FC2ブログ
2015年08月21日 (金) | edit |
今夜は築地の「長生庵」で日本酒女子会。
ちょい早めの17時半スタートです。

2015_08210011.jpg 2015_08210012.jpg
なのでまだ明るい。(笑)
明るいうちから飲める幸せ。。。

2015_08210017.jpg 2015_08210020.jpg
まずはビールで乾杯しつつ、お通しを。

2015_08210015.jpg 2015_08210021.jpg
蟹味噌のお通しをちびりちびりとなめながら
ビールに続いて日本酒を啜ります。
こちらのお店のいいところは蕎麦屋だけど料理(つまみ)が
充実しているところと、料理に合わせて日本酒をセレクトしてくれるところ。

2015_08210023.jpg
出汁巻き玉子(塩味)
あっさりと梅肉をつけていただきます。
甘すぎなくて美味しいですよ。
東京の玉子焼きが苦手な私も食べられる出汁巻きです。

2015_08210024.jpg 2015_08210026.jpg
お刺身盛り合わせ
4名用に盛り合わせてもらいました。
マグロがむっちり。
イカもとろん。

2015_08210033.jpg 2015_08210035.jpg
石川県 オコゼの天ぷら
さっくり揚がった天婦羅です。
オコゼの身はふっくらやわらか。

2015_08210034.jpg 2015_08210038.jpg
ハモの天ぷら
ぎりぎり鱧の季節ですね。
旬のものを食べてこそ粋ってものです。
鱧もやわらかくて骨は気になりませんでしたよ。

2015_08210036.jpg
穴子の天ぷら炭火焼き
天ぷらが続きますね。
でも、日本酒に合いますし。(笑)

2015_08210040.jpg 2015_08210039.jpg
旬野菜天ぷら盛り合わせ
南瓜、茄子、万願寺唐辛子、オクラ、とうもろこしかき揚げ等。
茄子はみずみずしかったです。
とうもろこしの甘いこと、甘いこと。
やっぱり玉蜀黍の季節はこれを食べたくなっちゃいますね。

2015_08210047.jpg 2015_08210046.jpg
京都 蕪と大山鶏の炊き合わせ
しっかりと出汁のしみた蕪が美味し。
大山鶏もしっかりとした歯ごたえがあって美味いです。
まるで皮付き豚バラのような食感。

2015_08210050.jpg
自家製新蕎麦そばがき
新蕎麦のそばがきは蕎麦の香りはふんわりとしてきます。
むっちりと練られたそば粉を見ると思い出すのが「しろばんば」。
……と書いたところでふと思い出して、自分が書いたブログ記事を見たら
前回も同じことを書いてました。(^^;)

2015_08210056.jpg
たぬき豆腐鍋

2015_08210059.jpg 2015_08210054.jpg
どんなの感じのが出てくるのかと思ったら、
おつゆたっぷりの鍋に絹ごし豆腐がたっぷり入って、
葱の天ぷらが添えられています。
濃いめの東京風の出汁が豆腐にしみこんで美味しい!
これ、家でもやる価値があるかも。

2015_08210061.jpg
鳥取県 焼き鳥 炭火焼
最後にやきとり。
蕎麦屋のやきとりは串に刺していないというのは本当でした。

2015_08210031.jpg 2015_08210041.jpg

2015_08210051.jpg 2015_08210053.jpg
今回いただいた日本酒はこんな感じ。
計5種類を1合ずつ、4人で分けて飲みました。
私は辛口の「五十嵐(いがらし)」が美味しかったです。
甘口やフルーティなタイプはどうやら体が受け付けないみたい。
辛口が身体に合うようです。
みんなでシェアして自分の好みの酒を探すのも楽しいですよ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック