2015年06月25日 (木) | edit |
chineko様生誕記念week4日目。(笑)
おひとりさまでもこうして大々的にお祝いすると
何となく寂しさも薄れるものですね。(≧∇≦)ノ

2015_06250002.jpg
というわけで、本日は板橋のフレンチ、「パリ4区」です。
去年はちょっと日程が合わなかったために来られなかったのですが、
ほぼ毎年の誕生日ランチに利用しているお店なのです。
初めて行ったのは2008年だから7年前ですね。

2015_06250008.jpg 2015_06250007.jpg
12時半頃にお店に行ったのですが、残念ながら満席。
しばらく外で席が空くのを待ちました。
このお店もいつの間にか板橋の人気店になったのですね。

今日は2200円のコースをチョイス。
前菜からは「パテ・ド・カンパーニュ お肉のテリーヌ」、
メインからは「カナダ産 三元豚ロース肉のソテー」を選んだのですが、
パテ・ド・カンパーニュは今日は無くなってしまったとのこと。
ああああ。
2年前の誕生日、パテ・ド・カンパーニュが食べたかったのですが、
「仕込みが間に合わなくて今日は無いんですよ」と言われたあの日。
あれ以来、ここでパテ・ド・カンパーニュを食べるのを夢見ていたのですが……
無いものは仕方ないので、
「魚介類のサラダ サフラン風味のマヨネーズソース」をお願いしました。

しかし。
私があまりにガッカリしているように見えたのか、奥でシェフと相談の後、
「パテ・ド・カンパーニュは1人前は取れないのですが、
他の物と盛り合わせにしてお作りしましょうか?」とのこと。
ハイ、それでお願いします!


2015_06250009.jpg 2015_06250012.jpg
まずはリエットをのせたバゲット。
なめらかなリエットです。

2015_06250013.jpg
そして、パテ・ド・カンパーニュ。
生ハムとの盛り合わせになっていました。

2015_06250018.jpg 2015_06250017.jpg
パテ・ド・カンパーニュはレバーが多めに使われていているのかな?
こっくりとした風味とどっしりした食感があります。
これだけでメインになりそうなボリュームです。
盛り合わせてある野菜(とくにルッコラ)の味も濃い!
いや~、こういうのを食べると泡かワインが欲しくなりますね。(笑)
このあと仕事が控えているので、お水で我慢ですが。
ああ、どうして日本は仕事の前にアルコールを摂取する文化がないのでしょーか。


2015_06250019.jpg
そしてバゲット。
以前よりふんわりとやわらかくなったような気がします。


2015_06250022.jpg
さて、メインの三元豚のソテーです。
思っていたより大きくてかなりボリュームがあります。

2015_06250023.jpg 2015_06250027.jpg
バルサミコのソースがかかっていて、あっさりしていますね。
肉とビネガーってやっぱり相性がいいのかも。
このロース肉はとてもやわらかくて、こんなに大きいのにペロリ!
肉の下にはライスが敷いてあったのですが、
これが今年のトレンドなのかしら?
昨日のオザミの魚料理も下にリゾットが敷いてありましたしね。


2015_06250032.jpg 2015_06250034.jpg
最後にデザートとコーヒー。
チョコレートムースと牛乳シャーベット。
これはもはや定番ですね。(笑)

2015_06250035.jpg 2015_06250036.jpg
濃厚なチョコムースとさっぱりしたミルクシャーベット。
すっかりお腹いっぱいになりました。
満足、満足。


さあ、午後の仕事も頑張りましょう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック