2015年12月28日 (月) | edit |
皆様こんにちは。
ワタクシ、久しぶりに実家での年末年始です。
ワッハッハッ!
別に正月に帰省したかったわけではなく、
おせちを注文したかったけれども一人では食べきれないため
実家に送ることにしたのが帰省の真相です。

2015_12280008.jpg
今回ももちろんモカさんと一緒ですよ。

2015_12280079.jpg 2015_12280140.jpg
いつも帰省といえば羽田→出雲便(JAL)なので第1ターミナルですが、
今回は羽田→米子便(ANA)なので第2ターミナル。
実家の松江は島根県なので出雲縁結び空港の方が近いのですが、
ちょっと思うところがあって米子鬼太郎空港を利用します。
# ちなみに鳥取空港は鳥取砂丘コナン空港って愛称らしいですよ。

2015_12280019.jpg 2015_12280025.jpg
まだ本格的な帰省ラッシュは始まっていませんが
そこそこ混み合っている感じです。
でも、大丈夫ですよ!

2015_12280011.jpg 2015_12280016.jpg
私、今回はプレミアムクラスを利用するんです。
プレミアムクラスは座席が広いだけでなく、
チェックインも専用のカウンターが用意されていて、
スムーズに手続きができるようになっています。
私は自分のスーツケースだけでなく、
モカさんのキャリーと二胡も預けなければならないので
結構な荷物になってしまいます。
なので、こうして別の場所で落ち着いてチェックインできるのは
とってもありがたいですね~

2015_12280142.jpg
ちなみにこちらはもうワンランク上の人たちが利用できるカウンター。
こちらを利用するにはステイタスが相当上がらなければならないので
私には一生無理でしょう。(笑)

さてさて。
チェックインはあっという間にすんでしまったので、
今度は軽くお昼を食べに行きましょう。

2015_12280029.jpg 2015_12280026.jpg
空港内はすっかりお正月の雰囲気です。

2015_12280043.jpg
第1ターミナルに移動しましょう。

2015_12280078.jpg 2015_12280041.jpg
第1ターミナルの方がちょっと混んでる感じかな?

2015_12280046.jpg
今日のお昼は「HEDIARD(エディアール)」。

2015_12280050.jpg 2015_12280051.jpg
ガレット(そば粉のクレープ)が食べられるカフェ。
前から利用してみたいと思ってたんですよね。

2015_12280056.jpg
        2015_12280062.jpg
                2015_12280067.jpg
店内はバンドネオンのBGMが流れていて
ここだけ何だかパリの街角みたい。

2015_12280053.jpg 2015_12280054.jpg

2015_12280063.jpg 2015_12280061.jpg
私はガレットの「サーモンとアボカドのサラダ仕立て」にしてみました。
単品で1400円、ドリンクセットで1600円。
セットドリンクはオリジナルアイスティーをチョイス。
オリジナルアイスティーはフルーティな香り。

2015_12280071.jpg 2015_12280073.jpg

2015_12280070.jpg 2015_12280074.jpg
ほんのり塩味の香ばしいクレープの上には
たっぷりの野菜とサーモンとアボカド。
まさに「サラダ」という感じ。
クレープは軽い食感だし、上にのっているのは野菜がメインなので
ちょっと遅めの時間のランチにもちょうどいいですね。

2015_12280126.jpg 2015_12280133.jpg
ここで第2ターミナルに戻ってきました。

2015_12280087.jpg
       2015_12290244.jpg
PAULでパンを買って……

2015_12280098.jpg
        2015_12280103.jpg
                2015_12280121.jpg
展望フロアにも出てみました。

2015_12280138.jpg
さて。
それではそろそろ中に入りましょう。
ちなみに今日の米子便、普通クラスの座席は満席のようですよ。

2015_12280149.jpg
プレミアムクラスだと保安検査場での検査も別の場所でできちゃうんですね。
そして、ラウンジも利用できるのがうれしいところ。

2015_12280153.jpg 2015_12280155.jpg
今回は69番ゲートなので、南側のANAラウンジに入ってみました。
私が入れるのはもちろん3階の方ね。(^^;)

2015_12280158.jpg 2015_12280164.jpg
広いですね~
一人用の席が多い感じ?
やっぱりビジネスなどで利用する人が多いってことなのかな?

2015_12280172.jpg 2015_12280159.jpg
電源のある席もあって便利ですね。

2015_12280166.jpg 2015_12280167.jpg
カウンターにはソフトドリンク以外に日本酒やビールもあって
飲み物は充実していますね。
これで何かつまめる軽食があればいいのですが、
食べ物はおかきの小袋のみというのが残念。

2015_12280160.jpg 2015_12280162.jpg
ではでは、私はビールをいただいちゃいましょう。
ビールはサーバーが自動的に注いでくれます。
これは便利!
席に座ってのんびりしながらビールタイムというのもまたいいですね。

2015_12280171.jpg
せっかくなので青汁も飲んでみました。
私は牛乳と半々にしてちょっとマイルドに。
これはあっさりしていて美味しかったですよ。

さて。
そろそろいい時間なのでゲートに向かいましょう。

2015_12280184.jpg 2015_12280185.jpg
ちょうど69番ゲートの前には見計らったようにスタバ。(笑)
今回、ANAを利用したのは、この保安検査場通過後に利用できるスタバを
覗いてみたかったからというのも理由の1つなんです。
しかし混んでますね。
大行列です。
列は遅々として進みません。
もう米子便の搭乗は始まっているというのに……(泣)

2015_12280186.jpg 2015_12280188.jpg
店内の商品は全て透明ビニール袋に入ったままで
持ち歩くときに困らないようになっています。
これなら1つずつ袋に入れなおす手間も省けますよね。

2015_12280195.jpg
とりあえずギリギリのタイミングでアイスコーヒーをゲット。
本日のアイスコーヒーはケニヤでした。
アイスコーヒーにはケニヤのすっきりした味がぴったり。

2015_12280189.jpg 2015_12280190.jpg
さてさて。
すでに搭乗は始まってしまっているので私も大急ぎで機内へ。

2015_12280191.jpg 2015_12280203.jpg
さすがプレミアムクラスは広い!
私の長い脚(身長が高いのでその分脚も長いんです!)でも大丈夫。
普通クラスは満席ですが、プレミアムクラスはガラガラだったので
私も隣の席と合わせて2席分使わせてもらいました。

2015_12280204.jpg
飛行機は5分遅れで出発。
離着陸時も電子機器が使えるようになったのがうれしいですね~

2015_12280196.jpg 2015_12280197.jpg
機体が水平飛行に移ったら、お楽しみの機内食。
そう、プレミアムクラスは機内食も出てくるんです。

2015_12280211.jpg
その名も「Premium GOZEN」。
「日本料理 よし邑」監修のお弁当です。

2015_12280209.jpg 2015_12280215.jpg
特定路線は温かいお弁当ですが、米子便は冷たいのがちょっと寂しい。
でも温かいお味噌汁が付いていますよ!

2015_12280218.jpg
【壱ノ重】
■鰊昆布巻
■まながつお味噌焼き、酢蓮根
■海老芋あられ揚げ
■いか松笠雲丹焼き

2015_12280221.jpg
【弐ノ重】
■煮物 (一口がんも、蕪、赤蒟蒻、隠元)
■鶏照焼きご飯

2015_12280219.jpg 2015_12280222.jpg
飲み物はスパークリングワインをお願いしたところ、
クリスマス~年末の限定でシャンパンがあるということで
そちらをお願いしました。
正真正銘のシャンパンですよ!
全日空が独自に輸入しているシャンパンのようです。
すっきりしていて飲みやすいスパークリング、否、シャンパンでした。
GOZENは上品な味付けでホッとします。
気圧の低い機内では味覚が鈍るはずなので
このGOZENもちょっと濃い目に味付けしてあるのだと思いますが
濃すぎなくて食べやすい味なんですね。

2015_12280232.jpg
食後はコーヒーをいただいて、ホッと一息。
本を読んでのんびり過ごしていると、あっという間に米子空港に到着です。
空港でも荷物が先に出てくるし、プレミアムクラスはいいこと尽くし。
米子空港から松江まではバスで40分。
真っ暗で外を見てもよくわからず、「土地勘が無いって駄目ね~」
と思っていたら、もう松江駅の手前のくにびき大橋を渡るところでした。
意外と速かったわ。。。

2015_12287848.jpg
というわけで、モカさんも無事に到着。
ちょっとご機嫌斜めですが、いい子にできましたよ!(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック