2015年10月15日 (木) | edit |
学生時代、某大学のサークルに入って活動していたのですが、
水曜日の練習の後は茗荷谷の「バンビ」で夕食、というのが定番でした。
ちなみに土曜日の練習の後は御茶ノ水の「とちぎや」でした。(^^;)
私はあまり熱心なサークル部員ではなかったので
練習後の食事にはあまり行ったことがなかったのですが、
それでも何回かに1回はみんなと一緒に食事に行っていました。
そんな思い出の「バンビ」。
「バンビ」といえば学生時代の思い出が詰まっている場所。

2015_10140005.jpg 2015_10140006.jpg
その「バンビ」が池袋のサンシャインシティにもあるので
昨日はちょっとお昼ご飯に寄ってみました。

2015_10140013.jpg 2015_10140008.jpg
店員さんは男性ばかりで厨房が2人、フロアが3人。
でも、なかなか気づいてもらえず、席が空いてもしばらく
店の外で待たなければいけなかったのが辛かったです。(^^;)

2015_10140018.jpg  2015_10140019.jpg

2015_10140023.jpg  2015_10140029.jpg
メニューはハンバーグやステーキがメイン。
ここにコロッケなどがコンビになった洋風の定食が並んでいます。
お客さんは……意外と女子率高し!
場所柄、学生さんではなくてサラリーマンやOL、
いわゆるサラメシ(サラリーマンの昼飯)の重要なスポットになっているようです。


2015_10140024.jpg 2015_10140027.jpg
私はサンシャイン水族館の年パスを持っているので、
サンシャインシティのほとんどのレストランで特典を受けることができます。
こちら「バンビ」の特典はソフトドリンクサービスでした。
ということで、アイスコーヒー。
ガムシロップが大雑把。(笑)

2015_10140025.jpg 2015_10140028.jpg
最初にスープが登場。
コンソメスープですが、一切余計なものが入っていないコンソメです。(笑)
ここに浅葱かパセリでも浮かんでいると色合いがいいのですが、
そういうことには無頓着なのが「バンビ」です。(≧∇≦)ノ

2015_10140037.jpg
「和牛チーズハンバーグ&海老フライ&カニクリームコロッケ」(¥980)。
ハンバーグは注文が入ってからペタペタと成型して焼いてくれます。

2015_10140036.jpg 2015_10140038.jpg

2015_10140032.jpg 2015_10140034.jpg
ハンバーグにはデミグラスソース、海老フライにはタルタルソース。
そして厚切りのポテトが添えられています。
ハンバーグは手作りですが、カニクリームコロッケは手作りではないようです。

2015_10140039.jpg 2015_10140040.jpg
ハンバーグは牛肉の臭み無し。
最近は肉汁があふれでるハンバーグがもてはやされていますが、
こちらのハンバーグはもっと家庭的で昔ながらのハンバーグです。
つまり、懐かしい味。
そうそう、ハンバーグってこういう味だったよね。。。という感じ。
ノスタルジーに浸りつつ食べるのがお似合いです♪

メニュー全般お手頃価格。
あの頃の学生メシは、現在ではサラメシとして広く愛されているのでした。


バンビ サンシャインシティ・アルパハンバーグ / 東池袋駅東池袋四丁目駅向原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック