2014年08月03日 (日) | edit |
例年11月に行われる拓殖大学のスピーチコンテストが
今年はオープンキャンパスに合わせて本日行われました。
しかも場所が去年までの茗荷谷ではなく、八王子キャンパスで!(@@;)
ワオッ!
私、高尾駅なんて降りたことありませんことよ。
# 20年以上京王線ユーザーですけども。(^^;)

で、本来ならば私は引率などしてはいけない立場なのですが
生徒が出場するので非公式な引率として拓殖大学まで行ってきました。
我々講師に許されているのは授業と研修のみで
引率とか校外学習とか課外活動は許可されていないのです。
でも、他に指導する人もいないうえ、
専任の教員に引率を断られてしまったので、
結局のところ私がせざるを得ないというわけです。
私は一応「生徒のためであれば金と時間と労力を惜しまない」
というのをモットーにしているので、
無報酬でむしろ持ち出しになることでもやることにしています。
これで家庭でもあればホイホイと出かけるわけにいかないのでしょうが、
幸いなことに私は自由気ままな独身生活なので
自分の時間を減らして仕事に充てることができるのです。(≧∇≦)ノ
おひとりさまサマサマです♪

2014_08030009.jpg
で、朝のうちに家を出て、高尾駅前のドトールでモーニング。
コーヒーの味はドトールよりも断然スタバなのですが、
高尾駅前にスタバはありませんからね。。。

2014_08031029.jpg
そうこうしているうちに生徒が来たので
バスで拓殖大学のキャンパスまで移動しました。
何とオープンキャンパスの日ということで京王の無料バスが出ていて
しかもキャンパス内まで入ってくれるのでとっても便利!
素晴らしい。

2014_08030012.jpg
開会式の後、高校生の朗読と、大学生の弁論が行われました。
高校生や大学生の一生懸命な姿を見て
私も心が洗われるよう気持ちになりました。
私もあの頃はピュアで真面目だったなあ、と思い出したりして。
何たって今では●歳のオバチャンですからねえ。

ここでちょっと嬉しかったのは、
私が大学の研究室でアルバイトをしていた頃、
大学院の院生さんだったIさんと会えたことでした。
Iさんも参加した生徒さんの引率で来ていたのですが、
私は最近、自分の出身大学にはすっかりご無沙汰なので
全然会う機会がなかったんですよね。
さらに高校の教え子で拓殖大学の卒業生のKにも会えて
これまた楽しかったです。

2014_08030022.jpg 2014_08030024.jpg
お昼には軽食が出ると聞いていましたが、
なんとサンドイッチのメルヘンとタニタ食堂のコラボサンドでした。
パンがパサパサだったので喉がかわいちゃいましたけど。(^^;)
お昼を食べながら学生さんたちとお話をして、
「各地の地震はアメリカの陰謀か?」とか
「午年に馬のつく名前の場所に行ってはいけない」とか
いろいろ他愛もない話で盛り上がりました。(笑)

お昼休憩の後は学校紹介と結果発表。
結果としては残念でしたが、参加するだけでも勉強になるので、
1つの経験として本人の中に蓄積されていけばいいな、と思います。
私も中学3年のときに出た英語のスピーチコンテストで
入賞できなかったときのことを思い出したよ……(^^;)

2014_08030029.jpg 2014_08030030.jpg
そして、お土産。
今年は大盤振る舞いで拓殖大学クッキーや
余ったお菓子にジュースをてんこ盛りでいただいてきました。
今までは一度もいただいたことがなかったので、今回が初めてですね~
参加生徒はこの上に参加賞(多分図書カード)や
拓殖大学USB(8GB)なんかももらっていたので記念になったことでしょう。

さあ、これで私も一区切りついたので
2学期に向けていろいろ準備に入れます。
さしあたって、まずは9月中旬の期末考査を4つ作らねばなりません。
あとは課題を作ったり教材を作ったり。
やることは山積みですが、Surfaceを買ったので
バリバリお仕事しちゃいますからね~ん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック