FC2ブログ
2012年11月12日 (月) | edit |
最近あちこち朝食ブームなんですって?
世界一の朝食とかハワイ生まれのパンケーキ店とか?
で、今度は「ニューヨークの朝食の女王」が日本へ。
その名も「Sarabeth's」。

実は私、サラベスも知らなかったし、
サラベスが新宿のルミネ2にオープンすることも知りませんでした。
学生の頃から慣れ親しんでいるルミネ。
もともとユーハイムのあった場所がモンドカフェに変わり、
それがつい先日閉店したと思ったら、
そこに「サラベス」が出来上がっていたわけです。(@@;)
まあ、ビックリ。

2012_11120017.jpg
今月1日の木曜日にオープンしたわけですが、
その翌日にルミネ2の前を通ったら階段の下まで行列ができていました。
私はちょっと諸事情があってしばらく行けなかったのですが、
今日ようやく時間ができたのでランチがてら訪問してみました。
つまり、女王様に謁見というわけです。(笑)

2012_11120054.jpg
受付は2階と書いてあったので、まずはエスカレーターで2階へ。
受付は入口横で人数を申請して整理券をもらうシステム。
まずはその受付をするために階段にしばらく並んで待ちます。
女王様に謁見するためにじっと待つわけですね。(笑)

私の番が来て1名である旨を告げると、
「テーブル席ですと12時30分以降の整理券となりますが、
カウンター席でしたら少々お待ちいただければすぐご案内できます」
とのこと。
12時半って……今はまだ11時なんですケド。
1時間半待っていると午後の仕事に間に合わなくなってしまうので
カウンター席をお願いして、入口横に並んでカウンター席が空くのを待ちました。

2012_11120024.jpg
「少々」と言いつつなかなか席が空かず、席に案内されたのは11時半。
ボンヤリ立って待つのもアレなので、私は本を読みながら待っていました。
ちなみに整理券を持っていて時間通りに来ても、
ちょうどタイミングよく席が空くとは限らないので、
そういう人たちも列に並んでテーブルが空くのを待つことになります。
女王様に謁見するには忍耐が必要です。(笑)


2012_11120025.jpg
さて、私は無事にカウンター席へ。
私は結構股下が長い方なのですが、
椅子に座ると脚が宙ぶらりんになってしまって座りにくい!
あまり長時間座るのは辛いかも。

2012_11120027.jpg
店内は白で統一されていて、
サラベスさんのキッチンにお邪魔したような雰囲気です。

2012_11120028.jpg
プリザーブ(ジャム)が棚に並んでいて、ますますキッチンの雰囲気。

2012_11120029.jpg

2012_11120030.jpg
店内は女性の客が9割以上。
中には子供を連れて来ているお客さんもいるようです。

2012_11120119.jpg

2012_11120320.jpg
17時までのメニューはパンケーキ(1200円~1400円)、
フレンチトースト(1200円~1400円)、卵料理(1400円~1500円)。

2012_11120219.jpg

2012_11120420.jpg
17時以降は昼のメニューにプラスして
マカロニ&チーズなどのお料理やサラダ(1200円~1400円)、
サンドイッチ(1700円)、デザート類(750円~800円)などが並びます。
うーむ。
全体的にいい値段してるな~
# ニューヨークのお店のHPを見ると
# 値段的には日本とほぼ同じ感じですね。(1ドル=80円で計算した場合)


私は最初から決めていた「クラシック エッグベネディクト」を注文。
ちょっと飲み物も欲しかったので、ホットコーヒーもお願いしました。

しばらくして再びメニューを持ってくる店員さん。
え?
「早速ですがメニューのご説明を……」
いえ、私、もう注文しちゃったんですけど。

2012_11120032.jpg
そうこうしているうちにコーヒーが出てきました。
でも私、風邪で咳が止まらず喉が痛かったのでお水が欲しかったんです。
「すみませんがお水をいただけますか?」とお願いして、
お水も持ってきてもらいました。(^^;)
コーヒーは香ばしい香りでまあまあかな。

2012_11120036.jpg
そのあと10分くらいしたところでエッグベネディクトが出てきました。
いよいよ女王様に謁見です。(笑)
ただ、サーブの仕方が……
ランチョンマットの上にドスンと皿を置かれたので
カトラリーにプレートが当たってガチャンと音がしました。
もう少しそっと置いてもらえたら……

2012_11120037.jpg
エッグベネディクトは小ぶりなイングリッシュマフィンに
スモークハムとポーチドエッグがのっていて、
そこにオランデーズソースがかかっています。
ハムは網焼きされていて香ばしい。
ただ、不思議なのはポーチドエッグの形が
妙にキレイな半球型に揃ってるんですよね……
ポーチドエッグってこんなにきれいな形に揃うもの?
もしかしてこれは1個ずつポーチドエッグを作るのではなくて
型に入れてスチームして作ってるのかも。

2012_11120041.jpg
玉子の半熟加減はちょうどいい感じです。
ナイフを入れると弾力を感じてからぷっつりと切れます。
そこからトロリと黄身が流れてきます。

2012_11120042.jpg
マフィンが小さいかな、と思ったのですが、
意外と食べごたえはありました。
添えられたベビーリーフのサラダはオイルとビネガーでシンプルな味。

食べ終わってナイフを置くと、あっという間に皿が回収されていきました。
女王様、ご帰還。(笑)
ちなみに隣の席の女性の皿も、食べ終わってすぐに片付けられてました。

2012_11120045.jpg
そして皿のかわりに伝票がテーブルに置かれたので
これを持って会計に進みました。
行列時間30分、店内滞在時間30分。
お会計はエッグベネディクト1400円、コーヒー500円で合計1900円。
お料理そのものは美味しいと思うし、NYの本店の値段とほぼ同じなので
これはこれでいいのかもしれませんが、
私にはちょっとお高めのブランチでした。
さすが朝食の女王様、お値段も女王様向きで
私のような平民には向かないようでございます。(笑)


食後、DEAN & DELUCAに寄って、明日のパンを買っちゃいました。
2012_11120056.jpg
明日は何とお休みなのです♪
家でのんびりお昼を食べて、ゆっくり仕事をする予定。

そして今日の仕事帰りにはルミネエストのHARBSに寄って
今夜のデザート用のケーキを買ってきました。
だって風邪にも負けず(←ちょっと違う?)仕事したし。
2012_11120061.jpg

2012_11120062.jpg
洋梨のミルフィーユとホワイト&ブラックチョコレートケーキ。
幸せはまだまだこの世にたくさんあるのです♪


サラベス ルミネ新宿店 ( 新宿 / パンケーキ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



サラベス ルミネ新宿店パンケーキ / 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック