FC2ブログ
2015年09月29日 (火) | edit |
昼メシ問題はいつだって私にとっては重大な問題である。
何を食べるか、どこで食べるか、それは胃袋がいつも教えてくれる。
今日は仕事の合間に仙川まで行ったので、ここでランチ。

で、どうする?
お腹の具合は?
何が食べたい?
周囲にバレないように胃袋に訊ねてみる。
「麻婆豆腐!」
胃袋が叫び始めた。
うーむ、仙川で麻婆豆腐?
八幡山なら「くるみ屋dining」があるんだけどな……

そこでふと思い出す。
そういえば、ここらへんに「楽山」という中華料理店がなかったっけ?

2015_09290002.jpg 2015_09290004.jpg
ありました、ありました。
ここが「楽山」。
小篆で書かれた「四川料理 楽山」の文字。
店に入ると残念ながら満席だったので、しばらく外で待機。

2015_09290009.jpg 2015_09290007.jpg
15分後、改めて中へ。
ランチメニューはいくつか用意されていましたが、
私の胃袋が「麻婆豆腐」と叫んでいる以上
私にはどうすることもできません!(笑)
注文は麻婆豆腐セット一択。
ちなみに単品メニューに「麻婆豆腐」と「陳麻婆豆腐」の2種類があって、
お値段が90円ほど違います。
使われている豆板醤や使っている花椒の量が違うってことなのかな???

2015_09290010.jpg
こちらが麻婆豆腐セット。
ライス、スープ、サラダ、ザーサイが付いています。

2015_09290012.jpg 2015_09290011.jpg
サラダのドレッシングはノンオイルの柚子ポン酢系。
スープはコーンの甘みがうれしい玉米湯(粟米湯)。

2015_09290013.jpg 2015_09290015.jpg
麻婆豆腐はご飯との絡みがよい崩れ豆腐タイプ。

2015_09290016.jpg
早速ご飯にオンして、いただきます。
辛めでお願いしたので、豆板醤が多めになっているのか
ちょっと塩辛い感じがしますが、
豆豉がきいていてこれはこれで有りな麻婆豆腐です。
とろみ加減もちょうどよくて、ご飯との絡みもいい感じ。
もうちょっと花椒のビリビリが効いているのが私の好みなので、
そうすると通常の麻婆豆腐を辛めでお願いするよりも
陳麻婆豆腐を注文するのが正解かもしれません(←私にとっては)。

とりあえず私の胃袋ちゃんは満足してくれたでしょうか。
どう? どう?
胃袋は「もっともっとーっ!」と叫んでおりましたが、
脳の方は「満腹」の指令を出してきたので放っておきましょう。

そしてこのお話、ここでは終わらなかったのです。
実は私が外で待っているとき、次のお客さんがまた並び始めたのですが、
その方たちが2人連れだったので、4人掛けの席をその方たちに譲り、
私は店の隅の壁に向かって座る1人席に移動することになったのでした。
そうしたら……

2015_09290017.jpg
お店の方から「移動していただいてありがとうございます」とのことで
タピオカのデザートをいただいてしまいました。
逆に気を遣わせてしまったようで申し訳ありません。m(_ _)m
スプーンが小さくてちょっと食べにくかったのですが、
タピオカを美味しくいただきました。
ご馳走様でした。


ところで。
仙川のこの辺りにはまだまだ面白いお店がありそうです。

2015_09290003.jpg
この「しば田」って有名なラーメン屋さんじゃなかったっけ?
結構な行列ができています。

2015_09290018.jpg
こちらの「栄寿し総本店和栗」って烏山にある「栄寿し」の支店ですよね。
ここのスタミナ丼、久しぶりに食べたいな。

2015_09290021.jpg
土日のみ営業の「八百屋食堂 ゆめ」。
海老や魚料理もあるので、ベジタリアンというわけではなさそうですが、
野菜中心のメニュー構成になっています。

仙川は掘り起こせばまだまだいろいろなお店があるみたいですね。

楽山四川料理 / 仙川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック