2014年06月25日 (水) | edit |
毎年恒例、「chineko様、生誕記念week」。(笑)
ここ数年は誕生日ランチというと
仕事前に板橋の「パリ4区」に行っていたのですが、
今年はちょっと忙しくて29日までは
ゆっくり食事に行くこともできそうにないので、
今日、おひとりさま誕生日ランチを食べに行くことにしました。
どこで食べようかな~、ソラマチの「ブラッスリー・オザミ」もいいな~、
と思ったりしたのですが、今回は京王百貨店新宿店にある
ル・ビストロ・資生堂」に行ってみました。

2014_06251203.jpg 2014_06251206.jpg
新宿の他のデパートに比べると小ぢんまりとしている京王。
そんな京王ですが、レストランフロアはそこそこ人気です。
その中では比較的行列の少ないのが「ル・ビストロ・資生堂」。
この場所は以前は「パリの朝市」だったのですが、
レストランフロアのリニューアルのときに資生堂に変わったんですよね。

2014_06251205.jpg 2014_06251204.jpg
カジュアルなフレンチという雰囲気になっていて、
ここだけのコース料理なんかもあったりするんですよね。
私は入口でおとなしく静かに待っていたのですが、
後から来たオバチャン達に先を越され、2番目のご案内に。
オバチャン、強し!(笑)

2014_06250058.jpg 2014_06250009.jpg
派手さはありませんが、さすが資生堂の系列。
ちょっとホテルの中のような落ち着いた雰囲気です。

2014_06250011.jpg
「お飲物は?」と聞かれましたが、お水で。(笑)
ええ、今日はこのあと仕事ですし。
そうでなかったらスパークリングの1杯でも飲みたかった!
ちなみにテーブルのお花は造花です。(^^;)

2014_06250001.jpg 2014_06250004.jpg 2014_06250005.jpg
メニューはアラカルト(サイズはレギュラーとハーフの2種類)に加えて
お得なランチコースもありました。
私はいろいろ検討した結果、Aコースにしてみました。
お料理の充実しているBコースや
資生堂パーラー伝統料理の入っているコースもありましたが、
私がAコースに決めた理由は後々分かりますのでお楽しみに。(笑)

2014_06250015.jpg 2014_06250016.jpg
まずはパンとリエットが出てきました。
パンはライ麦入りのバゲット、トマトとスパイスの入ったパン、
やわらかくて甘みのあるホテルパンの3種類。
おかわりも大丈夫とのことだったので、安心です♪

2014_06250023.jpg 2014_06250013.jpg
このトマトの入ったパンは香辛料がきいていて美味しい!
おかわりしちゃいました。
リエットも美味しくてペロリです。


2014_06250017.jpg
前菜は「ハーブの香るサーモンマリネ つるむらさきと彩り野菜のサラダ」。

2014_06250019.jpg 2014_06250022.jpg
つるむらさきはクセが無くてあっさり。
サーモンも美味しい!
上にかかっている蕎麦の実はカリカリの食感で
これがちょうどいいアクセントになってました。
下にはアスパラを細く切ったものが敷いてありましたよん。

2014_06250027.jpg 2014_06250026.jpg
スープは「冷製コーンポタージュ ~焼きとうもろこし風~」。
サイズは小さめですが、コーンの甘みでホッとする味です。
このままググッと啜りたいところですが、
ここはお上品に最後までスプーンでいただきましょう。(笑)

2014_06250029.jpg 2014_06250032.jpg
メインは7種類のお料理から選ぶことができたので、
「仔羊背肉のロースト ココナッツ風味のカレーソース」にしてみました。
カレーソースとフォン・ド・ボーが添えられていて、
付け合わせにはクスクスが用意されていました。
なんだかエスニックな感じの1皿ですね♪

2014_06250033.jpg 2014_06250036.jpg
仔羊はちょっと脂身がありましたが、
肉はとてもやわらかくてナイフでスッと切れます。
羊のにおいはもちろんありますが、カレーソースの香りとよく合います。
火の通し加減もちょうどいいでしょ?
美味しかったですよ~♪

さて。
ここでちょっとスペシャルなサービスが。

実は前菜をいただいているとき、
目の前のテーブルにキャンドルの立っているケーキが運ばれてきて
写真撮影をしていたのでした。
「あれはどういうサービスですか?」と聞くと
「お誕生日などの記念日のときにご用意しております」とのこと。
「実は私も明後日誕生日で、今日は一人でお祝いしに来たんです」と言うと、
「それでは後程、楽しみにしてお待ちください!」と言われたのでした。

2014_06250041.jpg
そして私の前にもキャンドル付きのケーキが運ばれてきました。

2014_06250040.jpg 2014_06250053.jpg
「よろしければハッピーバースデーの歌を歌わせていただきます」と言われ、
ちょっと恥ずかしい気分になりながらも
「せっかくなのでお願いします」と言ってみました。
歌声はバラバラでしたが私のために歌われる「Happy Birthday to You」は
とてもとても久しぶりだったので嬉しかったです。
歌が終わると両隣のテーブルのオバサマ達が
自分たちの病気や病院の話、介護や嫁姑問題の話題を脇に置き、
「お誕生日なの? あら~、おめでとう~!」と祝ってくれました。(笑)

2014_06250043.jpg 2014_06250045.jpg
最後のデザートはワゴンサービス。
一番安い(=量の少ない)コースにしたのは、これがあったからなのでした。
こちらのお店、デザートは全てワゴンサービス。
せっかくなのであれもこれも食べたいじゃありませんか!
それならデザートの分までお腹の余裕を残しておくために
お料理だけで満腹にしない方がいいかな、と思ったのでした。

2014_06250047.jpg
というわけで、5種類のデザートのうち、
キャンドルとともに運ばれてきたケーキを覗いた4種類を
1つのお皿に盛り合わせてもらいました。

2014_06250049.jpg 2014_06250051.jpg
ティラミスはちょっと甘めでしたが、
マンゴーのムースは酸味があってさっぱり爽やか。
ショートケーキとベリーのケーキも美味しかった!

2014_06250054.jpg 2014_06250048.jpg
最高に美味しかったのが、このプリン!
とろとろのプリンにほろ苦いカラメル。
これだけ3~4個食べられそう。(笑)
コーヒーも美味しくいただきました。

2014_06250056.jpg
              2014_06250057.jpg
食後、先程ケーキと一緒に撮ってもらった写真が運ばれてきました。
ウフフフ、大切にしようっと♪


お料理は全部美味しかったので、
今度はちょっとした自分へのご褒美にも来てみたいな~、と思います。
今回いただいたお料理は2873円(税込)ですが、
サービス料が10%が付くので、お会計は3160円。
そこそこいいお値段ですが、お料理も美味しかったし、
丁寧なサービスをしてもらって、ゆったりした時間を過ごせました。


で。
その後、仕事に行ったのですが、その途中で
「悪天候で警報が発令されたため、本日中止です」との連絡を受け、
今日の仕事はキャンセルになりました。(^^;)
だったら泡の1杯も飲んじゃえばよかったわ~ん。
この次はワイン片手にお食事を楽しみたいですね。(笑)


ル・ビストロ・資生堂フレンチ / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0



ル・ビストロ・資生堂 ( 新宿 / フランス料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック