FC2ブログ
2014年11月16日 (日) | edit |
今日は日曜ですが出勤です。
我々の場合、こういうことはよくあることです。(^^;)
勤務時間なんて有って無いようなものなので。

せっかく休日にお出かけということになったので、
ついでに大久保界隈でお昼を食べていくことにしました。
しかし新大久保の辺りもずいぶん変わりましたね。
以前は韓流系のお店が並んでいたし、
韓国料理屋さんも大いににぎわっていたものですが、
結構な老舗店も閉店したりして寂しい雰囲気が漂います。

2014_11160016.jpg
そんな中、本日のランチはこちら、「コリアスンデ家」です。
大通りからは外れているので道行く人もほぼいません。(^^;)

2014_11160017.jpg

2014_11160020.jpg  2014_11160019.jpg
コリアスンデ家は自家製のスンデで有名なお店です。
コリアンタウンの中でも古参の部類に入るでしょう。
でも、実は私は今まで行ったことがなかったんですよね。
それは店の前にランチの案内が無かったから。
おひとりさまの昼食の場合、ランチメニューがある方がありがたいですからね~

2014_11160043.jpg  2014_11160022.jpg
店内はそこそこ広くて、お客さんも出たり入ったり。
向こうのテーブルからはサムギョプサルのいい匂いがしてきます。
私は今日は1人なのでサムギョプサルは食べませんけどね。(笑)


2014_11160021.jpg
注文をすませるとパンチャン(おかず)とご飯が出てきました。

2014_11160024.jpg  2014_11160025.jpg

2014_11160026.jpg  2014_11160028.jpg
パンチャンは5種類。
オデン(練り物)炒め、カクテキ(大根キムチ)、
白菜キムチ、豆もやしナムル、そしてトンチミ。
トンチミは大根で作った水キムチなのですが
日本の韓国料理屋さんで出てくるのを見たのは初めてです。
韓国では食べたことあるけどね。(^_-)
唐辛子が韓国に伝わる前はこのタイプのキムチが基本だったみたいですね。
カクテキ、白菜キムチ、トンチミはいずれもしっかりと漬かっていて
乳酸の酸味が結構ありました。
う~ん、お腹(腸)によさそう。
オデン炒めが結構お腹にたまりましたよ~(笑)

2014_11160036.jpg
そしてスンドゥブチゲ。
そう、今日の私のオーダーはスンドゥブチゲだったんです。

2014_11160039.jpg
              2014_11160042.jpg
辛さはそんなに強くはないな、と思ったのですが、
そのうちに喉のあたりにビリビリときました。
意外と唐辛子は入ってましたね。
そして豆腐は普通の四角いものがドサッと入っていました。
ここにあさり2個と生卵。
キムチをつまみながらご飯をチゲに浸して1口、2口。
あまりしつこくなくて美味しいスンドゥブチゲでした。

ここに来たら本当はスンデを食べなきゃいけないんだろうけど
一人で食べるには多すぎる~(泣)
この次来たらお持ち帰り用にスンデを注文してみようかな。

全体的には美味しくて満足のお昼ご飯だったのですが、
近隣の韓国料理屋さんはいずれもランチメニューをおいていて、
だいたい700円~900円で食べられるところですが、
こちらのコリアスンデ家はランチ設定がないので
スンドゥブチゲのお食事は1190円でした。
お値段がちょっと高いかな~、という印象です。
やっぱりおひとりさま向けではなくて、
大勢で来てみんなでシェアして楽しむ方がよさそうですね。


帰り道。
新宿方面に歩いて行くと、大久保公園で
「日韓友好チャリティーハンマダン」というのをやっていました。

2014_11163443.jpg  2014_11163439.jpg

2014_11163438.jpg  2014_11163437.jpg

2014_11163435.jpg  2014_11163434.jpg
「高麗鍋(こまなべ)」というのを無料で配っていたので
私もいただいてみました。
雰囲気は豚汁+キムチです。(笑)
でも、寒い秋の空の下、温かいものをお腹に入れて
ちょっとだけ温かい気持ちになりました。


コリアスンデ家 ( 新大久保 / 韓国料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



コリアスンデ家韓国料理 / 新大久保駅大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック