2016年01月07日 (木) | edit |
今年3回目の初詣をしてきました!(←すでに初詣ではない)

2016_01070001.jpg
今回は毎年恒例の深大寺。
すでに7日なので、参拝客もそれほど多くなく、歩きやすいですね。

2016_01070003.jpg 2016_01070002.jpg
参道を歩いて、まずは本殿にお参りを。

2016_01070008.jpg
八重垣神社でも出雲大社でも深大寺でもお祈りの内容はいつも同じ。
「今年もよろしくお願いいたします」
これだけ。
神様や仏様も「どう“よろしく”すればいいんじゃ!?」と困るかもしれませんが
あまり細かいお願い事をしても「だったら自分で努力しなされ」と言われそうなので、
このくらいがちょうどいいのではないかと思うのです。

2016_01070009.jpg
続いて、おみくじです。

2016_01070015.jpg
 「ふむ、小吉って書いてありましゅね……」
はい~~~、モカさんのおっしゃる通り小吉です。(^^;)
ここで、今年の3つのおみくじをまとめてみましょう。

*** 八重垣神社 ***
  【第十七番小吉】
軒のはの 嵐の風は さわげども 春を覚ゆる 家の内哉
心を平和にして 親類縁者に交われば 争いごともなくなって
よく一家和合し他所には困る事があっても自分の家は春風が吹く様です 
他人の為に尽くしなさい
●願望 思いのまゝです他人の世話よくせよ
●待人 時後れて必ずくる
●失物 身近の者に問うて探せ
●旅行 早くしてよろし
●商売 利あり損はなし
●学問 決心が足りない勉学せよ
●相場 買え先で利あり
●争事 勝つ 人に頼むが吉
●恋愛 再出発せよ
●転居 さしつかえなし
●出産 さわりなし信心せよ
●病気 なおる よき医師にたのめ
●縁談 心和やかに待てば疑い晴れて思い叶う


*** 出雲大社 ***
  【第八番】
訓  善良なるしつけは、まず家庭に始まるべし。
運勢 本年は正鬼門にあたっており、運勢は決して良い年ではない。
いかに工夫工面をしても、とかく為すことは志と違って失望に終わることが多い。
このような年は神様に祈り深め依頼することが肝要である。
●通信 便りなし。
●土木 見合わすべし。
●結婚 よい。
●病気 長引くともなおる。
●移転 見合わすべし
●失物 見つかる。
●売買 小利あり。
●方位 東よい。
●旅行 延期すべし。

*** 深大寺 ***
  【第八十一小吉】
道に合して須らく成合す
先に憂ふる事更に多し
求むる所財寶盛んなり
更に變にて中和を得たり
●これまでは、ずいぶんくろうもしたなれど、心、直しく、行に悪きことなければ
おのづからこれよりよきこと重なるべし家内和合して、心正直にあるべし
●此のミクジは災へんじて吉事となるこゝろありて まことに大吉のミクジなれども、
心の持やう悪しく、所作よからざれば却つてわるくなる
●神仏に信心すべし
●失もの出べし
●病人本ぶくす
●あらそひごとかつべし
●のぞみごと叶ふ
●家うつり、ふしん、たびだちなど春はじめてよし
●うりかひよし
●ゑんだん、あまりいそぐはあしゝ、またあまりゆるゆるするもあしゝ
●生死は十に八九生きる
●職は何にても心に任すべし
●子に縁あつし

総括すると、真面目にやってればツキが来る、引越はしない方がいい、
旅行は東の方向で春頃までに行け、病気はいい医者を選べば治る、
といった感じでしょうか。
面白いのは八重垣神社も深大寺も「一家和合」「家内和合」という言葉が出てくること。
私、一人暮らしなんですケド。(笑)
ま、モカさんと和合するからいいか。(≧∇≦)ノ

2016_01070021.jpg  2016_01070024.jpg

2016_01070030.jpg  2016_01070033.jpg
そんなモカさんとちょっとお散歩して……

2016_01070036.jpg
坂道のところの植木屋さんで京水菜の苗を買いました。
2つで100円。
大きく育つといいな♪

2016_01070047.jpg
そろそろお蕎麦を食べに行こうと「そばごちそう 門前」に行ったら、
「12日まではペット不可」とお断りされました。
ここのお店は人出の多い時期はペット不可になっちゃうんですよね~

2016_01070049.jpg 2016_01070052.jpg
ということで、「鈴や」に入ってみました。
参道の一番手前にあるお蕎麦屋さんです。

2016_01070053.jpg 2016_01070050.jpg

2016_01070055.jpg 2016_01070054.jpg
他のお店に比べるとメニューの種類が少ないのかな?
ま、私は天ざると深大寺ビールがあれば文句は言いません。(笑)

2016_01070057.jpg 2016_01070066.jpg
もちろん屋内の席もあるのですが、私はモカさんを連れているので
外の席に座ります。
今年の冬は暖かいので外の席でも大丈夫。

2016_01070061.jpg 2016_01070064.jpg
まずは深大寺ビールとお通し。
生姜の醤油漬のようなものでした。
このお通し、美味しい!
ビールがすすんじゃう~♪
深大寺ビールはきれいな琥珀色をしています。
しっかりどっしりした味ですよん。

2016_01070060.jpg
 「人間は変なものばっかり食べるでしゅね」
そう?
でも人間はウサギみたいに牧草が食べられないからねえ。

2016_01070072.jpg
そうこうしているうちに天ざるが来ました。
こちらのお店は注文した品がすべて揃ったところでテーブル会計。
天ざる(1300円)と深大寺ビール(500円)で合計1800円のお支払。

2016_01070073.jpg 2016_01070078.jpg
見た感じでは色は薄めで、かなり細切りのお蕎麦です。
海苔はたっぷりかかっていますよ!

2016_01070080.jpg 2016_01070081.jpg
箸を入れるとさっとほぐれます。
まずは何もつけずに食べてみると、かなりのコシ。
蕎麦の香りは少なめですが、コシがあって喉越しのいいお蕎麦です。
次につゆをつけて食べてみました。
そばつゆは甘さひかえめですっきりしています。
ウン、美味しいお蕎麦じゃないですか。
参道の入口というゴチャゴチャした場所にあるし、
メニューもなんだか少なめで「どんなもんよ!?」と思いましたが、
思っていたよりちゃんと美味しいお蕎麦でした。

2016_01070076.jpg
天ぷらは海老、茄子、南瓜、ししとう、人参かき揚げ。

2016_01070077.jpg 2016_01070082.jpg
海老は衣がちょっとドロッとしていましたが、
それ以外は薄付きの衣でさっくりと揚がっていました。
茄子も油っぽくなくて美味しかったです。
天つゆもそばつゆと別に出てくるのがいいですね。

2016_01070083.jpg
そば湯も変な臭みとかがなくて美味しかったです。
ふぅ、ゴチソウサマでした♪

2016_01070069.jpg
食後にちょっと庭の池を覗くと……

2016_01070085.jpg 2016_01070088.jpg
ひぃ~っ、なんだか大きな鯉が水底に沈んでいました。(@@;)
久しぶりにこんな立派な鯉を見ましたよ……

2016_01070092.jpg 2016_01070094.jpg
食後にちょっと鬼太郎茶屋に寄って、じゃころっけを買い、
本日の初詣(←だから【初】じゃないってば!)終了。


ここで一旦家に帰りました。
そして、しばらく休憩してから、再度お出かけ。
今度は新宿まで移動です。
冷蔵庫が壊れちゃいましたからねぇ。 ( ´Д`)
とにかく一刻も早く冷蔵庫を買わねばなりません。

2016_01070157.jpg
ヨドバシの冷蔵庫売り場でイケメンのおにいちゃんにあれこれ教わりつつ、
シャープの冷蔵庫(SJ-PW42B)に決めました。
今、我が家で使っている冷蔵庫とほぼ同じモデルですが、
身長は今のヒトより15cmくらい高くなって182cm。
何と、私の身長より高いヒトに決まりました。(≧∇≦)ノ
「上の方が手が届きにくいかもしれませんが……」と言われたけど、
私の身長は175cmあるし、まあ、問題ないでしょう。
庫内の容量も370L→424Lとアップしました。
ただねぇ、お値段もそれなりに高かった……(泣)
毎日使うものとはいえ、予定外の出費で18万はかなり痛いところ。orz
でも、そんなカレは今度の日曜日に来てくれることになりました。
「在庫があるので明日以降いつでも配送可能です」と言われて
逆にうろたえてしまった私ですが。(^^;)


さて。
今度は新橋に向かいましょう。
昨夜LINEで急遽、新橋飲みが決まったのでした。

2016_01070095.jpg
        2016_01070096.jpg
場所は新橋駅前ビルの「立呑み とんかつ まるや」。
同じビル内に立呑みではない「まるや」もありますが、
こちらは昼こそ椅子があるものの、夜は完全に立呑みです。

2016_01070102.jpg
立呑みだけどみんな楽しそう。
会話が弾んでいるみたいですね。

2016_01070097.jpg 2016_01070098.jpg
メニューはほとんどが300円~500円。
とってもリーズナブル。

2016_01070099.jpg
まだメンバーが揃いませんが、とりあえずミントハイボールで乾杯しましょう!

2016_01070103.jpg 2016_01070108.jpg
菜の花のからし和え
しゃっきりした菜の花のからし和えはさっぱりしていて美味しいですよね~
値段が安い分少量ですが、いろいろ食べるにはちょうどいい量かも。
ポテトサラダ
甘ったるくなくて美味しい!
これまた少量なのがいいですね。
これなら一人で来てもちょこっとつまめます。

2016_01070105.jpg 2016_01070106.jpg
ベーコンエッグかつ
これこれ、これが食べたかったんです!
半熟玉子のまわりにベーコンを巻いて、
カラッとフライにした「ベーコンエッグかつ」は
その名前から姿は多分想像できないですよね。(笑)
とろ~んとした黄身にキャベツをちょっと浸して食べたりすると
これがまた美味いんです。

2016_01070110.jpg 2016_01070109.jpg
鮭フライ
新メニューだという鮭フライ。
これまたサクサクに揚がっています。
油っぽくないのがいいですね~
ちなみにキャベツは100円でおかわり自由。
言えばどんどん追加してくれます。
はて、私は一体何回おかわりしたのかな???(@@;)

2016_01070113.jpg 2016_01070122.jpg
鶏のレバかつ
臭みのないレバーは美味。
ソースだぶだぶに浸っていて、なんだかご飯が欲しくなる~
カツとじ煮
ちょっと濃いめの味で玉子とじにしたカツは
とてもやわらかくて美味しかったです。
何だかご飯が欲しくなっちゃう。
でも、千切りキャベツとの相性もバッチリですけどね。

2016_01070116.jpg 2016_01070118.jpg
C&Cメンチ
C&Cって何かと思ったらカレー&チーズってことみたいです。
メンチカツにカレーソースとチーズをかけて鉄板で焼いてあります。
ピリリとしたカレーソースがメンチに合う!
もうちょっとチーズがとろけているとなおよかったのですが。
でも、メンチって当たりハズレがあって、
私は油っぽいメンチだとどうも体が受けつけないんです。
でも、このメンチはそんなことなくて美味しかったな~

2016_01070127.jpg
かつサンド
最後に〆のかつサンド。

2016_01070133.jpg 2016_01070135.jpg
こんがり香ばしく揚がったパン耳がのっていて
ビジュアルもなんだか面白いでしょう?

2016_01070137.jpg 2016_01070138.jpg
パンがふわっふわ!
そこに厚切りのカツがサンドされていて
噛みしめると肉汁が口の中に広がるくらいジューシー♪
ああ、シアワセ。
ちなみにこのかつサンド、お持ち帰りもOKです。
昼も販売しているので、今度この近辺にランチしに来たときに
夜ご飯用に買って帰っちゃおっと。

いろいろ食べて、いろいろ飲んでお1人様1600円ほど。
う~ん、素敵。


で、誰かがもう1軒行こうと言いだし……

2016_01070156.jpg
なぜか「城喜元」へ。(笑)
「きっとお客さんがいっぱいで入れないよねー」と言っていたら、
何と奇跡的に入れちゃいました。

2016_01070144.jpg
まず1杯目は「猩々」で乾杯。

2016_01070145.jpg
        2016_01070147.jpg
                2016_01070148.jpg
刺し身の三点盛をつつきつつ、ちびちびとお酒をいただきます。
刺し身は好きなものが選べるのでカンパチ、炙り鯛、ヤリイカをチョイス。
ヤリイカは身とえんぺらと足でそれぞれ食感が違うのが面白い。
カンパチはぷりっぷり。
よく脂がのってます。
皮を香ばしく炙った鯛は甘いね~♪

2016_01070154.jpg 2016_01070155.jpg
2杯目は「開春」と「高砂」。
私は横から少しわけてもらってちびちびと。

2016_01070150.jpg 2016_01070151.jpg
そしてもう1品、「ぶり・照り・ソテー」。
肉厚な鰤はほろりと崩れるほどにやわらかい。
甘辛の煮汁がまた美味しい。
この煮汁、素麺に絡めて食べたらおいしいだろうな……
でもそんなワガママは言えない雰囲気。
それが城喜元の城喜元らしいところ。

今夜はすでにお腹がふくれていたので、あまり料理が頼めませんでしたが、
どれも美味しいし、自家製のさつま揚げなんかは絶品らしいので
この次はここで美味しいものをいろいろ食べよう、と意見が一致しました。


ああ、今日も盛り沢山の1日だったな~
早~く来い来い、冷蔵庫♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック