2014年06月10日 (火) | edit |
梅雨ですね。
ジメジメして気分が盛り下がる季節です。(泣)
こんなときは何かで気分転換を図らねばなりません。
そういう場合、私には3つの方法があります。
(1) コーヒーをガブガブ飲む。
 カフェイン摂取で気分リフレッシュです。
(2) アイスを食べる。
 冷たいものを食べればもちろん気持ちもリフレッシュ。
(3) 辛いものを食べる。
 暑い国の料理には辛いものが多いのだから理にかなってリフレッシュ。
というわけで、今日のお昼は辛いものを食べることに決めました。
(ちょっと強引かな。。。)

2014_06101208.jpg
で、「日高屋」。
本当は別の店に行こうと思っていたのですが
そちらが定休日で入れなかったのでぶらぶら歩いていたところ
期間限定メニューの看板が目に入りました。

2014_06101209.jpg 2014_06101210.jpg
「トマト酸辣湯麺(サンラータンメン)」ですって~♪
トマトも夏向きの食材だし、この季節に酸辣湯麺はぴったりでしょ?

2014_06100046.jpg 2014_06100047.jpg

2014_06100048.jpg 2014_06100045.jpg
なんかすごーく久しぶりに日高屋に入ったら、
サラリーマン風のオジサマに混じって
ご近所のオバサマやオチビちゃんを連れたお母さんなど
いろいろなお客さんでにぎわっていました。
風邪を引いて額には熱冷まシートを貼り、
鼻をかみながらマスクをずらしつつ食事をしているカップルも。(≧∇≦)ノ
そこまでして日高屋に来なくてもいいのに。。。(^^;)

2014_06100041.jpg 2014_06100042.jpg

2014_06100043.jpg 2014_06100044.jpg
トマト酸辣湯麺を単品で注文しようと思ったのですが、
単品だと570円で、半チャーハン付きだと770円でお得だったので
ちょっと欲張って半チャーハンのセットにしてみました。

2014_06100049.jpg
ワーイ、ワーイ!
麺とご飯のW炭水化物だよー(笑)

2014_06100050.jpg
半チャーハンといっても大きめのお茶碗に
やまもり1杯くらいあってかなりボリュームはありますね。
味はというと、ゴハンがかためでパラリとしてます。
ラードっぽいコクもあってなかなか美味しい炒飯です。

2014_06100052.jpg 2014_06100053.jpg
そして肝心のトマト酸辣湯麺ですが、
トマトはミニトマト1.5個分で少々さびしい感じです。
野菜はブロッコリーやキャベツがそこそこ入っていてボリュームがあり、
全体を卵でとじたような感じになっています。
問題は「酸辣」と言いながら、酸味が少なめで辛さがほとんどないこと。
これじゃトマトと野菜の玉子とじラーメンだよ~(^^;)
というわけで、酸辣湯麺には不可欠の酢・胡椒・ラー油をたっぷりかけて
完全にオリジナルなものにアレンジして食べちゃいました。

周りを見るとお子様連れは190円の「お子さまセット」だったり、
オジサマたちは和風つけ麺や黒酢醤油冷やし麺だったり、
オバサマは麺を食べてから餃子を追加した上にさらに餃子のセットを食べていたり
それぞれがそれぞれにランチタイムを楽しんでいるのが印象的でした。

それにしても店員さんを呼ぶボタン、
どうして椅子の背中のところについてるんだろ???
押しにくくてしょーがないんだけど。(@@;)


中華食堂日高屋 つつじケ丘店 ( つつじケ丘 / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



日高屋 つつじケ丘店ラーメン / つつじケ丘駅柴崎駅仙川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック