2014年09月10日 (水) | edit |
7月初旬に浅草を歩いていたら、
こんなモノが目に飛び込んできました。

2014_09100029.jpg 2014_09100028.jpg
馬刺屋マサシ
馬刺し専門店??
馬肉カレー食べ放題???

2014_09100031.jpg 2014_09102674.jpg
こういう雑居ビル的なトコロの6階にお店がありました。
ランチは前金制で、カウンターで支払いと引き換えに
トレイとカレー皿を受け取ります。
ちなみにランチメニューは2種類。
馬肉カレー(時間無制限・食べ放題)が500円、
鮮馬刺し三種盛り+馬肉カレー(時間無制限・食べ放題)が1200円。
私はせっかくなので馬刺し付きの方にしてみました。

2014_09100007.jpg 2014_09100008.jpg
カウンター前のテーブル席が喫煙席、
お座敷(掘りごたつ式)が禁煙席ということで
私はお座敷の方に座りました。
私がお店に入った13時頃は先客1名というという淋しい雰囲気でしたが、
私が食べ始めた頃から続々とお客さんが入店。
「私が店に入ると急に店が混み始める」というジンクスは
ここでもまた証明されました。(≧∇≦)ノ
# お店を繁盛させたい人はぜひ私に声をかけてくださいね。(笑)

2014_09100010.jpg
さて、まずは馬刺しをカウンターで受け取って、
馬肉カレーはセルフで皿に盛りつけます。

2014_09100011.jpg 2014_09100013.jpg
カレーはいわゆるクズ肉と言われる状態のものが入っていて
あまり馬肉の存在感はありません。
ルーは昔懐かしいウドン粉タイプでぽってりしています。
しかし何と豚汁もまた食べ放題(飲み放題?)だったのでした!
この豚汁が美味しかった!
大根、人参、椎茸、シメジ、エノキ、コンニャク、豚肉が入っていて
かなり具沢山な豚汁です。
野菜不足の人は今すぐ食べに行った方がいいくらいの
汁気より具の多い豚汁なんですよ~
このカレーと豚汁だけでも500円の価値はありそう。

2014_09100014.jpg
そしてこちらが馬刺し三種盛り。

2014_09100015.jpg 2014_09100016.jpg 2014_09100017.jpg
馬刺しを食べた回数があまり多くないので
それぞれの部位はよくわからなかったのですが、
カゴに入った脂身のある赤い肉がねっとりした食感で
私の思っている馬肉のイメージにピッタリでした。
脂身の全くない赤身っぽい肉はあっさりしていて
「豚ヒレを生で食べたらこんな感じなんだろうな」という感じ。

2014_09100018.jpg 2014_09100021.jpg
ニンニク、ショウガ、山葵が添えられていましたが
やっぱり一番合うのはニンニクでした。

2014_09100022.jpg
            2014_09100023.jpg
せっかくなのでカレーをおかわり。
豚汁もおかわり。
なんだか1日分の野菜を食べた気分です。(笑)
他のお客さんは馬刺しなしの500円ランチを食べていましたが
確かにカレーと豚汁だけで十分お腹いっぱいになりますネ。

2014_09100026.jpg
なんとなくお店の雰囲気も分かったので
今度は夜のメニューで炙りなども試してみたいですね。

2014_09100025.jpg
窓際の席からは浅草エキミセと東京スカイツリーが見えました。
今日はお天気があまりよくなかったのが残念。
夜はスカイツリーのライトアップも見えてキレイなんだろうな。。。


馬刺屋 マサシ 浅草店 ( 浅草(東武・都営・メトロ) / その他郷土料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



馬刺屋マサシ 浅草店馬肉料理 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック