FC2ブログ
2013年04月19日 (金) | edit |
CMで桐島かれんが口にする「ゆめぴりか…って何ですか?」
というフレーズが頭から離れなかった時期がありましたが、
そんなワタクシ、本日より「ゆめぴりか」を食べ始めました。

思い起こせば学生の頃。
つまり今から20年以上前に家庭教師のアルバイトをしていたことがありました。
渋谷に住む小学生の女の子が相手だったわけですが、
ある日彼女が私に質問したわけです。
「センセイ、お米は何食べてる?」
その当時私はコシヒカリを食べていたので正直に告げると
「そうだよね! お米はコシヒカリだよね!
ササニシキなんか食べてる人は趣味を疑っちゃうよね!」
と得意気に言い放ったのでした。
いや、別に私はササニシキでも全然いいんですけど。(^^;)

そして最近、誰かが
「福島や茨城の不味い米を食べるなんて信じられない」
というようなことを呟いているのを目にしました。
スミマセン。
ワタクシ、ミルキークイーンを好んで食べております。
# ミルキークイーンを食べるようになるまでは
# あきたこまちがお気に入りでした。
ミルキークイーンのちょっとモチッとした感じと
冷めてもおにぎりにしても美味しいところが大変気に入っていたのですが
「福島や茨城の不味い米」と言われるとかなり悔しい。

しかしそんなお気に入りのミルキークイーンですが
たった1つ難点がありました。
それは我が家の近くのスーパーでは最小単位が3kg袋だということ。
ワタクシ、仕事が始まってしまうと家で食事をする回数が減るので
なかなか米が消費できないのです。
お弁当はたいていパン(サンドイッチ)ですし。
3kg消費するのに2ヶ月以上かかることもあるので、
2kg入りの米を今回は買ってみようかな、と思ったのでありました。

そしてふと見れば、そこに「ゆめぴりか」。
2kgで1200円(ミルキークイーンは3kgで1580円)。
んじゃ、買ってみましょうか。
私もいつまでも「ゆめぴりかって何ですか?」じゃいけないと思うわけです。(笑)

で、本日からゆめぴりか開封です。
米を比べてみると、ミルキークイーンが白濁しているのに比べて
ゆめぴりかの方はかなり透き通っています。
実際に炊いてみるとミルキークイーンより粘りがあるようです。
炊き立てのご飯をちょっと食べてみたら、甘みは少ないようです。
あっさりしてる感じ?
味と香りはミルキークイーンの方が好みかな。

2013_04190030.jpg
今夜はカレーをかけて食べてみましたが、
ミルキークイーンが何にでも合うのに対して
ゆめぴりかはあまりカレーには合わない感じです。
残念。
ちなみに今夜のカレー、レンコン、姫竹の子、しいたけ、人参などの入った
筑前煮風の和風カレーになっております。

そして新学期が始まったので、久しぶりにお弁当再開です。

2013_04160007.jpg
PECKのクルミパンに、鎌倉で買ったコーンドビーフを挟んだサンドイッチ。

2013_04180002.jpg
PECKのクルミパンに、家で作った即席サイウアを挟んだサンドイッチ。

2013_04190024.jpg
AOSANのベーグルに、鮭のアラで作ったハンバーグを挟んだサンドイッチ。

いいの。
サンドイッチ、好きだから。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック