FC2ブログ
2014年05月18日 (日) | edit |
今年度は夜の仕事がフルに入っているので
なかなか家で食事ができません~
必然的に自炊回数はガクンと減っています。
おかげで水道代とガス代が安い、安い。(笑)

今日は久しぶりに家にいたので、
晩ご飯(兼、お弁当用に冷凍)を作ってみました。

2014_05181653.jpg
大根の千切りと戻した椎茸、サラミ、干し海老、青葱。
さあ、私は何を作ろうとしているのでしょうか?(笑)

2014_05181654.jpg 2014_05181655.jpg
餡(具材)を炒め終わりました。
亞州厨房のお料理教室で習ったときは
ベーコンを使っていましたが、
今回はイオンブランドのカルパス。
あくまでもチープに行くのです。
大根は1本150円(1/4くらい使用)、干し海老は100円ショップ、
青葱はベランダで再生させたもの。
ビックリするくらいに元手がかかっていません。(^^;)
そして具を冷ましている間に、小麦粉をこねて生地作り。
1kg入りで168円の小麦粉を500gほど使いました。
我が家には一応強力粉も常備してあるのですが、
今日は薄力粉のみで作ります。

2014_05181656.jpg
しばらく寝かせた生地をこねて16等分して、具を包んでいきます。
この形でもうお分かりですね。
「萝卜丝饼(蘿蔔絲餅)」(大根の中国風おやき)です。
包み終わったものはキッチンペーパーの上に並べていきます。
実は餃子などの粉モノは、キッチンペーパーにのせておくと
くっつかなくて楽なんですよ~
具が余るだろうと思ったのですが、なんと途中で足りなくなってしまい、
一昨日の残りのプルコギビーフ(コストコ製)&チーズのものも作りました。
プルコギビーフは玉ねぎとみょうがたけを一緒に炒めたので
野菜もバッチリです。
これでコストコのプルコギベイクみたいになるかな~?

2014_05181657.jpg 2014_05181659.jpg
中火~弱火でじっくり焼くと、いい色になってきました。
中身はもうそのまま食べても大丈夫なものなので
生地が焼ければOKです。

2014_05180002.jpg
さあ、焼き上がりましたよ~!

2014_05180003.jpg 2014_05180004.jpg
左が普通の萝卜丝饼、右がプルコギビーフです。
食べない分は早速冷凍。
これで夜遅く帰って来たときの夜食やお弁当に使えます。
ちなみに原価は1個が約18円。
なかなかいいデショ?

2014_05180007.jpg
というわけで、今夜はいろいろな残り物をお皿にのせて
ワンプレートにしました。
はいはい、ゴチソウサマでした。
ま、女の一人暮らしってこんなもんですよ。(≧∇≦)ノ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック