FC2ブログ
2015年11月22日 (日) | edit |
突然ですが、皆様はチョコファッションはお好きですか?
そう、あのチョコファッションですよ。
私はミスドのドーナツの中ではチョコファッションが一番好きなんです。
ミスドでドーナツを買うときは、必ずチョコファッションを1個入れちゃいます。

と、ここに来て新たな展開!
コンビニが店頭で淹れたてコーヒーの販売を開始し、
それに合わせてドーナツも店頭に並べるようになりました。
しかも、そこにはチョコファッションそっくりな商品が……

何度か買って食べたりしましたが、せっかくなので味の違いを
きちんと確かめてみたくなりました。
気になるでしょ?
ねえ、気になるでしょ?
気にならない?
……まあ、人それぞれだから……

2015_11210061.jpg 2015_11210071.jpg
ってことで、とりあえず4種類のチョコファッションを入手しました。
どれがどこの商品か分かりますか?
この段階で分かったら相当なマニアです。(笑)

正解は……
 ↓
 ↓
 ↓


A
2015_11210063.jpg 2015_11210075.jpg
「オールドファッションドーナツチョコ」 ローソン (¥100)
チョコの色が濃いですね。
チョコレートというより、チョコレートグレーズという感じでしょうか。
チョコだけでなく、上面全体にグレーズがかかっているので
全種類の中で1番甘く感じます。
チョコ感は悪くないんだけど、とにかく甘い。

B
2015_11210064.jpg 2015_11210074.jpg
「チョコオールドファッション」 セブンイレブン (¥100)
この形状、どこかで見たことがあると思ったら、
スタバで一時期販売されていたチョコレートドーナツに似てました。
食感もスタバのチョコレートドーナツに似ていて
さっくりした歯ごたえに仕上がっています。
スタバのドーナツはドーナツプラントとの提携のはずなので、
もしかするとセブンイレブンのドーナツもドーナツプラントの
ノウハウを取り込んでいるのかも。(←勝手な想像)
以前食べたときはあまり甘さを感じなかったのですが、
今回食べ比べてみたら、結構甘いな、と思いました。
ドーナツをブラックコーヒーで流し込むことを想定してるのかな?

C
2015_11210065.jpg 2015_11210069.jpg
「チョコファッション」 ミスタードーナツ(調布パルコ店) (¥151→セール¥100)
昨日から一部商品が100円セールを行っているミスタードーナツ。
なので購入価格が100円です♪
今回購入した全商品の中で一番しっとりしています。
表面はさっくりとしているのですが、中はしっとり。
甘さもひかえめです。
ただ、しっとりしているのに口の中の水分を持って行かれてしまうという
ドーナツ特有のモクモク感もありました。
そしてコンビニ商品よりも大きいのも特徴。
食べごたえのあるチョコファッションですね。

D
2015_11210066.jpg 2015_11210070.jpg
「チョコファッション」 ミスタードーナツ(北千住マルイ店) (¥151)
ゴメンナサイ。
ズルしちゃいました。
これもミスドの商品です。
でも、[C]は昨日調布パルコのミスドで買ったチョコファッションですが、
[D]は一昨日北千住マルイのミスドで買ったチョコファッションです。
味はCもDも同じなのですが、なぜか北千住マルイのミスドの商品は
どれもこれも形が歪(いびつ)なのです。

2015_11200002.jpg
一緒に購入したクッキークルーラーチョコもこの変形ぶり……
以前買ったブルックリンもまた何だか残念な形をしてました。
思うにミスドの場合、店内で揚げているところと工場から配送のところがあり、
工場から配送だと形が崩れていてもそのまま商品として
店頭に並べてしまうからなのではないでしょうか。
チョコのつき方も少ないし、もう少し見た目のクオリティを高めてほしい……

で、「結局どれが美味しいのよ?」と聞かれそうですが、
おやつに食べるならセブンイレブン、もうちょっとしっかり食べたいときはミスド、
というのが私の結論。
セブンの商品は大きさも手頃ですしね。

ついでですが、オマケのミスド。

2002_02040211.jpg
こちらは2002年2月に食べた上海ミスドのチョコファッション。
ミスドの商品として日本のものと見分けのつかないチョコファッションです。

2010_09203183.jpg 2010_09200923.jpg
そしてこちらは2010年9月に上海万博会場で買って食べたチョコファッション。
中国語でチョコファッションは「朱古菲香」と言います。
チョコのつき方がかなり多めですよね。
大量に作るため、ドーナツをチョコに浸すのではなく、
ドーナツにチョコをかけたためではないでしょうか?(笑)
でも、味はちゃんとミスドのチョコファッションでしたよ♪


さらにオマケ。
コンビニおでんも比較してみることにしましょう。

セブンイレブン
2015_11190013.jpg 2015_11190014.jpg

2015_11190015.jpg 2015_11020028.jpg

2015_11020031.jpg 2015_11020034.jpg

ローソン
2015_11120019.jpg

2015_11120020.jpg 2015_11120021.jpg

ぜひとも比べてみて欲しいのが大根の色です。
セブンイレブンの方が色が濃いのに対して、ローソンは色が薄いですよね。
実は味のしみこみ方もセブンイレブンの方がしっかりしているんです。
その他のネタ(具)もセブンイレブンはしっかり味がしみているのに対し、
ローソンは味のしみこみ方が足りません。
竹輪なんかはその差がはっきり出ちゃいますね。
# 蒟蒻はもともとそんなに味がしみないから。
おでんのつゆもセブンイレブンの方が魚介系の出汁をしっかり感じられます。
私の好みはセブンイレブンに軍配です。

で、「ちょっとおでんのつゆ、多すぎじゃないの?」と思った方へ。
実は私はいつも「つゆだくでお願いします」と注文しています。
そんなにつゆ多めにしてどうするのかって?
残ったつゆにお豆腐を入れて煮るんです。

2015_11040371.jpg
そして「とうめし」風の豆腐丼にするのが最近のお気に入り。
家でゆでたまごを作って、一緒に煮込めば一石二鳥(←用法が間違ってる)。
豆腐はライフの木綿豆腐(1丁¥39)がおすすめです。
木綿豆腐だけど、とぅるんとやわらかく仕上がります。
気になった方はお試しを。。。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック