FC2ブログ
2010年05月14日 (金) | edit |
えっと。
私がピアス穴を開けたのは、もう20年も前のことです。
当時、大学3年だったのですが、「絶対ピアス穴を開ける~~~!」と
決心したのでした。(^^;)
それまで「ピアスなんかこコワイ!」と思っていた私が
180度方向転換したわけですね。(笑)
で、実際にどうやって開けたかというと、安全ピン。
氷で耳たぶを冷やしながら、安全ピンで開けました。
右に2個、左に1個。
私、耳が小さいくせに耳たぶが厚くて、大変開けにくうございました。(笑)
親戚からは「ピアスなんかしてっっ!(怒)」
「ピアスの穴を開けたりしてっっ!(怒)」と大変不評でしたが、
やっぱりおしゃれしたい盛りの私からすれば、
イヤリングよりもピアスのほうが断然かわいいのがあったんですよね~

で、そのうちにピアスにも飽きて(笑)、したりしなかったり……
気付いたら、穴はほとんど塞がってました。
でも、最近になって、またまたピアスの必要性を感じてきたので、
半年前ほどからピアス復活です。
2010_05140068.jpg
毎日はやらないけど、たまにこんな感じでピアスをつけてます。

それでですね……
困るのがピアスホールの衛生管理。
なかなかピアス穴の掃除ってできないんですよね。
そんなときにモニプラさんで見つけたのがコレ。
2010_05140063.jpg
ワンダーワークスの「ピアフロス」。
2010_05140065.jpg
こんな感じの紙縒りのようなものが入っていて、
ミントウォーターに浸してからピアスホールに通します。
ピアスホールが小さい人には向きません。(^^;)
フロスが穴の中を通り抜ける感覚は微妙ですが、
フロスでお掃除したあとはすっきりします。
ただ、もうちょっとミントの香りがしっかりしていてもいいかな、
と思いました。
更に言えば、フロスでお掃除したあとにミントの爽快感が残っていれば
もっといいのに、と思いました。
でも、これなら手入れも簡単だし、便利ですよね。
ときどき使ってみようと思います。

そして、一点だけ苦言。
送付先の住所が間違ってました。
余計な番地がついていたんです。
多分、当選者のどなたかの住所と混ざっちゃったんじゃないでしょうか。
こういうのはちょっと困りますね~

ワンダーワークスファンサイトファンサイト応援中
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック