2014年12月28日 (日) | edit |
映画「SEX and the CITY」ですっかり有名になった「マグノリア ベーカリー」。
昨日は都内中心部あたりまで出かけるついでに
ちょっと寄り道していこうと思い立ちました。

とりあえず
新宿まで出て小田急内のカルディでお買い物。
その後、JRで原宿まで移動して、表参道までてくてくお散歩です。
いや~、原宿で降りるのは久しぶり。
春のタイフェス以来じゃないでしょうか。(笑)
ましてや表参道はなおさら。(≧∇≦)ノ
それでもGYRE(「ジャイル」と読むらしい)までは迷うこともないので
ぶらぶら真っ直ぐ歩いて行けました。

2014_12270005.jpg 2014_12270006.jpg
そっか。
カフェカイラもここにあるんだね。
カフェカイラの横の階段を下りて、マグノリアベーカリーまで進みます。

2014_12270019.jpg 2014_12270017.jpg
階段のところのを見て、「カフェカイラ、並んでないじゃん!」と思ったら、
店の前に行列ができてました。
そういうことなのね。。。
マグノリアベーカリーの方は行列もないので、余裕です。(笑)

2014_12270010.jpg 2014_12270009.jpg

2014_12270011.jpg
カップケーキにデコレーションしているところが見られたり、
内装がアメリカのどこかの家庭のキッチンみたいになってたりで
結構楽しい雰囲気です。
イートインスペースもあるので、休憩にもよさそう。

2014_12270012.jpg 2014_12270013.jpg
初マグノリアなので、何を買っていいのか迷ってしまう~

2014_12270015.jpg 2014_12270014.jpg 
店員さんにオススメを聞きながら、購入するカップケーキを決めました。

実は……
昨日マグノリアベーカリーに寄ろうと思い立ったのには理由がありました。
私は「レッドベルベットケーキ」なるものが好きなのですが、
そろそろコストコでも販売されてるのかな~、とググっていたら、
「マグノリアベーカリーのレッドベルベットケーキが美味しい」
と書いてあるブログを見つけたのでした。
何ですと?
ならば買いに行かねば。(笑)

2014_12270016.jpg
残念ながら、レッドベルベットカップケーキはなかったのですが、
レッドベルベットチーズケーキがありました。
こちらは要冷蔵。
ちょっと迷ったけど、チーズケーキでもいいか。
ただし、お値段は880円というお目々パチクリな代物です。(≧∇≦)ノ


2014_12270069.jpg 2014_12270070.jpg
2000円以上で押してもらえるポイントカードももらって、お持ち帰り。
# ただし、その途中で南千住まで飲みに行っちゃいましたケド。
カップケーキは1つ1つ大切に箱に入れてくれます。
長時間持ち歩きましたが、崩れることなく箱の中に鎮座しています。

2014_12270026.jpg 2014_12270027.jpg
こちらは友人に進呈した方のカップケーキ。
どちらもチョコレートカップケーキですが、フロスティングがいろいろあって
ピンクとパープルをチョイスしました。

2014_12270082.jpg 2014_12270080.jpg
自分用にはキャロットカップケーキとチョコレートカップケーキ。
キャロットカップケーキの方にはレーズンと刻んだ人参が入っていて
甘さは若干抑え気味(←十分甘いけど)。
フロスティングはチーズクリームっぽい感じです。
冷蔵庫で冷してから食べてみたのですが、
生地は想像していたよりもしっとりしていました。
大きさはそれほどでもないのですが、
1個で十分お腹いっぱいになるボリューム感です。

2014_12270077.jpg 2014_12270085.jpg
そしてレッドベルベットチーズケーキ。
カップケーキより一回り大きいサイズで
オソロシイほどにビビッドな赤色をしています。(笑)
食べてみると、味は普通にチーズケーキ。
いわゆるNYチーズケーキと言われるタイプです。
甘いことは甘いけど、コメカミがズキズキするほどではないので
普通にケーキとしていただけます。
上にのっているホイップは今一つという感じですが、
本体のチーズケーキは美味しくいただきました。
ただ、この半分くらいのサイズだと最後まで飽きずに食べられていいのですが……

カップケーキは持ち歩いても崩れないので、
手土産などに持って行くにはよさそうですね。


表参道での用事が終わったら……
お次は新大久保に移動して中国食材の買い出しです。

2014_12273775.jpg 2014_12273776.jpg

2014_12270067.jpg 2014_12270068.jpg
今回は華僑服務社で芝麻醤と腐乳を、陽光城でワンタン皮を買いました。
芝麻醤と腐乳は鍋のタレに使います。
ワンタン皮はもちろんワンタン用に。
普通のスーパーで売られているワンタン皮に比べると
かなり大きいサイズです。

2014_12280001.jpg
実際に包むとこんな感じになりますよん♪


そして、南千住に移動して「丸千葉」で昼飲み
15時から飲み始めて、あっという間に18時に。
本来は、昨日の最終目的地は南千住の予定だったのですが、
「もう一軒、ちょっと甘いものを食べに行きましょう」ということになり、
浅草の「フルーツパーラーゴトー」に行くことになりました。
店を出て、タクシーを拾って浅草へ。

2014_12273779.jpg
ワーイ、ワーイ!
念願のゴトーだわ♪
いつも店の前を通るときはソンポーンへ行くときなので、
ゴトーによる余裕がないのです。
ええ、もちろんお腹に。(≧∇≦)ノ
そういうわけなので、ゴトーはいつもいつも横目で見ながら
泣く泣く通り過ぎていたのでした。

2014_12270055.jpg 2014_12270056.jpg

2014_12270057.jpg
          2014_12270061.jpg
                    2014_12270063.jpg
上から順に、静岡産マスクメロンのパフェ(1230円)、
3種のいちごの食べ比べパフェ(1340円)、4種の柑橘系のパフェ(1230円)。
いちごのパフェには静岡産あまおう・栃木産とちおとめ・千葉産紅つやかの3種が、
柑橘系のパフェには熊本産デコポン・晩白柚・スイートスプリング・愛媛産はれひめ
の4種が使われています。

2014_12270060.jpg
                2014_12270064.jpg
3つ並べると華やかですね。

2014_12270065.jpg 2014_12270066.jpg
私が食べたのは3種のいちごの食べ比べパフェ。
うふふ、思いっきり贅沢しました。
一番上の小さいのが紅つやか、真ん中の中くらいの大きさのがとちおとめ、
一番下の大きいのがあまおうです。
紅つやかは甘みはあるけどすっきりした酸味が主体で
甘酸っぱさが口の中に広がります。
とちおとめはひたすら甘い。
とろりと甘いイチゴがとろけていきます。
あまおうも甘いのですが、こちらは酸味とのバランスがよくて
さすがちょっとお値段の高いイチゴだな、という感じです。
家では一度に1種類の苺しか食べないので
こうして食べ比べできるのは面白いですね。
フルーツパーラーならではの楽しみだ思います。
気になっていたゴトーでパフェを食べられてよかったわ♪


そんな昨日のお話です。


マグノリア ベーカリー 表参道 ( 明治神宮前 / ケーキ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



マグノリア ベーカリー 表参道ケーキ / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック