2014年08月12日 (火) | edit |
2009年6月に開催された「奇想の王国 だまし絵展」の第2弾として
進化するだまし絵」が始まりました。
以前の記事はコチラ。。。

2014_08122470.jpg
というわけで、今日は渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムへ。
本当は鎌倉に行こうかと思ってたんですけどねー
今日は雨の予報だったから。。。(^^;)

2014_08122471.jpg 2014_08122472.jpg 2014_08122473.jpg
印象派も好きなのですが、
エッシャーとかマグリットとかダリが好きな私は
こういう美術展も大好きなのです。

2014_08122476.jpg
前売り券を持っていないので1500円払ってチケットを購入。
ワクワクしながら中に入りました。

トロンプルイユに始まって、アナモルフォーズ、メタモルフォーズなどなど、
見るだけでなく体験するコーナーもあったりして楽しめました。
何よりも来ているお客さんが多いことに驚きましたが。(^^;)

2014_08120062.jpg
そして本日の成果はコレ。
美術の教科書などいろいろな場所でお目にかかる
マグリットの「白紙委任状」。
このタイトルの意味が分からず、長年ずっと首をひねっていたのですが
今回ようやく意味が理解できたのが収穫でした。


さてさて。
美術鑑賞のあとはお楽しみのランチです。

2014_08120054.jpg 2014_08120057.jpg
渋谷のBunkamuraと言ったら、私が大学生の頃に開業した施設で、
ここの地下にある「LES DEUX MAGOTS PARIS(ドゥ マゴ パリ)」が有名ですよね。

2014_08120048.jpg 2014_08120051.jpg
ここが開店したばかりの頃、ドゥ・マゴは私の憧れでした。
美術館帰りにここで食事をするのが夢でした。
あの頃はまだ学生だったので、私にはちょっと敷居の高かったお店ですが、
今の私なら年齢的にも経験的にももう大丈夫でしょう。

2014_08120053.jpg 2014_08122477.jpg
あの頃と変わらずテラス席もあって素敵です。
でも今日は雨が降りそうだったので中の席へ。

2014_08121158.jpg
お店に入ると空席がたくさんあるのに
「こちらでお待ちください」と入口でしばらくウェイティング。
15分ばかり待ったでしょうか。

2014_08120044.jpg 2014_08120036.jpg
ようやく席に案内されて、メニューを一読。

2014_08120023.jpg 2014_08120050.jpg
そっか、フレンチだから「ランチ」じゃなくて
「déjeuner(デジュネ)」なんですね。
キッシュ、オムレツなどの軽食メニューや
サラダ、フレンチハンバーグなどのアラカルトもありましたが、
私はスープ・サラダ・メイン・パン・ドリンクのついたワンプレートランチをオーダー。

2014_08120024.jpg

2014_08120026.jpg 2014_08120027.jpg
カトラリーは素敵ですが、おしぼりが
新幹線のサンドイッチについてくるような
ペラペラのチャチな紙おしぼり。(^^;)
お料理が1730円もするんだからおしぼりも
もう少し上等な物だといいのに……

2014_08120025.jpg
まずはトウモロコシの冷製ポタージュ。
甘くて美味しい。

2014_08120031.jpg
そしてお料理はお魚の方を選んだので
「メカジキのグリル 夏野菜のタルタル添え グリーンオリーブのタプナードのソース」。
茄子のバルサミコマリネ、レンズ豆のサラダ、
クミン風味のキャロットラペが添えられています。

2014_08120033.jpg
          2014_08120034.jpg
                    2014_08120035.jpg
メカジキはやわらかくてしっとりしていていました。
茄子のバルサミコマリネもあっさりしていてよかったです。
添えられていたフランスパンも美味しかったです。
キャロットラペはちょっとクミンの香りが強すぎたかな~

2014_08120039.jpg 2014_08120042.jpg
ワンプレートランチにはドリンクが付いていたので
私はホットコーヒーをお願いしました。
……が、このコーヒーがあまり美味しくなかった。
きっと美味しいと思ってホットにしたのに……
冷めてるし煮詰まったような味なんですよね。
これならアイスコーヒーかカフェオレにすればよかった。orz

もう1つ良くなかったこと。
私は最初にお手洗いを使いたくて場所を聞いたら、
店を出て美術館の入口の向こうにあるお手洗いに行くように言われたのですが、
あとで入ってきたお客さん(基本的にはオバサマと言われる年代の方々)には
店内1階のお手洗いを案内してました。
店内にあるなら私も店内のものを使いたかったんですケド。
サービスの基準がよくわかりません。

2014_08120060.jpg 2014_08120061.jpg
お店はB1に入口がありますが、1Fにも客席はあります。
1Fの方はお客さんが2組くらいしか入っていなかったのですが、
B1のウェイティングスペースと店の外には
何組ものお客さんが順番待ちで並んでいました。

2014_08120058.jpg
25年(四半世紀!)憧れて続けていたお店だったのですが、
ちょっと残念だなあ、と思ったのでした。


ドゥ マゴ パリ 本店 ( 渋谷 / ケーキ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ドゥ マゴ パリ 本店 フレンチ / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック