FC2ブログ
2011年06月19日 (日) | edit |
先日、Twitterで出挙師匠から
「今度オーセンティックで集まるんだけどいかが?」
とお誘いを受け、ホイホイと参加決定。(笑)
浅草の「オーセンティック」には4月末に
ランチでお邪魔したのですが、
今回は貸切で予算と料理の希望を考慮したおまかせのランチです。
これは楽しみ、楽しみ。

2011_06190001.jpg
集合時間のちょっと前に、お店に到着。
# 本当は30分前に着いたので、
# とりあえずいつものスタバで時間つぶしをしてました。(^^;)

2011_06190002.jpg
店内のカウンターは7席のみなので、2名はオープンテラス(?)席で。

2011_06190045.jpg
店内にはかわいらしいものが実用とインテリアを兼ねて
ディスプレイされているのが印象的です。

2011_06190006.jpg
早速、席に着いたらアルコールを激しく吟味。(笑)
2011_06190005.jpg
でも、やっぱりベトナムといったら「333(バーバーバー)」でしょう~?
今回はお料理を(無理を言って)3500円で組んでいただいて、
ドリンク代はCOD方式ということになりました。

2011_06190025.jpg
本日登場するハーブたち。
タイバジル、香菜、ラウ・オム、ミント類、しそ、ラウ・ラム、ディルなどなど。
ハーブ類を食べると体がきれいになる気がしますね~
# 心もきれいになればいいのに。(爆)

ということで、お料理です。

2011_06190011.jpg
★ 生春巻き 自家製ピーナッツ味噌ダレ添え
2011_06190012.jpg
ちょっと甘めのピーナッツ味噌ダレをたっぷりのせて
まずはパクリと一口。
中の野菜が透けて見えるのがきれいです。
尖った味は無くて、お腹の準備運動って感じでしょうか。

2011_06190015.jpg
★ 蒸し春巻き
2011_06190017.jpg
これがね~、中国の飲茶にある「腸粉」みたいなんですよ。
この皮も自家製なんですって。
中に入ってる豚挽き肉がおいしい!
緑豆もたっぷり入っていて、皮のモチッとした感じと
対照的な食感が味わえます。

2011_06190018.jpg
★ シェフのスペシャル揚げ春巻き
2011_06190024.jpg
ふふふふ、これ、好きなんです~
一口サイズなんだけど、もったいないので二口で。(笑)
たっぷりのハーブで包んでいただきます。
イメージは、飲茶の揚げ餃子の具を
米粉の春巻の皮で包んであげた感じと言えばわかるかな~?

2011_06190030.jpg
★ ゴイ・ガー
先日のランチのときにもいただいたサラダです。
キャベツがたっぷり入っていて、モシャモシャと食べちゃいます。
これまたハーブがてんこ盛り。

2011_06190031.jpg
★ 空心菜のスープ
空心菜ってスープにするイメージがなかったのですが、
きれいな緑色が漂うスープになってて感動。

2011_06190033.jpg
★ チャー・カー・シンプルバージョン
2011_06190037.jpg
ナマズのディル風味炒めです。
本来は焼き鍋料理でブンと一緒に食べるものらしいのですが、
今回はそれをお手軽に食べられる炒め物として出していただきました。
こんなにナマズが入ってるなんて感激!
ナマズ大好き!
ディルがたっぷり入っていて、いい香りです。

2011_06190040.jpg
★ 牛肉と青菜米粉マカロニのスパイシー炒め
2011_06190044.jpg
わかるかな~?
これが米粉のマカロニです。
多分、言われなければ気付かなかったと思います。(笑)
でも、確かに小麦粉のマカロニよりモッチリしてる。
味は昔懐かしいナポリタンに
ちょっとスパイシーな味付けを施したようなイメージです。
青菜がおいしかったです。

2011_06190048.jpg
★ バイン・セオ
2011_06190052.jpg
もちろんヌクチャムにつけていただきます。
2011_06190056.jpg
パリッとした生地に包まれた中にはモヤシなどの具がたっぷり。
私、バインセオ大好き。
もしもベトナムに行ったら、毎日これでもいいくらい。(笑)
思えば大学に入ったばかりの頃、
初めてベトナム料理屋さんに行って(本郷の「ミュン」でした)
バインセオを食べて、「この変わったモノは何?」と思ったのですが、
まさかこんなにバインセオが好きになるとは
二十●年前には想像もしませんでした。(^^;)
こちらのオーセンティックでは、通常のランチには
バインセオがメニューにないんですよね。
ふらりとランチに立ち寄って食べられたらうれしいんだけどな~

2011_06190059.jpg
★ コム・ヘン
2011_06190065.jpg
今回、私の中でのスペシャルは、このコムヘンでした。
しじみのスープをかけたご飯です。
ベトナムの深川丼?(笑)
子どもの頃、しじみの味噌汁とご飯を一緒に食べたときのことを思い出しました。
今回はしじみだけでなく、あさりも入っていて、
さらに自家製のサテ(レモングラスを使ったベトナムのラー油風のもの)を
たっぷりとかけてあるので、のどを刺すような辛みがあります。
でも、そろそろ満腹になった胃袋にもするする入ります。
これはやみつきになりそう。

2011_06190066.jpg
★ フォー・ガー
「〆はコム・ヘンかフォー・ガーのどちらかを」ということだったので
私はコムヘンを選んだのですが、フォーも味見させていただきました。
スープがしみじみと身体にしみわたる感じ~♪

2011_06190071.jpg
★ 本日の冷たいチェー
デザートはチェー。
タピオカをちゅるちゅる食べていると
「今日も食べたな~」と幸せになってきました。
最後までおいしかったです。

2011_06190039.jpg
ついでに自家製のレモングラスソーダです。
甘いけどレモングラスの香りがさっぱりしてます。
レモングラスティーにシロップと炭酸をプラスしたのを
想像していただければ味はわかると思います。


というわけで、ご馳走様でした。
最初から最後までおいしかったです。


ベトナム料理・ビストロ オーセンティック ( 浅草(東武・都営・メトロ) / ベトナム料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



ベトナム料理・ビストロ オーセンティック ベトナム料理 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)本所吾妻橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
やっとこさっとこ
ども~~
先日はお世話になりましたぁ!

やっとアップしましたよ(笑)
http://blog.livedoor.jp/itaco_88/archives/51945237.html

酔っぱらいのレポートは
抜けているのあって恥ずかしいったらありゃしない
写真も後半はブレブレだし((汗))

またご一緒しましょうね~~!
2011/07/13(Wed) 21:24 | URL  | 出挙 #IizstKas[ 編集]
No title
>出挙さん
こちらこそ、お誘いいただきありがとうございました~
ベトナム料理、堪能しましたねっっ
浅草近辺に週1で仕事に行っているにも関わらず、
なかなか浅草ランチができないのが悩みの種。
師匠のように昼間っからアルコールを聞こし召したいです。(笑)
2011/07/15(Fri) 01:28 | URL  | chineko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック