FC2ブログ
2015年02月25日 (水) | edit |
調布市で開催中の「第3回 デカ盛りウォークラリー」ですが、
私は同時開催の「大辛チャレンジ」に参加中。
一昨日は調布の「食神 餃子王」、昨日は布田の「カフェ&キッチン ムカイ」。
本日が3日目となります。

2015_02250002.jpg
今日の目的地は国領。
ここは我が家のモカさんを連れて野川に行くときに利用するので
結構馴染みがあるのですが、通常は駅を出てすぐに北へと向かうため、
南の方は不案内です。

2015_02250017.jpg
1本南の通りを入ってしまって、ちょっと迷いましたが、
無事に「居酒屋 金魚屋」へ到着しました。
京王沿線情報の口コミサイト「街はぴ」の記事に、
「大辛チャレンジのメニューはランチ無しで夜のみ」という情報があったので、
ドアを開けるとすぐに「大辛チャレンジはやってますか?」と聞いてみました。
「調理のときにお客様が唐辛子でむせてしまうので、
13時以降のご提供になります」とのこと。
時計を見ればまだ12時半。
「分かりました。30分ほど時間つぶしてきます」と告げて、
一旦お店を後にしました。


2015_02250012.jpg 2015_02250004.jpg

再び駅前に戻り、「ココスクエア」のLIBROで文庫本を1冊買い、
先程見つけたコーヒー専門店「カフェ・デザール ピコ」へ。
そう、さっき間違えて1本南の道を入ったとき、
なんだかオシャレな外観のお店があるな、と気になっていたのでした。
入口の幟を見ると、「スペシャルティ コーヒー豆」とありました。
なるほど、コーヒー専門店なんですね。
30分ほど時間を過ごすにはちょうどよさそう。

2015_02251254.jpg 2015_02251253.jpg
店内ではコーヒー豆や店内で焼き上げたパンやマフィンの販売もありました。
私はこのあと、ランチをする予定なので、コーヒーだけ。
数種類のコーヒーがいずれも340円で味わえるのですが、
「季節のコーヒー」というのがあって、これだけは「時価」と書いてあります!
現在は「コスタリカ」で1杯380円。
エチオピアと迷ったのですが(多分乾燥式の豆ですよね)、
今しか飲めない方のコスタリカにしてみました。
ちなみに水出しコーヒーなんかもありましたよ!

2015_02250014.jpg 2015_02250015.jpg
注文すると、その場で豆を挽いてから1杯ずつ入れてもらえます。
カラメルのような甘い香りのするコーヒー。
表面に浮いている油分も素敵です。
# ペーパーフィルターだと油分は紙に吸収されちゃうんです。
口に含んでみると甘みの他にスパイシーな風味もあって、
すっきりした酸味も感じられます。
コスタリカって複雑な味わいのコーヒーなんですね。
さっき買ってきた文庫本を読みながら、有意義な30分を過ごしました。


2015_02250009.jpg 2015_02250010.jpg
13時になったところで再び金魚屋に戻ってきました。
さあ、いよいよですね~♪p(^o^)q

2015_02250036.jpg
店内は喫煙可なのでちょっと空気が白いのですが、
それよりも面白いのが壁のポスター。
昔懐かしい映画のポスターが飾ってあって、見ていると楽しめます。

2015_02250018.jpg 2015_02250020.jpg
さて、注文っと。
もちろん普通のランチメニューもありますが、
私は大辛チャレンジの「激辛味噌豚丼」(¥900)を注文。
「辛さはどうしますか? 少なめにしますか?」と聞かれたので、
「普通でお願いします」とオーダー。
何でもオリジナルロースト唐辛子に
世界一辛いと言われるブート・ジョロキアを追加しているので、
先日食べた「食神 餃子王」さんの麻婆春雨(5番辛口)とは
またベクトルの異なる辛さなんだそうです。
なるほど~、それは面白い!

2015_02250025.jpg
10分くらい待ったところでお料理が出てきました。
というか、そのちょっと前から唐辛子を炒めたとき特有の
むせるような空気が厨房から漂ってきました。
店内のお客さんが次々と咳をし始め、不穏な空気に……
スミマセン、スミマセン。
全部私のせいなんです。m(_ _)m
そんな傍迷惑な私のオーダーでしたが、
興味を持って下さるお客様もいて、
「スミマセン。見せてもらっていいですか? ボク、この間食べようとしたら
13時からしかやってないって言われて食べられなかったんですよ~」
と声をかけていただきました。(^^;)

2015_02250024.jpg
そしてこれが、そんな激辛味噌豚丼の全貌です。
大ぶりの丼に入っているのが味噌豚丼。
玉ねぎ、ピーマン、パプリカと炒めた豚肉には
甜麺醤が使われているようです。
生卵と茹でキャベツが別添えになっていて、
「口の中が辛くなったときはキャベツで中和してください。
生卵を入れるとマイルドになって食べやすいですよ」とのことでした。
ただ、残念ながら私は生卵が苦手。
何しろ卵かけご飯にするときは、ご飯に卵をかけてからレンジでチンして
火を通して食べるくらいなのです。

2015_02250028.jpg 2015_02250026.jpg

2015_02250027.jpg 2015_02250033.jpg
そしてこのランチには味噌汁、カクテキ(大根キムチ)、
サラダもついているので、なかなかのボリュームです。
味噌豚は甜麺醤のこっくりとした甘みがしみ込んでいて美味しい!
ジョロキアの辛さはノドにダイレクトにビリビリくる感じですが、
このくらいなら問題なく美味しくいただけます。
というよりも、この甘辛な感じがすごく美味しい。
味のしみたご飯ももちろん美味しいのですが、
この豚肉だけでバクバク食べさせてしまう味です。
ただ……ご飯の量が多くて、もうお腹いっぱいです!

2015_02250034.jpg
茹でキャベツはちょっとやわらかすぎて私の好みに合わなかったので
全部食べられませんでしたが(+生卵も)、
丼の方は美味しかったので、あっという間に完食です。

2015_02250037.jpg
食後にデザートとドリンクのサービス。
本日のデザートは黄桃ゼリー。
ドリンクはジャスミンティーをお願いしました。
ゼリーはムッチリしたゼラチンタイプで、しっかり満腹になりました。(笑)

今回、初めてお邪魔した「居酒屋 金魚屋」さんですが、
日曜以外は土曜・祝日もランチをやっているとのこと。
今回の大辛チャレンジメニュー以外のランチもお手頃価格で美味しそうだし、
夜のメニューもリーズナブルな感じでした。
「デカ盛りウォークラリー&大辛チャレンジ」の企画のおかげで
今まで入ったことのない飲食店を知ることができて結構楽しんでます。
というわけで、大辛チャレンジ第3回戦も勝利(=完食)です。
残すところあと2戦。
次回は柴崎の「中華そば みのや」、最後はつつじヶ丘の「マダムリン台北」ですが、
ちょっと明日は別のお店に行く予定があるので
大辛チャレンジはお休みさせていただきます。m(_ _)m

そうそう、ただ今つつじヶ丘では1ドリンクと1フードが500円で楽しめる
「ワンコインナイト」(2月16日~3月1日)を開催中です。

2015_02250038.jpg
こちらも参戦したいんだけど日程的に無理かな~


居酒屋 金魚屋居酒屋 / 国領駅布田駅柴崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック