2015年04月27日 (月) | edit |
赤羽駅はなかなかに複雑である。
北口改札と南口改札は離れており、
ホームを通じてしか行き来できない。
北口改札内はエキュートをはじめとするオシャレな空間、
南口改札内はカウンター式の飲食店の並ぶ簡素な空間。
そんな南口改札内で今日はお昼をいただきましょう。

2015_04271111.jpg 2015_04271043.jpg
ナポリの旋風 赤羽店」です。
どうやらこの南口の駅ナカは
JR東日本の経営する飲食店ばかりが並んでいるらしい。

2015_04271112.jpg 2015_04271113.jpg
オーダーは食券制。
いかにも忙しいサラリーマン御用達、な感じです。
あ、私は別に「忙しいサラリーマン」じゃありませんからね。
貧乏暇有りの仕事人ですから。(≧∇≦)ノ

しかしこの食券券売機が実に分かりにくい。
とりあえずナポリタンが食べたかったわけだけど、
大盛(350g)、メガ盛(600g)、普通盛(250g)の順に並んでる。
勢いで大盛を押してしまいそうになったではないですか。( ´Д`)

2015_04270002.jpg 2015_04270021.jpg
そして店内に入ってさらにビックリ。
「ナポリの旋風」とお隣の「浜とん」は別の店だと思っていたら、
中は1つの大きなカウンターになっていて、
ナポリの旋風のお客様と浜とんのお客様が
入り乱れての飲食タイムを過ごしていたわけです。

2015_04270008.jpg
注文してから料理が出てくるまでは10分弱かかったので、
カウンターに貼られた薀蓄なぞを読んで時間つぶし。


2015_04270011.jpg
さあ、私のナポリタン(普通盛)とコールスローが来ましたよ!
ナポリタンは520円、コールスローは100円、合計620円。

2015_04270012.jpg 2015_04270013.jpg
ナポリタンの麺が思ったより太めです。
具は玉ねぎ、ピーマン、ソーセージ、マッシュルームという王道スタイル。
スパゲティにところどころ焦げ目があって
「焼きスパ」らしさをそこはかとなく醸し出しています。

2015_04270014.jpg 2015_04270019.jpg
コールスローはキャベツのみですが、
KF○のものよりあっさりしていて結構好きかも。
量的にはちょっと物足りないですけどね……
ナポリタンには粉チーズをたっぷりかけて食べることにしました。
それはなぜかと言うと……

2015_04270020.jpg
このナポリタン、結構ケチャップが甘めで、
しかも炒め油が多くてベッチャリしていたんですよね。
なのでそのままではちょっと食べにくくて……
粉チーズとタバスコの力を借りることにしました。
もうちょっと油が少なくてもいいと思うんだけどな~

ところでお隣の若者はメガ盛を注文してましたが
最後まで食べ切れたんでしょうか。
それを見届ける時間はなく、次の仕事へと向かいました。
「ナポリの旋風」のメガ盛情報、お待ちしてます。(笑)


ナポリの旋風 赤羽店パスタ / 赤羽駅赤羽岩淵駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック