2016年01月11日 (月) | edit |
今日は成人の日。
成人式を迎えた皆様、おめでとうございます。
私は……成人したのがもう遥か昔なので
すでに何も思うことはございません。(笑)

2016_01110004.jpg 2016_01110005.jpg
で、昨日届いた冷蔵庫の冷凍庫部分に食材を補充するため
コストコまで電車でトコトコ出かけてきました。
冷凍庫の中身が空っぽなので、今回はちょっと多めの買い物を。
ついでに会員カードも更新してきました。

2016_01110029.jpg
そろそろお弁当再開の季節なので、
クロワッサンとベーグルをドーンと買っておきました。
あとはプルコギビーフ。
これ1つあると炒め物に使えたりして便利ですもんね。
1600gくらい入っているので8等分して冷凍庫へ。

2016_01110031.jpg 2016_01110035.jpg
さらに今回はクール・ド・リヨンのクリーミースライスチーズと
豆乳鍋用の豆乳「大豆まるまる おっとうふ」というのを買ってみました。

2016_01110043.jpg
そして久しぶりに5色チーズのピザを買ってきました。
以前はスクエア型だったのが、現在は丸型。
これは切り分けがなかなか難しい。
スクエアなら簡単だったのに!

2016_01110045.jpg 2016_01110048.jpg
で、こんな感じで10等分してみました。
端の三角の部分をカーブのところに重ねて四角い形に。

とりあえず我が家の冷凍庫はこれでいい感じに食材が入ってきました。
あとはバターと味噌を補充しておかなければ。
バターはやっぱりカルピスバターか四葉バターがいいな~
(年末にマリンフードのを買ったらイマイチだった)
あとはまた徐々にストックを増やしていきましょう。


ところで。
コストコに行ったついでに、どこかでお昼ご飯、ということで
すぐ近くの「四代目 横井製麺所」に入ってみました。

2016_01110001.jpg

2016_01110008.jpg 2016_01110009.jpg
駐車場があるので、車に乗った家族連れが続々と店内に入っていきます。
なるほど、このあたりは車文化圏なんですね。

2016_01110011.jpg
基本のうどんメニューは10種類なのかな?
大盛はそれぞれ100円増しみたい。

2016_01110014.jpg 2016_01110012.jpg
店に入ると、入口のところでうどんを切っていたり、
湯気の中でうどんをゆでていたり、
おなじみの讃岐うどん屋さんスタイルになっていました。
お持ち帰り用の商品もいろいろあるみたいですよ。

2016_01110015.jpg 2016_01110016.jpg
席はテーブル以外に座敷もあって、家族連れにはいいかも。

2016_01110028.jpg
カウンター席もあって、おひとりさまでも入りやすい感じでしょうか。

皆さん、車で来ているので、大きな荷物は車の中にあるのでしょうが、
私は電車でコストコに行った帰りで、大荷物を抱えています。
両手に5~6kgの荷物をぶら下げているので、
セルフでうどんを運んだりするのがなかなか困難。
先に荷物だけ置くことができたらどんなによかったか……(^^;)

2016_01110017.jpg 2016_01110022.jpg
で、苦労して運んできたのがこちら。(笑)
釜たまうどん(¥350)、かぼちゃ天(¥120)、舞茸天(¥140)、
ごぼうかきあげ(¥140)。、あわせて¥750(税込)。

2016_01110018.jpg
        2016_01110024.jpg
                2016_01110025.jpg
釜たまうどんは注文時に生卵を溶いて、うどんに混ぜ合わせてくれます。
うどんの麺は讃岐うどんとしてはやわらかめ。
あまりコシは強くありません。
麺の角もあまり鋭くないかな。
その分、小さいお子様でも食べやすいかもしれません。

2016_01110019.jpg 2016_01110020.jpg
天ぷらは揚げたてではないので熱々ではないのが残念。
ごぼうかきあげももう少しサクサク感した食感だと
油っぽさがなくていいのではないかと……
私の希望では、大きさがこの2/3くらいで100円くらいがちょうどいいかな。
舞茸天は美味しいのですが、ゴロンとした形なので
トングでも箸でもゴロゴロと転がり落ちて、掴みにくかったです。(笑)
かぼちゃ天は熱々ではなかったものの、
甘くてほっくりしていて美味しかったです。

来月もまたコストコに出かける予定です。
今度は何を買って、どこでお昼を食べようかな……
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック