2015年03月07日 (土) | edit |
今日は用事で荻窪へ。
せっかくなので荻窪駅周辺でお昼を食べることにしました。
さて、どこに行こうかな~?
荻窪って結構いろいろなお店があるんですよね。
ちょっと気になっていたのは「トマト」。
カレーやシチューの専門店らしいのですが、
11時過ぎに店の前を覗いたら10人以上の行列ができていて
「これは無理だ……」と思って諦めました。

その次に覗いたのがパン屋さんの「えだおね」。
ここのバインミーやトルコ風サバサンドも気になったのですが、
最終的にランチの場所に選んだのはココ。

2015_03071120.jpg
スペイン料理の「Casa Ole(カサ オレー)」。
こんなところにスペイン料理屋さんがあったんですね。

2015_03071119.jpg 2015_03071121.jpg
ランチタイムは11時からだったので、早速階段を上がって2階へ。

2015_03070003.jpg 2015_03070002.jpg
先客は外国人のお客さん2名のみ。
喫煙OKのようで、ちょっと煙草の煙が喉に来ます……

2015_03070005.jpg
ランチメニューは5種類。
カレーが2種とパスタ、パエリア、本日の料理。
う~ん、やっぱりここはパエリアよね。

2015_03070001.jpg
パエリアを注文すると、
「ちょっと時間がかかるからこれをドウゾ」と
スペインを紹介した自家製の冊子を持ってきてくれました。

2015_03070004.jpg
ランチにはサラダが付いています。
ドレッシングはオイルとビネガーのシンプルなタイプ。

2015_03070007.jpg
そして、パエリア。
そっか、ランチのパエリアは1人前だから
パエリア鍋では出てこないんですね。(^^;)

2015_03070010.jpg 2015_03070011.jpg
サフランできれいに色づいたライスは芯が若干残るくらいの炊き加減。
このあるかないかくらいの芯がいい味出してます。
上にのっている具は海老とアサリですが、
中には鶏肉やイカ、豆などが一緒に炊き込まれています。
そして魚介の風味がいいですね。
ちょっとしっとりした炊き加減ですが、十分美味しいです。

2015_03070013.jpg
ランチは+100円でドリンクが付けられるのですが
私はドリンク無しでお願いしました。
が!
「今日は寒いのでホットコーヒーをどうぞ」とサービスしてくれました。
雨のそぼ降る荻窪。
ちょっとあたたかい気持ちになりました。


Casa Oleスペイン料理 / 荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック