FC2ブログ
2015年03月21日 (土) | edit |
今日はお料理教室。
ええ、いつもの「亞州厨房 上々」ですよん。

2015_03210001.jpg
本日習いますものは「油條」です。
私は大陸式なので(繁体字は苦手)なので
「油条」って言っちゃいますけども。

上野や池袋や歌舞伎町の中国食材店で
すでに揚げてある油条を売っていたりしますが、
そういうのって油が回っていてあまり美味しくない。
自分で作れたらいいけど、結構作るのが難しそうじゃないですか?
そしたらashmama先生が
「作りたいですか? じゃあ料理教室でやってみましょうか?」と
料理教室のレシピに加えてくださいました。
ということで、家でも作れる油条の料理教室スタートです♪

2015_03210002.jpg
お料理を習う前に、ちょっとスイーツでお腹を……
今回は豆腐花です。
ぷるんぷるん。

さてさて。
いよいよお教室スタートです。
粉類を量って混ぜたりまとめたり。

2015_03210004.jpg
とりあえずこんな感じになったらしばらく寝かせます。
何と、今回は2回も寝かせた上に、
さらに一晩じっくりと生地に寝ていただきます。
いいな~
油条生地はいいな~
ごろごろ寝てればいいんだもんな~
しかもお肌の乾燥を警戒して、
しっかり保湿にまで気を遣ってもらっちゃうんだもんな~
蝶よ花よと育てられた温室育ちの生地は
油の中でもごろりと寝そべってぷく~っとふくれちゃうんだもんな~(笑)

と、まあそんな感じで寝かせる時間がちょっとあるので
その間に今日のランチに出てくる野菜などを見せていただきます。

2015_03210006.jpg
        2015_03210008.jpg
                2015_03210009.jpg
A菜や金針菜など、日本では珍しい野菜も。
楽しみ、楽しみ。


2015_03210010.jpg 2015_03210012.jpg
我々が作った生地は、一晩寝かせなければならないので
ここから先は昨日のうちにashmama先生が作っておいてくれた生地で
作業を進めていきます。

2015_03210013.jpg 2015_03210017.jpg
生地をのばして油で揚げると……

2015_03210025.jpg 2015_03210026.jpg
できました!
ふっくらした油条の完成です。
揚げたてなので外はサクサク、
中は大きな気泡でふっくらもっちりしています。
絶妙な塩加減でそのままで美味しい。
ついつい手がのびちゃいますね。(笑)

2015_03210027.jpg 2015_03210030.jpg
そして今日はもう1品、「鹹豆漿」も習います。
鹹豆漿は温めた豆乳を酢で固めたもの。
台湾では朝食の定番なんですって。
私は台湾は不案内なので食べたことがありません。
大陸だと豆乳は砂糖を入れてそのままのんだりするけど、
固めて食べることはほとんどないのではないでしょうか。
「豆腐脑」の方が多いんじゃないかな~
豆腐脑は汲み豆腐に塩味や醤油味のあんをかけたもので
こちらも朝食の定番なんですよ。

2015_03210033.jpg 2015_03210047.jpg

2015_03210052.jpg 2015_03210054.jpg
ほら、ふるふるに固まりました!
酢が入っているのですが、酢の味はそれほど強くなくて、
とってもお腹にやさしい感じの味なんです。
これなら丼いっぱい食べられちゃう!
これはちょっと極めたくなっちゃいましたね。
いろいろな豆乳で試してみなければ。


その後、お楽しみのランチタイム。

2015_03210055.jpg 2015_03210060.jpg
牡蠣とA菜。

2015_03210063.jpg 2015_03210064.jpg
台湾啤酒と肉紙。

2015_03210071.jpg 2015_03210073.jpg
金針菜とマコモダケ。

ん~、満腹です。
今日も美味しかった♪

そして300gの生地をお持ち帰りしてきたので、
明日はこれで小ぶりの油条を作ります。
うまく揚がるといいね。(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック