FC2ブログ
2012年08月27日 (月) | edit |
今日のお昼はどこに行く!?
今日も両親と真剣に相談です。(笑)
午前中に病院に行くという父が帰ってきたら、
松江駅前の東急インまでお出かけです。

東急インにある「シャングリ・ラ」ではランチバイキングをやっていて、
以前にここで食べたバイキングのカレーがとっても美味しかったのが
ずーっと忘れられなかったんです。
いや、普通のカレーなんですよ。
でも、ひき肉がたっぷり入っていて、ピリリと辛くて
もう1度食べたいな~、と思っていたんです。

2012_08270017.jpg
シャングリ・ラで飲食すれば2時間までは駐車料金が無料。
さあ、それでは早速ランチバイキングに突入です♪

2012_08270018.jpg
ではでは、入りますよ。。。

2012_08270019.jpg


2012_08270049.jpg
店内は改装したばかりということで、ちょっと広くなった感じ?

2012_08270056.jpg

2012_08270052.jpg
2つのビュッフェ台にはいろいろな料理が並んでいます。
もちろん東京で見かけるような高級ホテルの料理とは違いますが、
地の物を使った料理がとても素敵です。


2012_08270021.jpg
このあたりは温かい料理。

2012_08270022.jpg
こちらは自分で作る冷やし中華。

2012_08270023.jpg
サラダとデザート。

2012_08270024.jpg
フルーツ。

2012_08270027.jpg
そしてこれがカレー!
今回は夏野菜をトッピングできるようになっていました。
これは嬉しい!


2012_08270028.jpg
まずは1回目のお料理です。

2012_08270032.jpg
ニョッキ、目鯛のチリソース、いかわた、酢豚。
このニョッキが結構美味しかったのですが、
結構しっかりと辛さのある目鯛のチリソースもよかったです。
思いのほかよかったのが、いかわた。
いい味が出てました。

2012_08270031.jpg
サラダ、肉巻きにぎり、サーモン、鱧。
肉巻きにぎりが嬉しい。(笑)

2012_08270036.jpg
鱧はあっさり味に煮た野菜と一緒にグラスに入っていました。
おしゃれ~♪」

2012_08270033.jpg
冷やし中華はあらかじめ麺がよそってあったので、
「ちょっと多すぎる~」と思いながらも取ってきちゃいました。
麺がもう少し少なければ、他の料理ももっと楽しめていいのにな~


2012_08270037.jpg
で、2回目のお料理。
鮭チャーハン、冷製そばパスタ、ニョッキ、目鯛のチリソース。
鮭チャーハンは鮭がたっぷり。
そばパスタは和風と洋風の中間くらい?
そばの食感がよかったです。
ニョッキと目鯛は美味しかったのでリピート。(笑)

2012_08270039.jpg
そしていよいよカレー。
カボチャとオクラをトッピング。
このカボチャ、ホクホクとやわらかくて甘くておいしかった!
カレーももちろんひき肉たっぷり♪
こういうところのカレーは甘口が多いけど
中辛よりちょっと辛めくらいかな。


2012_08270040.jpg
3回目はデザート。
オレンジゼリー、パウンドケーキ、ガトーショコラ、ソフトクリーム。
そしてフルーツをいろいろ。
実はここに来ると、ソフトクリームが楽しみなんです。
前はわりとあっさり系の味だった気がするのですが、
今日のソフトクリームはミルクというかクリームが濃厚な味でした。


2012_08270045.jpg
4回目は2口分のカレーとソフトクリーム。
つみれが出ていたので、1個カレーにのせてみました。(笑)
うーん、カレーが美味しくて満足。


2012_08270048.jpg
最後はソフトクリームで〆。
回を重ねるごとに、巻き方がうまくなってます。(笑)


あ~、満足。
だって一応ホテルのランチなのにサービス料はかからなくて
ランチバイキングは1人1200円なんですよっっ
お料理は20~30種類くらいあったけど、
自分の食べたいものだけ取ってきたので食べた種類は少ないかも。
でも、いいの。
だって私、もう大人ですもん。(笑)
元を取ろうとしてお腹がはち切れるまで食べるビュッフェは卒業しました。
好きなものをちょっとずついろいろ食べるのが
今の私のビュッフェの利用法なんです♪


シャングリ・ラ ( 松江 / 西洋料理その他 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



レストラン「シャングリ・ラ」フレンチ / 松江駅

昼総合点★★★★ 4.0



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック