプですが、
こちらも生姜が聞いていてさっぱりしています。
こういうナムチムにシェフの味が出ますよね。
カオマンガイでこれだけボリュームのある鶏肉は初めてでしたが、
ペロリと食べちゃった!
だって美味しかったんだもん♪

他のお客さんの注文は、カオカームーとカオマンガイに集中していました。
豚派閥と鶏派閥ですね。(笑)
そういえば昔、日清のカップヌードルに「ブタホタテドリ」ってのがありましたっけ。
いや、これは関係ないお話でしたね、スミマセン。(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック