2015年02月04日 (水) | edit |
昨日は浅草橋でランチ。
しばらく前に「和中薬膳房」から「香味園」へと名前の変わった
中華屋さんでお昼ご飯です。

2015_02034181.jpg 2015_02030019.jpg
浅草橋で中華というと「境耘閣」に行っちゃうから
実はここは初めてなんですよ~

2015_02034183.jpg 2015_02034182.jpg
ランチは全て600円(麺のセットは700円)。
さすが浅草橋、安いですね。

2015_02030004.jpg 2015_02030005.jpg
「牛肉の四川風煮込み」というのが気になったので
1番のランチにしてみました。
牛肉の四川風に込って水煮牛肉のことだよね???


2015_02030016.jpg
12時半頃だったので店内はそこそこ混んでいましたが
浅草橋という場所柄、13時になるとサラリーマン客は姿を消し、
代わりにこのあたりの学校に通う中国人学生が姿を見せました。


2015_02030006.jpg
さてさて。
私の「牛肉の四川風煮込み」が到着です。
結構ボリュームありますね。
これで600円は安いかも。

2015_02030014.jpg 2015_02030017.jpg
あれれ?
思ってたのと違う。(^^;)
水煮牛肉じゃなくて、牛肉と野菜のうま煮という感じ。
土鍋の底には豆もやしとキャベツ。
ここに牛肉がのっているのですが、牛肉はちょっと硬い。
四川風というほどには辛くないので
辣油を結構な量、投入しました。
これはこれで悪くないけど、想像してたものと違っていたのが
かなりダメージ大でした。(^^;)

2015_02030008.jpg 2015_02030009.jpg
麻婆豆腐は作り置きなので冷たかったです。
水餃子も茹で置きなので完全に冷たくなってました。

2015_02030011.jpg 2015_02030010.jpg
スープが味噌汁だったのがオドロキ。
デザートは何か(←よくわからない)のゼリーでした。
私はきっと、最初から最後まで頭の上にハテナを浮かべながら
食べていたんだと思います。(笑)

でも、後から来た中国人学生のグループが料理を注文するとき、
[学1] 「今日の1番は何?」
[店] 「牛肉と野菜の煮込み」
[学1] 「野菜は何?」
[店] 「モヤシとキャベツ」
[学1] 「もやしとキャベツは嫌だから別の野菜に変えて」
[店] 「ジャガイモならできるけど?」
[学1] 「じゃあジャガイモにして」
[店] 「あんたは普通の1番でいいの?」
[学2] 「僕は普通のでいい」
という会話をしていて、料理が出てきたときに
[学2] 「ジャガイモ美味しいのか?」
[学1] 「ああ、ジャガイモ美味しいぞ」
というやりとりをしていたのが微笑ましかったです。
そっか、頼めば臨機応変に対応してくれるんだ。
こういうのはうれしいですね。

そうそう、ランチタイムはソフトドリンクが自由に飲めます。
サービスてんこ盛りな香味園のランチなのでした。


香味園中華料理 / 浅草橋駅馬喰町駅東日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック