2016年01月14日 (木) | edit |
今年も始まりました!
京王百貨店の「元祖有名駅弁と全国のうまいもの大会」です。

2016_01080006.jpg
今年で51回目の駅弁大会。
今年は先週7日~今週12日までが第1弾、
そして昨日13日~来週19日までが第2弾です。

まずはチラシをじっくり眺めながら、
どんなお弁当があるかチェックしておきましょう。

2016_01080007.jpg 2016_01080008.jpg
パッと目を惹くのが北海道新幹線の先行発売駅弁です。
新函館北斗駅の「大玉ほたてと大漁ウニ弁当」が美味しそう!
そして復活した台湾鉄道弁当、
台北駅の台「鉄パイコー弁当」も気になりますね~

2016_01080009.jpg 2016_01080010.jpg
武雄温泉駅の「佐賀牛サーロインステーキ&赤身ローストビーフ弁当」は
豪華の一言に尽きます。
今年の特製どんぶり企画は、
なんと米子駅の「海の宝箱丼」。
これはぜひとも食べたい!

2016_01080011.jpg 2016_01140024.jpg
お袋の味弁当と1000円弁当もなかなかリーズナブル。


2016_01140018.jpg 2016_01140036.jpg
久慈駅の「うに弁当」と一ノ関駅の「平泉 私の好きな金色うにめし」は
ほぼ内容が同じですね~
私の好きな金色うにめしの方は京王の地下食品フロアでも
常時扱いがありますけどね。

2016_01140019.jpg 2016_01080012.jpg
ちなみに駅弁ではありませんが石舟庵の「小樽石舟庵のうに弁当」という
特別企画品もありますよ!
豪華なウニとは対極のにある宇都宮駅の「駅弁発祥の地 滊車辨當」も
シンプルで心惹かれます。

2016_01140025.jpg 2016_01080014.jpg
贅沢と言えばやっぱり鰻!?
鰻と穴子のお弁当、京都駅の「うなぎちらしごはん」と
広島駅の「炙りあなごめし」は押さえておきたい。
鰻と言えば名古屋駅の「ひつまぶし巻き」も食べてみたいですね。

2016_01080015.jpg 2016_01080013.jpg
忘れちゃいけないのは有田駅の「有田焼カレー」。
今年はリニューアルしたみたいです。
小淵沢駅の「鮑の炊き込み飯」もなかなか美味しそう。

2016_01140021.jpg 2016_01140037.jpg
富山駅の「ぶりかまめし」と「ぶりかまめし 吹雪」は
どう違うのか気になります。
ちなみに「ぶりかまめし」の方は京王の地下食品フロアで扱いがあるので
たまに買って帰りますけどね。

2016_01080016.jpg 2016_01080017.jpg
そして駅弁ではアリマセンが「551蓬莱」の豚まんや
「味処 赤松どおり」の「いわて八幡平の名水百選が育てた幻のイトウとサーモン弁当」も
おいしそうですよね~

2016_01080018.jpg
そして今回は「第51回 駅弁大会オリジナルラベル缶ビール3缶セット」
なんてものも発売されているのでマニアなら欲しくなっちゃうかも。

駅弁大会の開催期間は残り1週間。
皆さんはどんなお弁当が気になりますか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック