FC2ブログ
2012年03月25日 (日) | edit |
私たちはラムセス駅まで行くが、ギザ駅で降りる客も多い。
昨夜車掌に「どこまで行くか」と聞かれ、
何度も「ラムセス駅まで」と行っているのに信じてもらえなかった。
私たちはギザに観光しに行く予定はなく、
ラムセス駅の方がエンちゃんの住むフラットには近いのだ。(笑)

さて。
6時半にラムセス駅に到着する予定だったので
6時に朝食だと言われていたんだけど、
6時になっても列車はカイロに近づく気配は一向に無い。
2012_03250773.jpg
窓のそとを眺めていると朝日が昇り始めた。


2012_03250775.jpg
いったい今、どこにいるんだろう???

そういえばまだトイレを探検してなかったっけ。
とりあえずトイレに行ってみなきゃ。
2012_03250786.jpg
というわけで、トイレ。
広くてきれいだ。(笑)

2012_03250788.jpg
各車両には飲料水の提供もある。
なかなか設備が整ってるじゃないか、と思ったら……

2012_03250789.jpg
各個室の番号は手書きだった!(笑)


車掌に次の駅を聞いてみたら、次はギザだって。
まだギザ駅にすら到達してなかったのね。

そうこうしているうちに朝食が出てきた。
2012_03250799.jpg
コーヒーか紅茶にパン3個。
わりとたっぷりとした朝食だ。

列車はナイル川に沿って、川の西側を北上する。
車窓の様子は刻々と変わっていく。
2012_03250821.jpg

2012_03250825.jpg
ちょうどどこかの村を通り抜けているようだ。

2012_03250845.jpg

2012_03250847.jpg

2012_03250859.jpg
子どもたちは学校に行く時間。
列車は対向車の通過待ちのために停車している。
子どもたちは窓のそばに寄ってきて、何か言いながら手を振っている。
いいなあ。
かわいいなあ。
きっとこの子たちも汽車に乗ってる外国人が珍しいんだね。

2012_03250905.jpg
そうこうしているうちに、列車はようやくギザ駅へ。
ここで大半の乗客は降りていった。

2012_03250914.jpg
列車はナイルを西から東へと横切る。
ラムセス駅はもうすぐだ。

2012_03250921.jpg
車内清掃も始まった。

列車は9時にラムセス駅に到着。
定刻より2時間半遅れ。(笑)
でも、日本以外の国では当たり前のことなので気にしない。
2012_03250928.jpg
車掌さんも笑顔で挨拶。
そういえば、車両の番号も手書きじゃん!(笑)

2012_03250931.jpg
ポーターのおじいさんが私たちの荷物(1つしかない!)
を運んでくれた。

2012_03250947.jpg
ラムセス駅は意外ときれいだ。

2012_03250949.jpg
ピラミッドのオブジェもある。

2012_03250950.jpg
この雰囲気はロンドンっぽいかな~

何でもずっとラムセス駅は改装工事をしていたのだそうだ。
あまりにも遅々として進まない工事に、
kenny氏とエンちゃんは、自分たちがカイロにいる間には
駅は完成しないと思っていたという。
それがいきなりの改装完了。(笑)
コム・オンボのワニ博物館といい、ラムセス駅といい、
なんてタイミングがいいんだろう。
これはもう、エジプトが私を歓迎しているとしか思えない!(笑)

2012_03250955.jpg
ラムセス駅の外観は、意外と普通。(笑)

2012_03250960.jpg

2012_03250961.jpg
迎えに来ていたアムルの運転で、まずは家に戻る。

家に帰り、荷物を出して、シャワーを浴びる。
私たちが留守にしている間にkenny氏がヨルダンの出張から戻り、
水道が出るようになっていたのだ。
よかった、よかった。

風呂から出てくると、メイドのサラさんが来ていた。
昼食に使う野菜を買ってきてほしいとのこと。
2012_03250968.jpg
エンちゃんと二人で、近所の路上八百屋さんまで出かける。

2012_03250970.jpg

サラさんは得意料理のターメイヤを揚げている。
2012_03250978.jpg
ターメイヤは乾燥そら豆を一晩水で戻して潰し、
ここに玉ねぎやスパイスを加えて油で揚げたコロッケのようなもの。
ヒヨコマメで作るファラフェルとほとんど同じだ。

いろいろ忙しいエンちゃんのかわりに私がサラさんの手伝いをする。
2012_03250982.jpg

2012_03250984.jpg
揚げたてのターメイヤを1個つまみ食い。
おいしーーーっ!

2012_03250985.jpg
揚げナスも出来上がった。

2012_03250986.jpg
サラダも完成。

2012_03250987.jpg
サラさんが家で作って持ってきたアエーシで
ターメイヤサンドを作ってくれた。

2012_03250991.jpg
これまたボリュームたっぷりでおいしい。
大満足!


食後、大量の洗濯干し。
すぐそばにリビア大使館があるので覗いてみると……
2012_03251000.jpg
ビザをもらいに来たエジプト人で大混雑。
エジプトではあまり仕事がないのでリビアに行くらしい。
でも、そうそうビザは発給されないので、
毎日こうして大行列ができるというわけだ。

2012_03251004.jpg
その行列を当て込んで、ターメイヤサンド屋や
シャーイ(チャイ)屋が店開きをする。
持ちつ持たれつの関係なのかな。


洗濯も片づけも一通り終わったので、
エンちゃんと二人で両替屋に出かけた。
2012_03251012.jpg
おっと、今日もポテトチップス屋は健在だ。(笑)

2012_03251014.jpg
せっかくなので生ジュース屋でジュースを飲む。
私はオレンジ、エンちゃんはサトウキビ。

2012_03251018.jpg
甘酸っぱくてさっぱりする。
でも、ストローが細くて飲みにくいよ。(笑)

2012_03251021.jpg
そういえばポストを見かけたのは初めてかも。

2012_03251041.jpg
チョコパンダのトラック。

2012_03251044.jpg
近所の3ELショップにも行ってみた。
私はとくに欲しいものはなかったけれど、
地元の若い女の子たちがアクセサリーを真剣に選んでたよ。
みんなオシャレだからね。


夜はみんなでナセルシティの中華屋さんへ。
今夜はkenny氏、エンちゃん、Sパパ、weiweiに加えて
kenny氏の同僚のM氏も一緒だ。
2012_03251045.jpg
「cafe」と書いてあるが、実際には中華屋。(笑)
名前は「和諧飯店」というらしい。
# 「和諧」は中国語で「ハーモニー」って意味ね。
# 上海の新幹線も「和諧号」だったよね。
大使館に海鮮類を卸している業者がやっている店ということで
シーフード類が充実しているらしい。
ひょんなことからこの店を見つけ、
今年に入って通いまくっているらしい。
kenny氏などは今月すでに8回も訪れているという。
# それは行きすぎです!(笑)

2012_03251047.jpg
前菜類がテーブルに並んでいる。

2012_03251048.jpg

2012_03251049.jpg
ニンニクは私はパスね。

2012_03251050.jpg
そして今日のメインは火鍋。

2012_03251051.jpg
各自タレを作り、火鍋戦闘モード開始!(笑)

2012_03251054.jpg
ワタリガニも有り♪

2012_03251055.jpg
新鮮なシャコも有り♪

というわけで、エジプトなのに中国火鍋をご馳走になった。
日本食レストランのないカイロでは中華料理屋か
韓国料理屋が日本人の御用達になっているようだ。


うーん、火鍋でお腹はいっぱいだ!
明日はイスラーム地区でモスク巡り。
またまたしっかり観光するぞ!


   <つづく>


(旅行中に書いていた日記を元に修正しました)

スポンサーサイト



テーマ:エジプト旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック