2015年01月20日 (火) | edit |
数年前から調布はヤル気を出した。
「デカ盛りの街 調布」を打ち出したのだ。
ぉぃぉぃ、そっちに行くのか、調布よ。(笑)

2015_01200022.jpg
そして今年で3回目となる「デカ盛りウォークラリー」が
今月23日(金)~3月22日(日)の期間に開催されることになりました。
んでもって。
何と今年は番外編として「大辛チャレンジ」も同時開催。
総重量3kg以上の唐揚げカレーや
ご飯6人前のチャーシュー丼なんかは絶対無理そうだけど
「大辛」の方は何とかいけそうな気がする。(^^;)
辛さにはそこそこ耐性があるほうだし。
美味しければ辛くてもよいというスタンスなので。

ちなみに「大辛チャレンジ」に参加しているのは
カフェ&キッチン ムカイ」の「激辛!!ドライカレー&唐揚げセット」(¥800)
食神 餃子王」の「麻婆春雨(5番辛口)」(¥590)
中華そば みのや」の「調布ブラック」(¥750)
居酒屋 金魚屋」の「激辛豚味噌丼」(¥900)
マダムリン台北」の「激辛モツ鍋」(2~3人前¥2500・1人前¥920)
以上の5店舗。
実際に参加する前に、まずはお店のお料理を
一度食べてみなくちゃね。

2015_01200021.jpg
ということで、今日のお昼に行ったのが調布にある「食神 餃子王」。

2015_01200023.jpg 2015_01203894.jpg
電通大の真ん前にあるので学生たちのオアシス(?)なのだとか。
私は開店とほぼ同時の11時半頃に入ったので
先客はサラリーマン風の男性3名ほど。
学生さんは12時頃から続々とご来店。
それ以外には中国人客もちらほら。

2015_01200001.jpg 2015_01200002.jpg
ランチメニューは590円の定食と720円のサービスセットと
730円の曜日替わりの定食が用意されています。
他のお客さんの注文を聞いていると、
学生さんには590円の肉野菜炒めやニラ玉子が、
サラリーマンには590円の麻婆豆腐や730円の四川風なす炒めが人気でした。
中国人のお客さんは「鱼香茄子(四川風なす炒め)」を
「辣的(辛口)!」と注文してましたよん。

私は「水煮牛肉」を食べたかったのですが、ランチメニューには無い様子。
壁を見ると……

2015_01200004.jpg
あった!
これ、ランチタイムは注文できないのかな~?
お店の方に「水煮牛肉はできますか?」と聞くと、
「大丈夫!」と力強い返事をもらったので、
ライス付きの水煮牛肉(¥920円)をお願いしました。


2015_01200018.jpg 2015_01200019.jpg

2015_01200003.jpg 2015_01200006.jpg
ジョッキで出てくる烏龍茶。(笑)

そうこうしているうちに、唐辛子が焦げる香ばしい香りがしてきました。

2015_01200009.jpg
来た来たーーーっ♪

2015_01200011.jpg 2015_01200013.jpg
水煮牛肉に馴染みのない方のために説明しておくと、
これは実際には水煮ではなくてラー油煮といってもよさそうなお料理です。
上からアツアツの唐辛子油をジャーッとかけるんですよね。
唐辛子、花椒、胡麻、葱が一面に浮いてます。
全体的に油は少なめのようです。
中にはたっぷりの牛肉とキャベツ、青梗菜。
ついでにこれまたたっぷりのニンニクが入ってました。

2015_01200014.jpg 2015_01200015.jpg
やっぱりこういう料理はご飯と一緒に食べたい!
てんこ盛りのライスの上に牛肉をON!
牛肉はやわらかくて臭みがないので美味しくいただけます。
キャベツと一緒に牛肉を食べると、これはこれでさっぱりします。
う~ん、箸もスプーンも止まらない~
あとでノドが渇きそうなくらいしっかりした塩気ですが
それでも箸とスプーンが止まらない~(笑)
何しろコレ、辛すぎず、程よい辛さなのです。
大変おいしゅうございます。
# 水煮牛肉の辛口もあるらしい。


2015_01200017.jpg
結構な量がありましたが、スープまできっちり飲み干し、
残ったのはニンニクのみ。
私、ニンニクもニラも好きだけど食べ過ぎるとお腹を壊すんだよね。
どうもニンニクとニラに耐性がないらしい。
ご飯も半分残っちゃったけど、一応完食ってことで。

よしよし。
次回は5番辛口行ってみましょう!
痔主ではないので多分大丈夫だと思う……


食神 餃子王 ( 調布 / 中華料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



食神 餃子王中華料理 / 調布駅布田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック