FC2ブログ
2015年02月28日 (土) | edit |
調布市で開催中の「第3回 デカ盛りウォークラリー」。
全21店舗が参加している調布市のイベントです。
私が挑戦しているのは番外編の方の「大辛チャレンジ」。
こちらは5店舗が参加している激辛メニューのウォークラリー。
いずれも1月23日~3月22日の会期ですが、
私は1月~2月は忙しくて、とても飲食店巡りをしている余裕はなかったので、
今週になってようやく挑戦できました!
  第1戦・月曜日→「食神 餃子王」の「麻婆春雨(辛口)」
  第2戦・火曜日→「カフェ&キッチン ムカイ」の「激辛!!ドライカレー&唐揚げセット」
  第3戦・水曜日→「居酒屋 金魚屋」の「激辛味噌豚丼」
  第4戦・金曜日→「中華そば みのや」の「調布ブラック」
そして本日、いよいよ最終戦。

2015_02280035.jpg
最終戦の舞台はつつじヶ丘の「マダムリン台北」です。

2015_02280037.jpg 2015_02280036.jpg
入口にちゃんとポスターが貼ってありますね。
入口のそばで弁当や惣菜も売っているのもお約束。

2015_02280040.jpg 2015_02280053.jpg
さて。
夜8時半だというのに店内はガラガラ。
お客さん、いないじゃん!
と思ったら、21時を過ぎた頃からお客さんが入り始めました。
出足が遅いのね。(^^;)

2015_02280039.jpg 2015_02280038.jpg
私の注文は大辛チャレンジメニューの「激辛モツ鍋」(920円)なのですが、
「定食をつけますか?」と聞かれて、はたと考え込んでしまいました。
定食にはライスとスープ、小皿が付くのです。
スープはいらないよね、ウン。
でも鍋にご飯を入れて食べると美味しそうだし、ネェ?
ビールを飲みながらご飯というのもな……デショ?
結局、生ビール+前菜(780円)のメニューから「湯葉と胡瓜の和え物」、
「激辛モツ鍋」の定食(+200円)のスープ無しでお願いしました。

2015_02280049.jpg
まずは生ビールでおひとりさま乾杯!
プハァ~~~ッ♪
やっぱこれでしょ!

2015_02280051.jpg 2015_02280048.jpg
そして「湯葉と胡瓜の和え物」も来ました。
私、この湯葉が大好きなんです。
中国語で「腐竹」って言うんだけど、半日くらい戻して使うんです。
和え物にして良し、炒めて良し、鍋に入れても美味しいんです。
胡瓜と和えた前菜は箸休めにピッタリ。
あっさりシャキシャキした胡瓜に歯ごたえのいい湯葉。
ビールが進みます。
ちなみに私は生ビールとセットにしましたが、
もちろん単品で注文(390円)も可能です。
前菜3皿で1050円というセットもありますよん。

2015_02280058.jpg
さあ、「激辛モツ鍋(一人前)」が来ましたよ!
土鍋の中でグツグツ煮えてますね~

2015_02280062.jpg
定食にはモヤシの和え物と漬物がついていました。

2015_02280063.jpg 2015_02280064.jpg
唐辛子がゴロゴロ入っていて、花椒も振りかけられています。

2015_02280069.jpg 2015_02280067.jpg
添えられたスプーンで混ぜてみると、
中にはモヤシ、モツ、豆腐、ニラなどが入っていますね。
モツは臭みがなくてやわらかいですよん。
豆腐が結構入っていてお腹にたまります。
辛さは……あれ? 辛さは?(@@;)
辛くないんですけど。(^^;)
唐辛子はかなり入っているのに、そのわりに辛くない。
味はしっかりこってりしていて、鍋のスープがご飯によく合います。

2015_02280074.jpg
ということで、最後は鍋にご飯を入れて最後の1滴まで食べ尽くします。

2015_02280077.jpg
もちろん唐辛子も全部食べましたよん。
ハーイ、ゴチソウサマでした♪

こんな感じで最終戦の5回戦も完全勝利(=完食)しました。

2015_02280078.jpg 2015_02280079.jpg
パンフレットにスタンプももらって、大辛チャレンジ終了です。
ん~、お腹いっぱい!


マダムリン 台北 つつじヶ丘店 ( つつじケ丘 / 中華料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック