FC2ブログ
2010年09月23日 (木) | edit |
【9月23日(木)】 

いよいよ帰国です。
あっという間の1週間でした。
日中関係の悪化で、万博のステージに上がれなかったのは
本当に残念でした。
次はいつ中国のステージに立てる日が来るのかな~

そんなことを考えつつ、朝は6時半に起きて、
朝ご飯に出かけました。
いつも外に食べに行ってるんだけど、今日は雨。
せっかくなので、このホテルの朝食も体験したい、と思って
1階の玉蘭レストランに行ってみました。
おひとり様108元。
2010_09231726.jpg
パンやコーンフレーク、オムレツなどもあるのですが、
おかず類はやっぱり中華が中心。
花巻や肉まんもあって、麺のコーナーもありました。
早速まずはおかゆと中華系の炒菜をチョイス。
2010_09231722.jpg
うん、中華です。(笑)

2010_09231735.jpg
次は包子とパンと野菜と目玉焼きを取ってきて……
2010_09231738.jpg
当然のようにサンドイッチに。(笑)

2010_09231745.jpg
最後は麺を作ってもらいました。
麺のスープは、小楊のカレースープっぽい感じで
結構気に入っちゃいました。
おいしかったよ。

2010_09231749.jpg
ついでにフルーツを取ってきて終了。
コーヒーはイマイチでした。

一旦部屋に戻って、荷物の最終チェックをしてから
長楽路のスタバまで行ってきました。
やっぱりスタバの中国茶が欲しかったのよ。(笑)
碧螺春のティーバッグをゲットして、
ふと振り返ると、馬の恰好したベアリスタちゃんが!
おお、これはハロウィンプロもですね。
パイクプレイスのプロモも同時開催。
私はとりあえずベアリスタをゲットです。
2010_09231754.jpg
ついでにペストリーのショーケースを見ていたら、
「早餐」のセットを見つけました。
へぇ~~~っ!
2010_09231751.jpg
写真を撮ってもいいか聞いたら、
OKと言われたので、朝食セットの案内を写真に収めました。

続いて、淮海中路の食品店へ。
ここで焼きたてでアツアツの鮮肉月餅を購入。
9時開店なので、本当に作りたて。
1個2.5元なので、16個で40元。
袋に入れようとしたので、箱にしてもらいました。
日本に持って帰るのに、袋だと潰れちゃうからね~
2010_09231753.jpg
ちなみに箱代が0.8元かかりました。

ホテルの部屋に戻って、さっき買ってきたものを
機内持ち込み用のバッグに詰めて、出発の準備は完了。
フロントの小姐が「空港までは30分ちょっと」
と言っていたので、余裕を見てチェックアウト。
本当は地下鉄で空港に行くつもりだったんだけど、
雨が降っていたので、軟弱にもタクシーに変更。(笑)
荷物も多いしね~
道は意外とすいていて、スムーズに虹橋空港に着きました。
2010_09231757.jpg
20分くらいで着いちゃったんじゃないかしら~?
ちなみにタクシー代は38元でした。
2010_09231759.jpg

ってことで、空港にはものすごーく早く着いて、
あまりに暇がありすぎて、時間を持て余してます。
2010_09231763.jpg
すること無いし。(笑)
ゲートには12時20分に行けばいいんだもの~
とりあえずチェックインして荷物を預けたら、
今回のスーツケースは22kgくらいでした。
思ったより軽い~~~!
「もう持てない!」と思うくらい重く感じたのに、
こんなに軽かったとは……
昔は30kgのスーツケースも普通に持てたんだけどね~
これが「年を取る」ってことでしょうか。

と、そんな折に日本から国際電話!?
何事かと思ったら、昔の生徒から
日本語能力検定についての質問でした。(笑)

さて。
時間もいい頃になったので、出国。
空港の入口、出国手続き前、出国手続き後の計3回、
荷物の検査がありました。
そこまで厳重にする必要があるのかしらん?
そんな私は出国手続き後の手荷物検査で
二胡のケースが引っかかって、中を開けさせられました。(^^;)
どうやらケースに入れていた音叉が「刃物?」と
勘違いされてしまったようです。
とりあえず音叉であることを説明したら、
そのまま無事に通してもらえましたけど~(笑)

しかし虹橋空港は狭いですね~
2010_09231785.jpg
免税店などの施設が非常に少ない……
2010_09231781.jpg
でも、狭くても海宝くんはいる。(笑)

昔はこのターミナルしかなかったんだもんね。
1996年と1997年に上海に来たときは
このターミナルを利用してたわけです。
なのであの頃の面影があちこちに……
2010_09231800.jpg
この待合スペースも記憶にあります。

この虹橋空港を利用するのは、
2004年に国内線に乗ったとき以来なので、
本当に久しぶりです。
今後、新しい羽田空港が開業して
羽田←→虹橋の便が増えれば、
現在の第1ターミナルではなくて、
第2ターミナルを利用するようになるかも知れないですね。

そんなことを言っている間に、飛行機の搭乗が始まりました。
2010_09231795.jpg
今回はとくに優先搭乗を案内されなかったので、
機内に入ってみると、案の定二胡を置き場所がすでにない!
すでに預けられているベビーカーなどを再度詰め直して、
二胡の置き場を作ってもらいました。

2010_09235018.jpg
そして、離陸。
2010_09235021.jpg

2010_09235022.jpg

2010_09235023.jpg
さよなら、上海。
でも、感傷的になってる場合ではありません。
来年もまた検定試験を受けに来るんだから。(≧∇≦)ノ
しっかり練習しないと……orz

機内では「告白」を鑑賞。
これ、飛行機の中で観るには暗すぎるわ~(^^;)

2010_09231806.jpg
そのうちに機内食も出てきたけど、
バターライス+青椒肉絲という微妙な組み合わせ。
さらにポテトサラダが不味い!
JALにはもうちょっと頑張ってもらいたいものです。
2010_09231813.jpg

2010_09231822.jpg
そうこうしているうちに、日本に到着。
着陸してから、羽田の国際線ターミナルまで移動するまで、
結構時間がかかりました。
さらに、荷物が出てくるまで、異様に時間がかかる~!
今回、虹橋でのチェックインが早かったのと、
FRAGILEにしなかったのが災いして、
私のスーツケースは下のほうに収納されていたようです。
そして、税関も無事に通過できて、一安心。

しかし、虹橋も狭かったけど、
羽田の国際線ターミナルも狭いですね~
手荷物の受け取り場所も2箇所しかないし、
チェックインカウンターも1箇所しかないんですねえ。
さらに、私は今回、羽田から新宿までバスに乗ろうと思ったら、
「国際線ターミナルからのバスは出発したばかりですので、
国内線の方にシャトルバスで移動してください」
って言われました。
羽田は便利だと思ってたけど、国際線は意外と不便~
しかも、羽田から新宿まではラッシュだったので、
通常30分のところを1時間以上かかりました。
家に帰ってから39度の熱が出たのは
最後の最後に面倒がいろいろあったせいかも~(T_T)

ってことで、ひとまずはお疲れ様。
次に海外に出かけるのはいつかしらね~?(笑)


     ~ つ づ く ~

(旅行中に書いた日記を編集しました)
スポンサーサイト



テーマ:中国旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック